更新日2005.1.14
★★★ りんごの画像データ  品種の詳細や食べた感想もあります。
 メインサイトからちょいと外れて番外編。すべてEOS Kiss Digitalでの撮影です。
インフォメーション
トップページ
学名:Malus pumila var. domestica
和名:林檎
バラ目:Rosales
バラ科:Rosaceae
リンゴ属:Malus
あおり9号
あかね
あきばえ(秋映)
アルレット
おうりん(王林)
きたろう
きんせい(金星)
グラニースミス
グリーンスリーブズ
ぐんま名月
こうぎょく(紅玉)
こうたろう
コックスオレンジピピン
ゴールデンデリシャス
さんさ
シナノゴールド
シナノスイート
シナノドルチェ
シナノレッド
ジョナゴールド
しんせかい(新世界)
スターキング
せかいいち(世界一)
せんしゅう(千秋)
たかせ(高瀬)
たかみね(高嶺)
タスカン(ボレロ)
つがる
はっく9(Hac9)
ひめかみ
ピンクパール
ふじ
プリマ
ほうめい(芳明)
ほくと
マンシュウズミ
みねむら3号(峯村3号)
むつ(陸奥)
メイポール
やたか
ようこう(陽光)
りょうか(涼香)
レッドゴールド
わりんご(和リンゴ)

◆あかね
・紅玉×ウスターベアメン
・盛岡果樹試験場
・8月下旬頃
・食味優
・貯蔵性優
・果重200g
・糖度 11〜13%
◆秋映(あきばえ)
・千秋×つがる
・中野市 小田切氏
・9月下旬頃
・食味優
・果重300g
・糖度14〜16%
・熟す前から濃い色がつき長野県では成熟期に黒っぽくなる。果肉やや硬。
◆あおり9号(彩香)
・9月下旬
◆アルレット
・調査中
◆コックスオレンジピピン
・Ribston Pippinの実生
・10月上旬
・果重150〜200g
◆ふじ
・国光×デリシャス
・盛岡果樹試験場
・仮名 東北7号1958年
・10月下旬〜11月中旬
・食味優
・貯蔵性優
・果重300〜400g
・糖度14〜16%
*海外でもfujiの名称で知られるほど群を抜く存在。11月中旬頃のサンふじは美味しい。
◆ふじ(1糸)
◆ふじ(チョウフ) ◆ゴールデンデリシャス
・ウェストバージニア州で偶発実生
・1923年輸入開始
・10月上旬〜下旬
・食味優
・果重250〜300g
・糖度13.6%
◆グリーンスリーブズ
・James grieveゴールデンデリシャス
・9月中旬
・果重150〜200g
◆ぐんま名月
・あかぎ×ふじの交雑実生
・群馬県園芸試験場中山間支場
・11月上旬
・食味良
・貯蔵性良
・280〜350g
・糖度15%
※最近よく見かけるようになりました。蜜が入ってるものも多く美味しい
◆グラニースミス
・自然交雑実生
・オーストラリア原産
・11月上旬
・貯蔵性優
・果重300g
・糖度14.7%
◆ハックナイン(Hac9)
・ふじ×つがる(3倍体)
・北海道
・9月中旬
・食味良
・貯蔵性劣
・果重300〜400g
◆ひめかみ
・ふじ×紅玉
・農水省園芸試験場盛岡支場
・10月中旬
・食味良
・貯蔵性優
・果重250〜300g
・糖度14%
・調理用にも適する
◆北斗(ほくと)
・ふじ×陸奥
・青森りんご試験場
・10月中旬
・食味優
・貯蔵性劣
・果重400g
・糖度14〜15%
・食味は最も良いが、芯の部分にカビが発生しやすい。栽培減。
◆芳明(ほうめい)
・つがるの枝変わり
・9月上旬
・食味優
・貯蔵性劣
・果重350g
・糖度13〜14%
・つがる」より着色濃
◆峯村3号
・調査中
◆ジョナゴールド
・ゴールデンデリシャス×紅玉(3倍体)
・ニューヨーク州農試
・10月上旬
・食味良
・貯蔵性劣
・果重350〜400g
・糖度14%
・豊産性で酸味強。低地では色付が悪い。料理やお菓子にも向く。
◆金星(Kinsei)
・ゴールデンデリシャス×国光
・青森県
・10月下旬〜11月上旬
・食味良
・貯蔵性優
・果重300g
・糖度15〜16%
*香りも食感も良。ふじに次いでこれが好き。
◆きたろう
・はつあき×ふじ
