**** PRESENTATION IN JAPANESE ****
(including collaborating authorship)



[論文紙上発表 - Published Papers]

0. 長谷川章雄: 否定的思惟の確率 (pdf 1.3MB 全文が利用できます). 岡高新聞 (愛知県立岡崎高等学校), 1968, No.138 (昭和43年12月23日). その後, 平栗清司編: 高校生は反逆する - 激動の季節をむかえて (三一新書), に転載.

1.長谷川章雄, 輦止勝麿, 森亘: ラット松果体細胞のシナプスリボン−生理的及び眼球摘出条件における数の変動− 日病会誌 70(補冊):95-102, 1981 (pdf 3.4MB available).

2. 安岡弘志, 佐藤幸三, 長谷川章雄, 他: 核磁気共鳴法による早期胃癌の検索.癌の臨床, 27: 1743-1747, 1981.

3. 藤井恭一, 長谷川章雄, 毛利昇, 森亘: 東大病院病理部における剖検例検索システム. 病理と臨床, 1:1605-1608, 1983.

4. 藤井恭一, 長谷川章雄, 毛利昇: 病理データの検索. 東京医学, 90: 159-165, 1983.

5.長谷川章雄: 病理生検部門における電算機利用. 医学のあゆみ, 128, 87,1984.

6. 長谷川章雄: マウス松果体細胞の加齢変化-電子顕微鏡像とその形態計測- 神経研究の進歩, 28:505-516,1984 (pdf 5.9MB available).

7. 出口武夫, 森亘, 輦戸勝麿, 長谷川章雄, 田口智也: 松果体 - 神経内分泌におけるその位置と機能 - 東京医学, 92: 1-22, 1984.

8. 長谷川章雄, 森亘: 松果体研究のあゆみ. Clinical Neuroscience, 4:12-14, 1986.

9. 斉藤寛文, 岡部英男, 古瀬彰, 長谷川章雄: 内胸動脈露出に対するCUSAの応用 - 血管壁に与える病理組織学的検討 - 医科器械学, 57: 572-577, 1987.

10. 高木正和, 坂本裕彦, 大西清, 別府倫兄, 比田井耕, 出月康夫, 宮川清, 石橋みゆき, 山路徹, 高久史麿, 長谷川章雄: 多発性内分泌腺腫症I型の1例. ホルモンと臨床, 35: 153-156, 1987.

11. 長谷川章雄, 森亘: 松果体の構造と機能. [In]現代病理学体系, 内分泌系I, 中山書店, 17A:31-43, 1988.

12. 安井英明, 長谷川章雄, 桶野興夫, 志賀淳治, 町並陸生: 腫瘍結節間のHBV-DNA組み込みパターンに差異が見られた興味ある肝細胞癌の1剖検例. 肝臓, 30: 584-587, 1989.

13. 入江宏, 長谷川章雄, 田中文彦, 他: リンパ節生検にて悪性リンパ腫を疑われた肝細胞癌の1例. 最新医学, 44:1318-1321, 1989.

14. 川居重信, 渡辺浄, 圓地真知子, 長谷川章雄, 他: 粘液産生膵腫瘍の4例.消化器内視鏡の進歩, 37:363-367, 1990.

15. 川居重信, 重井文博, 圓地真知子, 長谷川章雄, 他: 食道へ穿孔した胸部大動脈瘤の1例. 千葉医学, 66:395-400, 1990.

16. 菅沼芳明, 長谷川章雄: 各種の免疫組織化学染色キットの長所・短所. 検査と技術, 19: 261-263, 1991.

17. 権藤学司, 中山敏, 持松泰彦, 中島麗, 長谷川章雄: シリコン製代用硬膜の使用後11年目に後頭蓋窩出血を起こした1症例. 脳神経外科, 19:59-62, 1991.

18. 青戸和子, 日野英忠, 上嶋十郎, 長谷川章雄: 両側内頚静脈閉塞症の2例.臨床神経, 31:97, 1991.

19. 渡辺義郎, 圓地真知子, 川居重信, 長谷川章雄, 他: 放射線療法が著効を示した胃癌の1例. 癌の臨床, 37:1109-1114, 1991.

