〜はじめよう、乳がん検診。のりこえよう、乳がん。
いっしょに、笑顔で、今から、ここから。〜

ピンクリボン運動は乳がん早期発見の大切さを広めるためのイベントです。
女性の12人に1人が乳がんになるといわれる現代社会。乳がんで亡くなる人は増加傾向にあります。

しかし乳がんは早期発見で約90%以上が治るといわれており、乳がん検診や自己検診が大切です。

私たちは、イベントを通じて一人でも多くの人にピンクリボン運動の存在を知り、理解してほしいと考えています。また癒しと再生の地・熊野に皆さんに足を運んでいただくきっかけになればと願っております。

イベント概要

10月8日(日)
午前9時〜午後2時 熊野リ・ボーン ウォーク
(コース:熊野古道 発心門王子〜熊野本宮大社)

世界遺産 熊野本宮館前 集合

午後3時〜午後6時
(無料・予約不要)
粉川庸三医師による乳がん講演
乳がん体験者による講演
世界遺産 熊野本宮館
ミニコンサート(松田陽子さん)
チアリーディング(南紀チアーエンジェルス)
点灯式(お話:九鬼家隆宮司)
午後6時〜9時
(無料・予約不要)
熊野本宮大社 大鳥居 ピンクライトアップ 旧社地大斎原

熊野リ・ボーン ウォーク

熊野古道

世界遺産熊野古道を参加者で歩きます。

緑と木漏れ日のなか、熊野の歴史に耳を傾けながらの熊野古道ウォークです。
随所で立ち止まり語り部の話を聞き、ランチ休憩もとりながらの初心者向けの行程です。

癒しと蘇りのパワーをぜひご体感ください。

※リ・ボーン・・・ピンクリボン運動のシンボル「リボン(ribbon)」と熊野本宮の「再生(reborn)」の二つの意味を込めました。

時間 午前9時〜午後2時
集合場所世界遺産 熊野本宮館前
コース発心門王子 → 熊野本宮大社(語り部が同行します)
天候について小雨決行
参加料 1,000円(昼食代)
定員 20名(先着)
申込み・予約 予約が必要です。定員になり次第締め切ります。お早目にお申込みください。

熊野古道ウォークの申込みまでの流れ

▼こちらからお申し込下さい(受付時間 10月4日23時59分まで)

乳がん講演会&ミニコンサート、点灯式(午後3時〜午後6時00分)

時間
午後3時〜午後6時(開場午後2時半)
場所
世界遺産 熊野本宮館多目的ホール
入場料
無料
定員
200名

講演者

粉川庸三医師

白浜はまゆう病院

芝崎陽子さん

FM TANABE(株)ラジオパーソナリティ

出演者

松田陽子さん

シンガーソングライター

南紀チアーエンジェルス

和歌山県初のキッズチアリーディングチーム
田辺市、そして白浜町、上富田町、南部町の、園児から中学生までの元気ガールたちで構成されています。チアリーディングとは アメリカ発祥のスポーツで、腕の動きや、スタンツと呼ばれる組み体操を駆使し、がんばる人を応援する競技です。
右手のポムは「ミカンの色」、左手のポムは「太平洋の海の色」そしてユニフォームは「梅干しの赤」と「白砂の白」・・・ 和歌山の色を集結して、元気いっぱい、がんばる皆さんを応援!笑顔で和歌山を元気に!南紀チアーエンジェルスです!

>>公式ホームページ

南紀チアーエンジェルス

点灯式

九鬼家隆(くきいえたか)宮司のお話

掲載している写真の無断転載・転用を禁止します。

メールでのお問い合わせ⇒pinkribbonkinan@yahoo.co.jp

熊野本宮大社 大鳥居 ピンクライトアップ(午後6時〜午後9時)

熊野本宮大社 大鳥居 世界遺産 熊野本宮大社 大鳥居が桜色に染まります。

熊野本宮大社は蘇りの聖地とされています。
これまでの出来事、いのちをふりかえり、
新たなる出発(蘇り)の灯りを灯します。

ぜひ和歌山県田辺市本宮町へ足をお運びください。

アクセス(交通)、宿泊について

熊野本宮への交通手段について

熊野本宮大社、田辺市本宮行政局は、バス停「本宮大社前」で下車ください。

東京羽田空港から南紀白浜空港をご利用の方

航空券のご購入
日本航空(JAL)ホームページ
南紀白浜空港案内
飛行機で南紀白浜へ 南紀白浜空港ビル
空港発着バス
明光バス「熊野古道スーパーエクスプレス」
最寄りレンタカー
ニッポンレンタカー 南紀白浜空港営業所

大阪方面からJR紀伊田辺駅をご利用の方

列車時刻など
JR西日本「JRおでかけネット」
JR紀伊田辺駅発着バス
龍神バス「熊野本宮線」

三重方面からJR新宮駅をご利用の方

列車時刻など
JR西日本「JRおでかけネット」
JR新宮駅発着バス
熊野交通株式会社「熊野路・路線バス」
明光バス「熊野古道特急バス」

地図

熊野本宮周辺でのご宿泊・観光などについて

観光・宿泊・交通のお問い合わせ
熊野本宮観光協会

ピンクリボン紀南2017熊野本宮大社ピンクライトアップへのご協力について

私たちの活動は、皆様のご支援で成り立っています。
啓発活動へのご協賛・ご寄付に関心をお持ちの方は、ぜひご寄付についてをご覧ください。

共催

(社)和歌山県臨床衛生検査技師会

ご後援

(※順不同 ※※2017年08月12日現在)

ピンクリボン紀南2017 ご協賛・寄付団体

私たちは民間のボランティアグループです。
皆様のご協力により活動しております。
ご理解とご支援を何卒よろしくお願いいたします。

  • 田辺薬剤師会
  • 田辺西牟婁歯科医師会
  • 紀南農協
  • 新宮市医師会
  • 田辺市医師会
  • リーブ理容室
  • 紀南病院職員
  • 竹村医院職員

(※順不同 ※※2017年5月8日現在)

ご協賛の方法などはご寄付についてをご覧ください。

ご協力

特別協力


※過去のイベント概要:熊野本宮大社ピンクライトアップ2016/熊野本宮大社ピンクライトアップ2015/熊野本宮大社ピンクライトアップ2014/熊野本宮大社ピンクライトアップ2013/熊野本宮大社ピンクライトアップ2012/熊野本宮大社ピンクライトアップ2011/熊野本宮大社ピンクライトアップ2010