・農水省果樹試験場
・10月上旬
・新しい黄色りんご。酸味少、甘強。
◆紅玉(Jonathan)
・Esopus Spitzenburgの偶発実生
・J.J.buel氏
・9月下旬頃
・食味良
・貯蔵性良
・果重200〜250g
・糖度13.4%
・酸味強。古い品種で料理用に最適。
*ジャムやアップルパイなら絶対にこれ
◆こうたろう
・はつあき×ふじ
・農水省果樹試験場
・10月中旬頃
・「きたろう」とは兄弟品種で甘い。鮮やかな赤色になる。
◆マンシュウズミ
・調査中
◆メイポール
・ワイジャック×マルスバスカトング
・イギリス原産
・9月中旬
・食味劣
・果重45g
◆陸奥
・ゴールデンデリシャス×印度(3倍体)
・青森県
・10月中下旬
・食味良
・貯蔵性良
・果重400g
・糖度13〜14%
*一時期は一番大きな品種として高級リンゴの位置にあった。
◆王林
・ゴールデンデリシャス×印度
・福島県桑折町 大槻氏
・10月下旬頃
・食味良
・貯蔵性優
・果重250〜300g
・糖度15〜16%
・晩生の黄色リンゴの代表種。酸味少。甘多。「ふじ」「つがる」に次ぐ面積が栽培されている。
*好きなリンゴのひとつ。味良し香り良し。
◆ピンクパール
・Surprizeの自然交雑実生
・アメリカ原産
・果重200g
◆プリマ
・14-510×NJ1232409
・アメリカ原産
・糖度11.5%
◆レッドゴールド
・ゴールデンデリシャス×リチャレッドデリシャス
・アメリカ
・10月中旬
・食味優
・貯蔵性劣
・果重250g
・糖度高酸味少
◆涼香
・調査中
◆さんさ
・ガラ×あかね
・盛岡果樹試験場
・8月中旬
・食味優
・貯蔵性優
果重250g
糖度13%
◆世界一
・デリシャス×ゴールデンデリシャス(3倍体)
・青森農試1930年
・9月下旬
・食味良
・貯蔵性良
・果重500〜1000g
・糖度13〜15%
*一番大きなリンゴとして知られていた。適度な酸味もあり見た目も好きだが地元ではあまり食べないとの事。
◆千秋
・東光×ふじ
・秋田果樹試験場
・9月下旬頃
・食味の良い代表的な中世品種。収穫少。裂果がしやすい。
*スーパーなどでも良く出回ってます。
◆シナノドルチェ
・ゴールデンデリシャス×千秋
・長野県果樹試験場
・9月中下旬
・食味良
・果重300g
・サクっとした食感と芳香がありデザートにピッタリいうところからイタリア語のDolce(デザートの意)と名がついた
◆シナノゴールド
・ゴールデンデリシャス×千秋
・長野果樹試験場
・10月上旬頃
・新しい黄色林檎。甘みと酸味がバランスよく食味良。
◆シナノレッド
・つがる×ビスタルベラ
・長野県果樹試験場
・8月中旬
・食味良
・貯蔵性劣
・果重250g
・糖度13〜14%
・新早生。甘みと酸味のバランス良。
◆シナノスイート
・ふじ×つがる
・長野果樹試験場
・9月下旬〜10月上旬
・食味良
貯蔵性普
果重350g
糖度14〜15%
・豊産性で酸味がなく、甘強。長野期待の有望品種。
◆新世界
・ふじ×あかぎ
・群馬県
・10月上旬
・食味良
・貯蔵性良
・果重300〜350g
・糖度14%
◆スターキング
・デリシャスの枝変
・10月上旬頃
・色付良。酸味少。食味良。日持ちが悪く落果しやすい。
*直ぐに柔らかくなるが新鮮なものは美味しい。
◆高嶺
・レッドゴールドの自然交雑実生(3倍体)
・長野県
・9月下旬
・食味良
・貯蔵性劣
・果重350〜400g
・糖度14〜15%
◆高瀬
・調査中
◆タスカン(ボレロ)
・ワイジャック×グリーンスリーブス
・イギリス原産
・9月中旬
・果重160g
◆つがる
・ゴールデンデリシャス×紅玉
・青森りんご試験場
・8月下旬〜9月上旬
・「ふじ」についで2番目に多い早生の代表品種。酸味少。
◆和リンゴ
・9月中下旬
◆やたか
・ふじ早熟系枝変
・秋田県増田町 平良木氏
・9月下旬頃
・1ヶ月早く熟す「ふじ」。食味、着色、日持ちは「ふじ」より劣る。
新鮮なリンゴの見分け方
軸に弾力があり軸先が白っぽく緑色が残っているもの
