国家擬錙碧[АΨ从僉行政) 採用者/合格者 (04年のみ人間科学区分の採用者も含む)
  2004年度     2003年度    2002年度    2002〜2004年合計     
   採用/合格     採用/合格     採用/合格     採用/合格 採用率
東大148/243  東大128/239  東大145/223  東大421/705 59.7%
慶應 29/76   慶應 31/74   慶應 29/80   慶應 89/230 38.7%
京大 29/71   京大 30/69   京大 27/56   京大 86/196 43.9%
早大 29/95   早大 26/84   早大 27/75   早大 82/254 32.3%
一橋 18/32   一橋 11/35   一橋 18/41   一橋 47/108 43.5%
中央  9/31   東北  6/22   東北  7/20   東北 18/56  32.1%
東北  5/14   中央  5/21   阪大  5/12   中央 18/80  22.5%
阪大  5/17   筑波  4/ 8   立命  4/16   阪大 11/42  26.2%
北大  5/10   九大  4/17   中央  4/28   九大 10/47  21.3%
上智  5/ 9   北大  2/12   神戸  3/13   北大  9/31  29.0%
九大  4/21   神戸  2/14   千葉  2/ 3   筑波  7/17  41.2%
横国  3/ 4   お茶  1/     立教  2/ 5   立命  7/56  12.5%
関学  2/ 5   立教  1/ 2   九大  2/ 9   神戸  6/43  14.0%
同大  2/ 8   東工  1/ 4   北大  2/ 9   名大  4/40  10.0%
筑波  2/ 5   関西  1/ 5   名大  2/10   横国  4/18  22.2%
都立  2/ 3   関学  1/ 5   三重  1/     上智  4/27  14.9%
立命  2/21   上智  1/ 6   金沢  1/ 2   同大  4/32  12.5%
学芸  2/ 2   明治  1/ 6   東工  1/ 2   立教  4/10  40.0%
学習  1/ 2   阪大  1/13   都立  1/ 3   東工  3/ 8  37.5%
東外  1/     名大  1/15   法政  1/ 4   都立  3/ 8  37.5%
立教  1/ 3   同大  1/16   筑波  1/ 4   関学  3/12  25.0%
お茶  1/     立命  1/19   同大  1/ 8   お茶  2/  
東工  1/ 2               横国  1/ 8   千葉  2/ 9  22.2%
阪経  1/                 上智  1/12  
埼玉  1/ 3          
神戸  1/16
島根  1/  
名大  1/15
熊本  1/ 2
ICU   1

2004年度(2005年4月入省) 国家擬錙ヾ営J椋陵僖如璽拭―厳

法文系(キャリア)  理工系    農学系    採用合計  合格者数  採用率
東大148      東大85    東大15   東大248   498    49.8%
京大 29(1)    京大30    京大14   京大 73   221    33.0%
慶應 29(1)    東工23    北大11   早大 38   125    30.4%
早大 29(4)    東北11    九州 5   慶應 34    85    40.0%
一橋 18      北大10    農工 5   北大 26    60    43.3%
中央  9(4)    九大10    東北 5   東工 24    50    48.0%
阪大  5      早大 9    広島 4   東北 21    67    31.3%
北大  5(1)    阪大 8    筑波 4   一橋 18    33    54.5%
東北  5(1)    慶應 5    千葉 4   阪大 13    46    28.3%
上智  5(3)    立命 4    岡山 3   中央 11    35    31.4%
九大  4(1)    神戸 4    神戸 3   筑波  8    20    40.0%
横国  3(2)    理科 4    静岡 2   神戸  8    42    19.0%
学芸  2      農工 3    佐賀 1   農工  8    20    40.0%
関学  2      中央 2    帯畜 1   立命  6    36    16.7%
同大  2(1)    名大 2    京府 1   広島  5    23    21.8%
筑波  2(1)    筑波 2    農業 1   千葉  5               
都立  2(1)    阪府 2    麻布 1   岡山  5    14    35.7%
立命  2(2)    阪市 2    新潟 1   上智  5    11    45.5%
学習  1      お茶 2    信州 1   横国  5    23    21.7%
東外  1      電通 2    岐阜 1   名大  4    30    13.3%
立教  1      横国 2    名大 1   理科  4    30    13.3%
お茶  1      金沢 2    高知 1   阪府  3                
東工  1      静県 1    日大 1   お茶  3                
阪経  1      医歯 1    海洋 1   静岡  2                
埼玉  1      東海 1    三重 1   日大  2                
神戸  1(1)    岡山 1    山口 1   阪市  2                
島根  1(1)    名工 1    阪府 1   関学  2                
名大  1(1)    広島 1    北里 1   金沢  2                
熊本  1(1)    千葉 1            電通  2                
ICU   1(1)    岐阜 1            同大  2    9     22.2%
海外  2      奈女 1            都立  2    6     33.3%
( )は法務省    日大 1            学芸  2
             

   