20. 川居重信, 渡辺浄, 山田伸夫, 長谷川章雄, 他: AFP高値を呈した膵癌の1例. 癌の臨床, 38:1013-1018, 1992.

21. 長谷川章雄: 病理診断と臨床診断. 検査と技術, 20:884, 1992.

22. 平間才智生, 小林清典, 本多 新, 長谷川章雄, 他: 多発性結節集簇様病変の1例. 消化器内視鏡の進歩, 43:259-262. 1993.

23. 長谷川章雄: 病理診断報告書の整理と保存. 検査と技術, 22:237, 1994.

24. 長谷川章雄: 組織診と細胞診. 検査と技術,22:1100,1994.

25. 大野隆,渡辺義郎,一原亮,長谷川章雄,他: 孤立性過形成性(化生性)ポリープ巣内に共存した早期大腸癌の1例. 消化器内視鏡の進歩,45:125ー129,1994.

26. 高井智子,小林清典,山田伸夫,福田淳,長谷川章雄:大腸早期印環細胞癌の1切除例. 消化器内視鏡の進歩,46:192ー193,1995.

27. 長谷川章雄:病理-臨床検査情報システムの開発と導入.神奈川県国民健康保険団体連合会診療施設部会研究報告,16ー20, 1996.

28. 町田陽二, 川口竹男, 佐藤周, 勝沼英太, 長谷川章雄, 他: 心膜心筋炎を合併した Churg-Strauss 症候群の1例. 呼吸と循環, 44:1211-1215, 1996.

29. 川野裕, 黄舜範, 亀高尚, 長谷川章雄, 他:肺アスペルギルス症の手術中に発見された扁平上皮癌の1例 千葉医学, 73:371, 1997.

30. 沼崎令子, 善方祐美, 遠藤方哉, 佐藤啓治, 長谷川章雄, 他: 当科における子宮肉腫症例の臨床病理学的検討. 日産婦関東連会報, 34:505-510, 1997.

31. 長谷川章雄: 脳表ヘモシデリン沈着症(私の1例). (Refer to the corresponding autopsy report) 病理と臨床「臨増98」病理解剖マニュアル,16:406-407, 1998.

32. 吉澤直人, 川口竹男, 長谷川章雄, その他: 右心不全を呈した肺動脈原発肉腫の一手術例.心臓, 31:248-254, 1999.

33. 長谷川章雄: 北米の診断病理および臨床検査のメーリングリストに参加して(フォーラム). (Refer to the draft) 医学のあゆみ, 191:1122-1124, 1999.

34. 小井手裕一,川口竹男,福井和樹,吉田 徹,大野安実,田中英穂,安野憲一,長谷川章雄,梅村 敏:未破裂で発見されたバルサルバ洞動脈瘤の1手術例.心臓,32: 902-906, 2000.

35. 小久保義和、川口竹男、長谷川章雄, その他: 長期生存し得た単心房の1剖検例.心臓, 34:36-40, 2002.

36. 原芳紀, 田尻雄大, 松浦謙一, 長谷川章雄: 膀胱原発悪性リンパ腫の1例. 西日泌尿, 64:615-618, 2002.

37. 長谷川章雄: 小田原市立病院における病院情報システム(HIS)の構築と問題点. 第52回神奈川県国民健康保険団体連合会診療施設部会研究報告,23-26, 2002.

38. 原芳紀, 田尻雄大, 松浦謙一, 長谷川章雄: 同時性両側精巣原発性悪性リンパ腫の1例. 西日泌尿, 65:280-285, 2003.

39. 原芳紀, 田尻雄大, 松浦謙一, 長谷川章雄, 他: 後腹膜腔に発生した骨外性ユーイング肉腫の1例. 西日泌尿, 65:513-518, 2003.

40. 金子高明, 井上育夫, 安野憲一, 川野裕, 田中英穂, 長谷川章雄, 福田淳: 4回目に体外循環下で切除し長期生存を得た小腸GISTの1例. 日臨外会誌, 64:2787-2790, 2003.

41. 原芳紀, 服部裕介, 松浦謙一, 田尻雄大, 神座慎一郎, 大内秀紀, 長谷川章雄: 小田原市立病院泌尿器科における膀胱癌の臨床統計 -10年間の膀胱癌患者の特徴と治療成績 -. 泌尿器外科, 17:437-442, 2004.

