*ゆず・ゆかりの地 めぐり*


清水ヶ丘公園
岡村町をちょっと離れたところにある清水ヶ丘公園。
なにかとゆずが撮影に使っているお気に入りな公園です。
丘になっているので眺めもいい感じで、横浜市街が一望できます。
一日中ぼーっとしてると気持ちよさそうですね(*^−^*)

からっぽの木
♪からっぽ、♪スミレのPVに使われた大きな木。
かなりこの木がお気に入りのようですねぇ。 
ドラマ『若葉のころ』や『僕と彼女の生きる道』でも使われました。
しかし、落書きが多いのが残念(>_<)そういうのはやめましょうよ。

大原隋道
清水ヶ丘公園の下を突き抜けて通っているのがこのトンネル。
一人で夜通れ!って言われたらお化けがでそうで怖いかも(>_<)
だけど、地元の方は普通に交通手段として通っています。
254.5メートルあり、横浜市の歴史的建造物に認定されているらしい。

大原隋道の中
↑の大原隋道の中に入ってみました。
プロモ集『録歌選 金・銀』でゆずもこの中を通っています。
中はひんやりしていて涼しいので夏はいい感じかもしれません。
トンネル内はバイク・自転車は押して通行しましょう。

横浜 マツザカヤ
伊勢佐木町商店街にある横浜マツザカヤ。
ここで路上ライブを始めたところからゆずがスタートしました。
毎週日曜日23時に路上ライブをやっていたそうですが、
あまりに観客が多くなり、98年8月30日をもって終了したそうです。

ゆずの壁画
伊勢佐木町商店街にある横浜マツザカヤの屋上にあります。
店の閉店後に店先でゆずが路上ライブをやっていた、
1996年の岡村ジャージを着たゆずの様子がリアルに描かれています。
特徴をとらえているものの、近寄ると全然顔は似てない(笑)

富貴
ゆずの二人がかつてバイトをしていた居酒屋さん。
JR関内駅のすぐ駅前にあります。
メニューにはゆずの曲名のサワーなどがあったり、ゆずの写真があったり。
店長さんもゆずファンなアットホームな感じの居酒屋さんです。