最終更新日:2005年7月21日



2006年10月5日
■□■POWERオープンセミナー■□■
■全体テーマ:日本の市民運動を知る
 Vol.1「開発NGOの現場からみた20年」
開催決定!

詳細はこちら

1996年に設立されたPOWER〜市民の力〜は、市民活動がより効果的に問題の根本的な解決に取り組める状況を生みだすために活動しています。そのことによって、多くの人が問題を解決するために行動を起こし、結果として市民社会の実現につながっていくことを目的としている団体です。

そのために、市民活動に関わる研修を行うトレーナーや、ファシリテーター、活動を実際につくりあげているオーガナイザーたちをネットワークし、相互交流・相互成長の機会を持っています。
また、様々な分野で活動するメンバーの協働による新しいトレーニングプログラムやワークショップを開発する機会を提供しています。

 

出版物のご案内
POWER〜市民の力〜が、これまでに作成した書籍です。
購入を希望される方は、E-mail power@jca.apc.orgまで、書籍名、冊数、送り先住所、お名前などをご連絡ください。
代金は書籍到着後、書籍代+送料実費をお振込ください。

 
………………………………………………………………………………………………………………
■POWER of the Youth 〜若者の参画がNPO活動に必要である理由

発行:POWER〜市民の力〜(2001年)
定価:¥1,500-

▼どんな本?
「うちの団体には若者がなかなか定着しない……」と思っている方にオススメの一冊。日米のNPOがどうやって活動に若者を誘い、勇気づけ、育成しているかが手に取るようにわかります。米国で注目されている「若者を参画させる14のポイント」や、実際に行われた青年参画トレーニングの様子もレポートしています。

………………………………………………………………………………………………………………
■NGO運営の基礎知識〜市民活動のための実践ガイドブック

共編:POWER〜市民の力〜/A SEED JAPAN
発行:(株)アルク(初版1998年、第2刷2001年)
※現在絶版

▼どんな本?
市民活動団体を運営するうえでの、様々な知識や考え方を紹介している実践書です。「ミーティングのすすめ方」にはじまり、「リクルートメント」「戦略の立て方」「資金調達」「会計」「プレゼンテーション」など18の項目にわたって具体的にわかりやすく紹介しています。残念ながら、現在は絶版になっておりますので一般書店ではお買い求めになれません。図書館で借りるなどしてご覧ください。

【残部わずか!】
http://www.aseed.org/shop/index.html
にて限りある残部を限定発売しています。ご関心のある方はお早めにお買い求めください。

………………………………………………………………………………………………………………
■ECOブック〜環境NGOで活躍する6人の青年たち

発行:POWER〜市民の力〜(2000年)
定価:¥500-
※残部稀少

▼どんな本?
日本野鳥の会、JUON(樹恩)NETWORK、A SEED JAPANなどの環境NGOで活動する6人の青年へのインタビュー集。環境NGOをやっていてどんなことが楽しかったか? 得たものは何なのか? なぜ活動をはじめたのか? ある典型的な一日のスケジュールとしては何時にどんなことをやっているのか? など今を走り抜ける青年活動家の素顔に迫る一冊。読むと元気になります。


  Copyright © 2000 POWER〜People's Organizing for Worldwide Equality and Responsibility All Rights Reserved.