42. 金子高明, 川野裕, 安野憲一, 井上育夫, 田中英穂, 長谷川章雄, 福田淳: 肺カルチノイド根治切除8年後に生じた脾転移の1例. 日臨外会誌, 65:3029-3032, 2004.

43. 服部裕介, 原芳紀, 松浦謙一, 長谷川章雄: 脾臓転移を認めた腎小細胞癌の一例. 日泌尿会誌, 96:572-575, 2005.

44. 原芳紀, 服部裕介, 松浦謙一, 神座慎一郎, 大内秀紀, 田尻雄大, 長谷川章雄: 小田原市立病院泌尿器科における腎盂尿管癌の臨床統計. 泌尿器外科, 18:839-845, 2005.

45. 原芳紀, 服部裕介, 松浦謙一, 長谷川章雄: 外尿道口狭窄を合併した多発性陰嚢粉瘤症の1例.泌尿器外科, 18: 629-631, 2005.

46. 高梨利一郎, 阿部伸幸, 森正也, 長谷川章雄: 下垂体後葉ACTH細胞浸潤の統計学的研究. 診断病理, 23: 19-23, 2006.

47. 原芳紀, 服部裕介, 田村陽一, 松浦謙一, 神座慎一郎, 大内秀紀, 田尻雄大, 長谷川章雄: 小田原市立病院における腎癌患者の特徴と治療成績. 泌尿器外科, 19:261-268, 2006.

48. 原芳紀, 神座慎一郎, 大内秀紀, 田尻雄大, 田村陽一, 服部裕介, 松浦謙一, 長谷川章雄: 小田原市立病院泌尿器科における精巣腫瘍の臨床統計. 泌尿器外科, 19:1143-1148, 2006.

49. 田中英穂, 安野憲一, 川野裕, 小山隆史, 清家和裕, 亀高尚, 深田忠臣, 林達也, 長谷川章雄: 梅毒性腹部大動脈瘤の1例. 血管外科, 25:143-148, 2006.

50. 原芳紀, 田村陽一, 松浦謙一, 長谷川章雄, 神座慎一郎, 田尻雄大, 服部裕介: 小田原市立病院泌尿器科におけるBCG膀胱注入療法の経験. 泌尿器外科, 20:1341-1344, 2007.

51. 長谷川章雄: 父の死を看取って、病理解剖して - 戦い済んで、日が暮れて - (pdf 1.6MB) 神奈川県医師会報, 新春随想増刊号, 別冊平成22年1月第718号, 106-108, 2010.

52. 長谷川章雄: 乳癌の病理診断 (pdf 576 KB). 小田原医師会報 「やまびこ」, 平成22年3月, 103:6-7, 2010.

53. 亀高尚, 牧野裕庸, 小山隆史, 清家和裕, 長谷川章雄: 非機能性膵内分泌腫瘍多発肝転移に対し肝動注化学療法が奏効し肝転移巣を切除し得た1例. 癌と化学療法, 37:2367-2369, 2010.

54. 塩入誠信, 清家和裕, 亀高尚, 牧野裕庸, 小山隆, 長谷川章雄, 他: 抗凝固療法中に生じたS状結腸粘膜下血腫の1例. 日消外, 44:72-77, 2011.

55. 亀高尚, 牧野裕庸, 小山隆史, 清家和裕, 長谷川章雄: 胆管腫瘍栓を有する肝細胞癌に対して拡大肝切除を施行した1例. 癌と化学療法, 39:1831-1833, 2012.

56. 高木諭隆, 亀高尚, 牧野裕庸, 小山隆史, 清家和裕, 原淳, 長谷川章雄: 肝細胞癌異時性肋骨転移に対する1切除例. 癌と化学療法, 39:1834-1836, 2012.

57. 亀高尚, 牧野裕庸, 石川智啓, 畠田和嘉, 東谷浩一, 長谷川章雄: 超巨大後腹膜悪性Paragangliomaの1切除例. 癌と化学療法, 40: 2460-2462, 2013.

58. 亀高尚, 牧野裕庸, 深田忠臣, 清家和裕, 小山隆史, 櫛橋幸民, 長谷川章雄: 中部胆管癌、膵頭部癌、声門上癌の同時性三重癌の1例. 癌と化学療法, 41: 2456-2461, 2014.

