柏島(沖のナガハエ)

2006年4月29日に30日がGFGの大会でも有り連荘で釣行で柏島(黒潮渡船)に出向いた

先週と同様に28日の夕方に高知市を出て四万十市に19時過ぎに到着し夕食を済まし夜の街へ
何時もの事だけど今回も呑みと釣りがセットだ(;^_^A アセアセ・・・

本来の予定なら釣り&幡多の呑み人の
しろー君と一緒に呑む予定だったが
しろー君の嫁さんが体調を崩してたので今回も独りで四万十市の街へo(*^▽^*)oあはっ♪

今回に飲みに出掛けた
スナックは四万十市で5本の指に入る人気の店「オズ」
旧店舗の時は行き付けの店だったヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ

                          
  ↓
                     
ナイトサロン(オズ)

店には旧店舗時代から働いてる姉ちゃんも居て懐かしい感じだったo(*^▽^*)oあはっ♪

昔の行き付けと言う事もあって金額交渉をチーママ?に相談してママに了解してもらい安く呑む
この日はココで約2時間呑み泊まってた四万十市の宿「民宿さくら」に帰宅する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


      釣り当日

4時過ぎに目覚めて途中に飲み物を調達して柏島に5時み到着して慌てて準備して船に乗り込む

この日は釣り人が12〜3人で人で
上物がσ("ε";) ボクだけで後は底物釣り師ばかりだった
磯廻りはムロバエ廻りで久し振りの沖磯に上れるかなと????(-"-)????

初めに
一ヶハエに2名を降ろし・次にアンパンに4名を降ろし
次に
澄夫船長からka-minさんココへ降りてと云われ降りた磯は沖のナガハエ

2年ぶりに降りる磯でよっしゃーイサギが釣れるぞと喜ぶσ("ε";) ボクであった


今回もハリスを2号・ウキBの針6号から始める
釣り座は船着きから南に向けて流して狙う流し釣りだ

磯に上がって30分後に雨が降り出して最低だなと思ったが30分くらいで雨は止んだ


雨が止んでから撒き餌がきいてきたのか当たりが出て

久々の尾長グレを写真に写して一ヶハエの方面も写真を写してみた

海面から30一寸の尾長だタモに取り込みヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪撃沈を見逃れたぞ〜♪


その後もグレは釣れるぞーと気合が入り再び仕掛けを投入して足場の撒き餌を打つ
そーしてるとヾ(*゜ー゜*)ノヾ(。。*)ノヾ(*゜ー゜*)ノヾ(。。*)ノ バンザーイ!!再び当たりが来て
次は
35オーバーの尾長を取り込む事が出来た

グレも釣れるがタカベも沢山釣れた。
タカベ釣り名人かなと自分を思った(;^_^A アセアセ・・・



2匹を釣ればマグレじゃないと思いながら再び仕掛けを投入
すると今度は
竿まで伝わる当たりが来た(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ

竿を立て此方に魚を呼ぶようにリールを撒いて遣り取りしてると


プッチン


思わずε=Σ( ̄ )ハァー 



見事にハリスから切れてしまってた
思わず45オーバーの尾長グレだなと思いながらサイド2号ハリスで仕掛けを拵える

この時に
下手クソなσ("ε";) ボクは普段ならハリスを大きくすりのだが面倒で2号使用
その後は魚が散ったのか当たりが全く無くなった

ナガハエから見たアンパン・カブト方面で、弁当船の時点では未だ海は荒れが少なかった


当たりが無く弁当を食べる

暫くしてると
再び竿に大きな当たりが来た

竿を立てるとリールのドラグがオモイッキリ逆転して堪えて止める


ε=Σ( ̄ )ハァー プッチンと何だ〜



道糸からそのまま切れてグレックスのウキと(><*)ノ~~~~~サヨナラ
って感じでウキを一個無くしてしまった(ToT )( ToT) ウルウル


昼近くになり潮は引いたもののウネリが徐々に出てきた

沖には澄夫船長が様子を見ながら停船してる

しかしσ("ε";) ボクとしてウネリが怖い感じだった。

        ウネリの様子
           ↓

          動画

竿を出してたがあまりにもウネリが在るのでσ("ε";) ボクは早く道具を片付けて
澄夫船長に電話
15時の撤収だがウネリがヤッパ気になったのか一時間早く14時前の撤収となった

この日に上ってた沖のナガハエ この日の釣果38尾長を筆頭に3枚

イサギが釣れると期待してたσ("ε";) ボクだが残念ながらイサギとは巡り会う事は出来なかった

そして何時も思うのだが下手クソだから大物の魚も取り込む事が出来なかった
やっぱ
自分は下手クソ釣り師だ(T▽T)アハハ!

港に戻ったら他の船で大きな石鯛も出てたしグレも釣れてた
月間釣り情報の取材の姉ちゃんが釣果をσ("ε";) ボクに聞いてきたが
σ("ε";) ボクは釣れなかったと答えてやったo(*^▽^*)oあはっ♪

翌日の準備をして黒潮渡船の宿に向かい黒潮渡船の、この日の食事と宿&風景も写してみた

明日のGFGはクジ運しだいでは釣れるのじゃないかなと思いながらの食事だった

この日の土佐清水の潮時

日の出 05:23
潮回り 大潮
満潮 06:21
干潮 13:01
(186.2cm) (-6.4cm)