2004年度(2005年4月入省 国機ヾ営J椋陵僖如璽

2003年度(2004年4月入省 国機ヾ営J椋陵僖如璽

国鬼営J椋陵僖如璽拭∈睫馨福経産省幹部の出身校 大手法律事務所所属弁護士の出身校

2003年国汽ャリア(法律・経済・行政)大学別合格者数・採用者数・採用率

2004年度(2005年4月入省) 国家擬鏨営J椋陵僖如璽拭 事務官(キャリア組*)  

【財務】 東大16 京大  一橋 慶応 
【経産】 東大16 京大2 一橋2 東工 慶応 早大 
【総務】 東大22 京大5 早大4 慶応3 一橋
【警察】 東大11 京大2 慶応 早大 ケンブリッジ (1)
【外務】 東大17 早大3 慶応2 京大 一橋 阪大 筑波 
【金融】 東大 6 慶応2 京大
【国交】 東大18 京大3 慶応3 一橋2 早大2 
【防衛】 東大 6 慶応2 京大 一橋 埼玉 関学 ハーバード
【文科】 東大11 京大2 阪大2 北大 東北 九州 学芸 慶応 早大 中央 同志社
【厚労】 東大 7 一橋5 京大5 北大2 東北2 早大2 慶応 九州 お茶 (2)
【農水】 東大 6 早大6 京大2 北大 慶応 中央 (1)
【環境】 東大 2 上智2 京大 早大 横国
【人事】 東大 阪大 九州 都立 慶応 学習
【内閣】 東大 6 慶応3 阪大 一橋
【公取】 慶応 2 東大 京大 一橋 早大
【公安】 東外 立教
【税関】 慶応 2 東北 上智 中央
【国税】 早大 2 東京 慶応 中央
【財務局】一橋2 慶応 早大 関学
【会計検査院】 東大 京大 中央
【法務】 早大 4 中央4 上智3 横国2 立命2 京大 北大 東北 名大 九州 神戸 筑波 都立 島根 熊本 慶応 基督 同大 リヨン第二 (11)

*( )内は文系のうちの事務官(法律・経済・行政)以外=人間科学区分の採用者数
キャリアは事務官のみを指すことが多いようなので技官は割愛

2003年度(2004年4月入省) 国家擬鏨営J椋陵僖如璽拭〇務官(キャリア組*)

【財務】 東大15 京大 一橋 慶応
【経産】 東大18 京大2 慶応 
【総務】 東大22 慶応6 京大3 一橋 早大 ジョージワシントン大
【警察】 東大 9 京大3 慶応2 早大 中央 同志社(2)
【外務】 東大14 京大3 一橋2 慶応2筑波 神戸 早大 中央 ルーバン大 
【金融】 東大 3 京大2 慶応2 一橋
【国交】 東大13 京大5 慶応5 早大3 一橋 北大 
【防衛】 東大 7 早大3 慶応 
【文科】 東大11 慶応4 京大3 早大2 一橋 北大 名大 同大
【厚労】 東大 9 京大5 慶応4 早大4 一橋 阪大 九州 上智 学習院 (2)
【農水】 東大 7 慶応3 一橋2 九州 筑波 早大 中央 (1)
【環境】 東大  神戸 慶応 早大 上智 明治 
【人事】 お茶 早大 立教 立命 関西
【内閣】 東大5 京大3 一橋2 筑波 神戸 慶応
【公取】 京大  阪大 東北 九州 慶応 早大
【公安】 東北  東大 早大
【税関】 早大4
【国税】 京大2 東北2
【財務局】早大2 東工 一橋 慶応 
【会計検査院】東大3 一橋
【法務】 早大6 東大4 東北3 中央3 一橋2 九州2 関学2 筑波 千葉 阪大 神戸 お茶 学芸 佐賀 大正大 (15)

( )内は文系のうちの事務官(法律・経済・行政)以外=人間科学区分の採用者数
法務省は幹部が検察組に占められるのでキャリアの旨みはない。
キャリアは事務官のみを指すことが多いようなので技官は割愛
ソースは公務員試験受験ジャーナル04年,05年各7月号

2003年国汽ャリア(法律・経済・行政)大学別合格者数・採用者数・採用率

▼毎日新聞 2002年12月15日より引用

国家公務員 1種試験改革は迷走 東大偏重、採用不透明なまま

 ■02年度1種内定者数■(文系)

  内定数 試験合格数 01年度内定数
東京 145 (223) 133 
慶応  29 (80)   33
早稲田 27 (75)   23
京都  27 (56)   26
一橋  18 (41)   13
東北   7 (20)    1
大阪   5 (12)    3
中央   4 (28)    2
立命館  4 (16)    2
神戸   3 (13)    2
名古屋  2 (10)    1
北海道  2  (9)    5
九州   2  (9)    1
立教   2  (5)    0
千葉   2  (3)    0
東京外語 2  (3)    1
上智   1 (12)    3
横浜国立 1  (8)    0
同志社  1  (8)    2
筑波   1  (4)    3
法政   1  (4)    1
東京都立 1  (3)    0
東京工業 1  (2)    2
金沢   1  (2)    0
三重   1  (1)    0