59. 高橋誠, 清家和裕, 横山元昭, 小山隆史, 亀高尚, 牧野裕庸, 深田忠臣, 鈴木崇之, 西野仁恵, 高木諭隆、長谷川章雄, 宮崎勝: 急性虫垂炎誤診例の検討. 日本臨床外科学会雑誌, 76: 1-6, 2015.

60. 原芳紀, 岡島和登, 佐野 太 ,,,,,, 長谷川章雄: 転移性腎細胞癌に対する分子標的治療薬の使用経験. 西日泌尿, 77: 359-364, 2015.

61. 牧野裕庸, 亀高尚, 深田忠臣, 清家和裕, 小山隆史, 長谷川章雄: FOLFIRINOX療法でDown-Stagingの後DP-CARにてR0切除を施行し得た膵癌の1例. 癌と化学療法, 42: 1644-1646, 2015.

62. 牧野裕庸, 亀高尚, 深田忠臣, 清家和裕, 長谷川章雄: 集学的治療により長期生存した嚢胞形成を伴う浸潤性膵癌の1例. 癌と化学療法, 43: 1997-1999, 2016.


[学会発表 - Oral and Poster Presentations]

1. 長谷川章雄, 輦止勝麿, 森亘: ラット松果体細胞のシナプスリボン−生理的及び眼球摘出条件における数の変動− 第23回日本病理学会秋期特別総会シンポジウム, 昭和52年11月8日, 東京.

2. Hasegawa, A., and Mori, W.: Morphological approach to the unknown function of the human pineal organ (in English). Symposium on Pineal Gland, 昭和55年8月8日, 慈恵大学医科大学, 東京.

3. 長谷川章雄, 森亘, 大坪浩一郎: マウス松果体細胞の、加齢による形態学的変化. 第72回日本病理学会総会, 昭和58年4月5-6日, 大阪.

4. 藤井恭一, 長谷川章雄, 田中文彦, 山口和克, 毛利昇, 浦野順文: リアルタイム文章型生検データベースの開発と運用. 第76回日本病理学会総会, 昭和62年3月31日-4月1日, 東京.

5. 長谷川章雄, 大坪浩一郎, 泉山七生貴, 嶋田裕之: 高齢者松果体の電子顕微鏡的観察. 第77回日本病理学会総会, 昭和63年5月25-27日, 札幌.

6. 長谷川章雄, 安井英明, 泉山七生貴, 大坪浩一郎, 嶋田裕之: ヒト松果体実質細胞の微細線維と微小管. 第78回日本病理学会総会, 平成元年3月29-31日, 京都.

7. 長谷川章雄, 青山友三, 奥平雅彦, 町並陸生: 好酸球増多症で発症したびまん性多形大細胞型リンパ腫の1例. 第79回日本病理学会総会, 平成2年3月29-31日, 福岡.

8. 渡辺義郎, 圓地真知子, 渡辺浄, 山田伸夫, 長谷川章雄, 他: 男性ルポイド肝炎の1例. 第209回日本消化器病学会関東支部例会, 平成2年5月12日.

9. 田辺嘉直, 川居重信, 渡辺浄, 山田伸夫, 長谷川章雄, 他: 急性出血性直腸潰瘍の2例. 第210回日本消化器病学会関東支部例会, 平成2年7月7日.

10. 山本直敬, 福田淳, 安野憲一, 長谷川章雄, 他: 肺腫瘍切除後に転移と判明した膵頭部癌の1例. 第739回外科集談会, 平成2年12月1日, 東京.

11. 圓地真知子, 大野隆, 山田伸夫, 長谷川章雄, 他: 著明な石灰沈着を伴った胃癌の1例. 第213回日本消化器病学会関東支部例会, 平成3年2月23日.

12. 長谷川章雄, 圓地真知子, 山田伸夫, 渡辺浄, 福田淳, 他: Fibrolamellar carcinoma様パターンを伴った若年女性の肝細胞癌の1手術例. 第80回日本病理学会総会, 平成3年4月3-4日, 大阪.

