Сергеi Бодров младший 〜セルゲイ・ボドロフJr                                        

セルゲイ・ボドロフ.Jr ファンサイト
Серге Бодров младший
Дача
★ホーム
Биография Фильмография Статьи об мне
私について
 ロシアン・テコンドー russia

кто такое Серге Бодровセルゲイ・ボドロフって誰?
 ロシアを代表する若手映画俳優。A・バラダノフ監督「ロシアン・ブラザー」で爆発的なヒットを収め、ロシア全土を震撼させた。堂々とした演技と圧倒的な存在感でその年の海外映画賞を総なめにする。その後も俳優業にとどまらず脚本、監督を手掛け精力的に活動。才能溢れたニューヒーローの誕生に、絶対的な知名度と幅広い支持を得るも、2002年9月26日、ロシア北オセチア地方にて映画撮影中に氷河の崩落事故に遭い他界。享年30歳。
テコンドーニュース
2005年7月9日〜14日、オーストラリアで第14回世界テコンドー選手権が開催されました。日本選手の活躍も目覚しく、世界に日本のテコンドーのレベルの高さを見せ付けた結果となりました。また、一方でロシア選手の活躍も素晴らしく、多くのメダリストが誕生しました。
更新履歴 2005年7月14日
第14回テコンドー世界大会結果速報 翻訳by カズコフさん

 Биография 〜セルゲイの生涯 Фильмография 〜出演作品 Статьи 〜記事 間借スペースでロシアのテコンドー紹介!

Место рождения: г.Москва
Дата рождения: 27 декабря 1971г.
Настоящее имя: Бодров (мл.)Сергей Сергеевич
Дети: дочь Ольга
Отец: Сергей Бодров-старший
Род занятий: актер,журналист,телеведущий
Образование: исторический факультет МГУ,аспирантура.
Дебют в кино: 1995г.фильм "Кавказский пленник"
出生地:モスクワ
誕生日:1971年12月27日
本名  :ポドロフ・セルゲイ・セルゲエビッチ
子供  :娘 オリガ
父親  :セルゲイ・ポドロフ(映画監督)
職業  :俳優、ジャーナリスト、プロデューサー
学歴  :モスクワ大学史学部 同大学院
デビュー作:コーカサスの虜(1995年)

1995 г. "Кавказский пленник",
1997 г. "Брат",
1997 г. "Стрингер",
1999 г. "Восток-Запад",
2000 г. "Брат-2",
2000 г. "Как снимался "Брат-2", фильм о фильме
2001 г. "Quickie. Давай сделаем это по-быстрому",
2001 г. "Сёстры", реж.Сергей Бодров-младший
2002 г. "Война",
2002 г. "Медвежий поцелуй",

1995年 コーカサスの虜
1997年 ロシアン・ブラザー
1997年 ストリンゲール
1999年 ウェスト・イースト
2000年 ブラザー2
2000年 how did make brother2
2001年 クイック〜さっさと片付けちまおう
2001年 シスター(監督作)
2002年 チェチェン・ウォー
2002年 ベアーズ・キス

1.Тела погибших останутся в леднике навсегда
2.За гибель съемочной группы Бодрова
страховщики выплатят 2,3 миллиона долларов


1.犠牲者の遺体は永遠に氷河の下に
2.保険業者はポドロフの映画撮影クルー  の事故死に対し230万ドルの支払い
.

インタビュー記事は翻訳後随時更新をいたします。今しばらくお待ちください。
 ロシアテコンドー情報
 
セルゲイの専用サイトでありながらちょっとしたスペースを活用して世界最強と言われるロシアのテコンドー事情をご紹介します。
 ロシアサンクトペテルブルグにはITFテコンドーのカレッジが存在します。オリンピック競技でもないのにすごい力の入れようですね。

Counter

                                                                                               サイト提供:N研究社