★柔らかいリンゴが好きな方は例外。
 柔らかくなったリンゴの事を青森のある地域ではイモになるって言ってましたっけ。標準語は何だろう?「ボケる」かな
◆陽光(ようこう)
・ゴールデンデリシャスの実生
・群馬県農総試北部分場
・10月中旬頃
・食味良
・貯蔵性良
・果重350g
・糖度14%
・色付きが良く酸味少。表面に錆がでやすい。
リンゴの蜜
夏に蓄えられた澱粉が糖となり、さらにアルコールに変わり細胞間に染み出し透明になる。この糖をソルビトールといい低カロリーで糖尿病患者用の甘味料としても使用される。
リンゴの赤〜アントシアン
果実の中の澱粉が糖に変わり低い気温で紫外線をたくさん受けると表皮の細胞の中でアントシアンを生成する。ちなみに黄色はフラボノイド。
果皮とその直下に果肉には多くの糖分、ペプチン(食物繊維)、有機酸、ビタミンCが含まれている。できれば皮ごと食べるか、皮を薄くむくのがいいでしょう。
リンゴ酸は血液中のナトリウムを排出し、動脈硬化や高血圧に効果があります。

その他データ  実物の写真を撮るまでがんばるぞー・・・でも栽培してるのかなぁ^^; 
ご存知の方教えてください
◆暦山王(アレキサンダー)
・ロシア4大品種の1つ
・ウクライナ地方
・食味劣
・糖度11.5%
◆祝(American Summer Pearmain)
・アメリカ原産
・8月下旬
・食味良
・果重200g
◆黄魁(Yellow Trasparent)
・バルチック地方
◆印度
・白龍の自然交雑実生
・青森県
・11月上旬
・貯蔵性良
・果重400g
・糖度14.3%
◆王鈴(Orei)
・ゴールデンデリシャス×デリシャス
・青森県
・9月上旬
・食味良
・貯蔵性優
・果重150〜200g
◆ガラ
・kidd' orange red×ゴールデンデリシャス
・ニュージーランド原産
・9月上旬
・食味良
・貯蔵性良
・果重150〜200g
・糖度12.8%
◆国光(コッコウ)
・アメリカ原産
・11月上旬
・食味淡
・貯蔵性優
・果重200g
◆グリーン・スリーブズ ◆スカーレット
・あかね×スターキング
・長野県
・8月下旬
・食味良
・貯蔵性劣
・果重250〜320g
・糖度13.5%
◆スターキング・デリシャス
・Deliciousの枝変わり
・アメリカ原産
・食味良
・貯蔵性劣
・果重300〜350g
・糖度13.5%
◆たむら
・ゴールデンデリシャスの接木雑種
・北海道
◆初笑(Duchess of Olden burg)
・ロシア4大品種の1つ
・貯蔵性劣
◆ねぶた
・きたかみ×つがる
・青森県
・8月下旬
・貯蔵性劣
・果重250〜300g
・糖度13〜14%
◆初秋(はつあき)
・紅玉×ゴールデンデリシャス
・盛岡果樹試験場
・9月中旬
・食味良
・貯蔵性良
・果重300g
・糖度12〜13%
◆紅魁(Red Astrachan)
・ロシア4大品種の1つ
・貯蔵性劣
◆みすず糸つがる
・つがるの枝変わり(着色系)
・長野県
・9月上旬
・食味優
・貯蔵性劣
・果重350g
・糖度13〜14%
◆恵(めぐみ)
・国光×紅玉
・青森県
・10月中旬
・貯蔵性良
・果重250〜300g
・糖度13〜14%
◆未希ライフ
・8月下旬
◆きおう
・9月中旬
◆昴林
・10月上旬
・大玉種
◆ひろさきふじ
・弘前農協
◆紅将軍
・やたかの枝変わり
◆夏緑
・8月中旬
◆花祝
・8月中旬
◆フラワーオブケント
・8月中旬
◆旭
・9月下旬
◆アルプス乙女
・ふじ×紅玉の偶発実生
・長野県松本市 波多腰氏
◆清明
・10月上旬
◆紅絞
・10月上旬
◆スタークジャンボ
・10月中旬
◆ニュージョナゴールド
・10月中旬
◆リチャード
・10月中旬
◆柳玉
・10月中旬
◆倭錦
・10月中下旬
◆こうこう
・10月下旬
◆ゆたか
・10月下旬
◆ゴールデン
・10月下旬
◆あかぎ ◆花咲
◆ハニークイーン
・群馬県
◆緋のあづま
・ひめかみ×さんさ
◆スリムレッド
・群馬県
◆ノースクイーン
トップページ