13. 守屋利佳, 中村瑞穂, 上嶋十郎, 長谷川章雄、他: 8年後に肝転移を来たした悪性黒色腫の1例. 神奈川県消化器病医学会第36回研究会, 平成3年6月9日,横須賀市.

14. 大野隆, 川居重信, 本多新, 山田伸夫, 福田淳, 長谷川章雄, 他: 大腸hyperplastic polypに早期大腸癌の発生をみた1例. 第53回日本消化器内視鏡学会関東地方会, 平成3年12月13-14日, 東京.

15. 中野今治、 長谷川章雄, 大槻則行, 他: 発症4日後に死亡し,脳の広汎な領域の新鮮壊死を呈した急性脳症1歳男児例. 第41回臨床神経病理懇話会, 平成4年3月28日, 東京.

16. 平間才智生, 一原亮, 本多新, 山田伸夫, 福田淳, 長谷川章雄, 他: Adeno-myomatosisに合併した早期胆嚢癌の1手術例. 第219回日本消化器病学会関東支部例会, 平成4年5月23日, 群馬.

17. 本多新, 渡辺浄, 山田伸夫, 長谷川章雄, 他: 急性肝炎と溶血性貧血を合併した健常成人サイトメガロウイルス感染症の一例. 第222回日本消化器病学会関東支部例会, 平成4年12月5日, 千葉.

18. 長谷川章雄, 松浦謙一, 田中文彦: 傍糸球体細胞腫の1例. 第82回日本病理学会総会, 平成5年4月6-8日, 東京.

19. 中野今治, 大槻則行, 長谷川章雄: 視床を中心に脳の広範な新鮮壊死を呈した急性脳症. 第34回日本神経病理学会総会, 平成5年5月11-13日, 東京.

20. 牧野隆浩, 松岡規男, 佐藤啓治, 長谷川章雄: 婦人科肉腫症例について. 第7回日本臨床細胞学会関東連合会総会, 平成5年9月11日, 浜松.

21. 長谷川章雄: 持久走中に心停止した特発性肥大型心筋症の一例(Refer to the corresponding autopsy report) 第83回日本病理学会総会, 平成6年3月29-31日, 京都.

22. 佐藤治夫, 磯崎勝, 長谷川章雄, 他: 乳癌のフローサイトメトリーによるDNA解析と細胞診像の比較. 第35回日本臨床細胞学会総会, 平成6年6月2-4日, 島根.

23. 長谷川章雄:病理-臨床検査情報処理システムの開発と導入. 平成7年度神奈川県国民健康保険団体連合会診療施設部会研修会,平成7年5月26日,大和市.

24. 豊原範子, 高須輝祐, 田川宣昌, 工藤興亮, 長谷川章雄, 山口竜司他: 通信上で開催した医療情報処理サークル1. 第15回医療情報学連合大会, 平成7年11月21-23日, 名古屋.

25. 長谷川章雄: UNIX/RISC/LANを基盤とした病理-臨床検査情報処理システム. 第85回日本病理学会総会, 平成8年4月23-25日, 東京.

26. 長谷川章雄: DICを伴った膀胱未分化小細胞癌の一剖検例.(Refer to the corresponding autopsy report) 第86回日本病理学会総会,平成9年6月3-5日,札幌.

27. 長谷川章雄: 脳表ヘモシデリン沈着症の一剖検例. (Refer to the corresponding autopsy report) 第87回日本病理学会総会, 平成10年4月14-16日, 広島.

28. 長谷川章雄: 肺動脈内膜肉腫の一手術例.第88回日本病理学会総会, 平成11年4月6-8日, 東京.

29. 長谷川 章雄: 胃癌による癌性腹膜炎が重なって複雑な形態を示した大腸ポリポーシス. 第89回日本病理学会総会, 平成12年4月11-13日, 大阪.

30. 長谷川章雄: 多脾、静脈発生異常をともなった単心房の一剖検例. 第90回日本病理学会総会,平成13年4月5‐7日,東京.

31. 長谷川章雄: 多発性胎盤血管腫(Chorioangioma)の1例. 第91回日本病理学会総会,平成14年3月26-28日,横浜.

32. 長谷川章雄: 小田原市立病院における病院情報システム(HIS)の構築と問題点. 第52回神奈川県国民健康保険団体連合会診療施設部会研修会, 平成14年6月1日, 三浦.