 キャリア官僚のパスポートとなる国家公務員1種試験の改革が迷走している。今年度、合格者を増やして多様な大学から採用者を選ぶはずだったが、実際の採用内定は従来通り、常連校に集中したためだ。政府は来年度さらに合格者を増やす方針だったが、「採用過程の透明化が先決」との批判に方向転換を余儀なくされそうだ。

■2次前に内々定

 国家公務員1種試験は、択一式の1次と、論文・面接による2次試験を経て最終合格となる。特異なのは2次試験の前に、受験生は希望する省庁を訪問することだ。この段階で省庁側は受験生をふるいにかけ、採用しようとする受験者に「内々定」を出す。2次試験に合格すれば正式に採用内定となる。逆に内々定がない学生は、2次試験に合格しても採用される可能性は極めて低い。今年度の1種試験で上位で合格しながら官僚となる夢を果たせなかった私立大4年のA君(21)はそんな一人だ。
 安全保障問題を担いたいと官僚を志望し、受験専門の予備校に通った。今年6月、1次試験の合格通知を受け取ると、外務省など複数の官庁訪問を開始。拘束時間は長く、午前9時から午後9時まで及ぶ日もあった。
 感触は良かったが、いずれの省庁も最終段階で「相対的な評価」を理由に断られた。それでも7月の2次試験に挑み合格した。これまで勉強してきた意地もあった。
 なぜ、自分は採用されなかったのか。しっかり説明を聞きたい。不透明感が残った。
 「採用は成績だけでなく人物本意という。自分は人間として欠陥があるのか、そんな気持ちにもなる。父は『大学の名前だろう』と言いますが」。A君の大学の内定者数はゼロだった。留年して公務員に再挑戦するか、民間を目指すか。A君の心は揺れる。

■内定ゼロ33大学

 これまで合格者数は、辞退者などを見越して採用数の1・5〜2倍程度だった。しかし、政府の行政改革推進本部は今年度の試験で、合格者数を2・5倍程度まで引き上げると決めた。官僚不祥事などから、より多くの合格者の中から人材を選ぶのが目的だった。
 結果、文系(行政、法律、経済)の合格者は、前年度より176人増の697人となったが、採用内定者は25人増の290人。東大が50%、常連5校では85%と前年度とほぼ同じ割合だった。33大学は合格者を出したものの、内定ゼロ。内定者が出た大学数は前年度と同じ25校だった。
 10月31日の与党3党の幹事長など役員が顔をそろえた行財政改革推進協議会。人事院はこの場に文系内定状況を配布した。政府は昨年12月、03年度には4倍とすることを閣議決定していたが、「これではチャンスが広がったとは言えない。4倍は時期尚早」という声が大勢となった。

◇合格者数増加でも、内定は常連校に集中

■制度の行方

 先月14日の参院総務委員会で又市征治氏(社民)は「地方の学生の場合、官庁訪問の負担は宿泊費など15万円以上。合格しても採用されないでは気持ちを持ちこたえられない」「特定大学に偏っているのが学生の嫌気を誘っている」と大学の声を紹介した。
 中島忠能人事院総裁は「多くの大学から採用するという目的は達成されなかった。来年度は(4倍でなく)2・5倍でお願いしたい」と発言。一方、根本匠副内閣相は「官庁訪問の透明性、公正性が定着すれば、他の大学から採用されるケースも増える」と合格者増の必要を訴えた。
 来年度の合格枠について最終結論は出ていないが、2次試験を有名無実化しないため、省庁訪問解禁を最終合格発表後とすることは決まった。
 大学はどう受け止めているのか。
 青山学院大の生井敏雄・就職部事務部長は「合格者を増やすより、公平性を高める工夫が先決」と話す。12人が合格しながら1人の採用内定にとどまった上智大。職業指導部の桐ヶ谷信義課長は「官僚を目指す学生の目的意識はしっかりしている。国として一括採用し、その後に適性に合わせて省庁に配属するのも一つの案」と訴える。
 この「一括採用案」については、「とにかく官僚であれば」と、具体的な目標のない人間が集まる可能性を指摘する声が官僚側にはある。
 内閣官房副長官を7人の首相の下で務めた石原信雄氏(現・地方自治研究機構理事長)は「地方大、私立大から官僚になった人間はバイタリティーがある。同じ成績なら別の大学を採用しろと言い続けた」と振り返りながら「外交政策、経済・財政、地方行政、社会保障など大きなくくりで採用する方法はあるだろう」と話している。

 ■02年度国家公務員1種内定ゼロの大学■

  文系、数字は試験合格者数

★4人 明治
★3人 岡山▽広島▽名古屋市立▽関西
★2人 埼玉▽青山学院▽専修▽南山▽関西学院▽西南学院
★1人 宇都宮▽東京学芸▽お茶の水女子▽香川▽鹿児島▽琉球▽横浜市立▽大阪市立▽北海学園▽独協▽亜細亜▽学習院▽国際基督教▽創価▽日本▽京都産業▽龍谷▽防衛大学校▽シラキュース(米)▽アバディーン(英)▽カトリック・ルーバン(ベルギー)▽ジョージ・ワシントン(米)