33. 長谷川章雄: ノカルジアが原因菌として考えられた単発脳幹部膿瘍の1例. 城南病理−静岡病理医会合同集談会, 平成15年1月11日, 横浜.

34. 長谷川章雄:病理解剖で診断された骨髄増殖症候群(Dameshek)の2例. 第92回日本病理学会総会,平成15年4月23-25日,福岡.

35. 長谷川章雄:原発性アミロイド−シスの2剖検例、特に心臓における沈着パターンの違いについて.第93回日本病理学会総会,平成16年6月9-11日,札幌.

36. 高梨利一郎, 長谷川章雄:下垂体後葉ACTH細胞浸潤の統計的研究. 第93回日本病理学会総会,平成16年6月9-11日,札幌.

37. 高梨利一郎, 長谷川章雄:下垂体後葉ACTH細胞浸潤を伴った胃潰瘍の4例.第93回日本病理学会総会,平成16年6月9-11日,札幌.

38. 日暮雅一,中山敏,中島麓, 長谷川章雄, 柳下三郎: Malignant Rhabdoid Tumor in an adult case. 第94回日本脳神経外科学会関東地方会, 平成16年9月18日, 東京.

39. 長谷川章雄: 脾臓転移を伴った巨細胞癌成分、移行上皮癌成分のある神経内分泌小細胞癌の1手術例. 第94回日本病理学会総会, 平成17年4月14-16日, 横浜.

40. 長谷川章雄: 手術することなく自然経過をたどった心房中隔欠損症の1解剖例. 第95回日本病理学会総会, 平成18年5月1-3日, 東京.

41. 長谷川章雄: 絞扼性イレウスに伴う門脈ガス血症により肝臓のZahn梗塞を起こした一剖検例. 第96回日本病理学会総会, 平成19年3月13-15日, 大阪.

42. 長谷川章雄: 心不全を繰り返した、サルコイドーシスによる肉芽腫性心筋炎の一剖検例. 第97回日本病理学会総会, 平成20年5月15-17日, 金沢 (Refer to Dr. Yale Rosen's page on "Extrapulmonary Sarcoidosis", with whom I communicated on this case on Patho-L mailing list).

43. 長谷川章雄: 1ヶ月の急激な経過で全身状態が悪化して死亡した低形成性急性白血病の一剖検例. 第98回日本病理学会総会, 平成21年5月1-3日, 京都.

44. 長谷川章雄: 呼吸苦、せん妄を呈して救急搬送となった古典的塵肺症の一剖検例(pdf 2.2MB 全文が利用できます). 第99回日本病理学会総会, 平成22年4月27-29, 東京.

45. 長谷川章雄: 梅毒第3期における頚部リンパ節の反応病変(Powerpointのファイル 1.7MB 少し圧縮した発表原稿全文が利用できます). 城南病理-静岡病理医会(SPS)合同カンファレンス, 平成22年9月25日, 東京.

46. 長谷川章雄: 覚醒剤注射が入り口になったと考えられた感染性心内膜炎の一剖検例(pdf 813KB 全文が利用できます). 第100回日本病理学会, 平成23年4月28日-30日, 横浜.

47. 長谷川章雄: 顎下腺、膵臓、腎門部の慢性炎症像をともなって発症したIgG4 関連症候群の1 例(pdf 1.4MB 全文が利用できます). 第101回日本病理学会, 平成24年4月26日-28日, 東京.

48. 岡島由佳, 岡田拓也, 川口竹男, 長谷川章雄: リンパ節外軟部腫瘍単独発症のmethotrexate関連lymphoproliferative disorder (MTX-LPD). 第594回日本内科学会関東地方会, 平成25年2月9日, 東京.

49. 長谷川章雄: 箱根旅行中に多量出血を起こして救急搬送されてきた妊娠37週目の女性の解剖例. 第102回日本病理学会, 平成25年6月6日-8日, 札幌.

50. 長谷川章雄, 矢持淑子, 前田大地: MTX関連リンパ増殖疾患の経過後にびまん大型B細胞リンパ腫で死亡した解剖例 (pdf 2.2MB 全文が利用できます). 第104回日本病理学会, 平成27年4月30日-5月2日, 名古屋.

51. 長谷川章雄: 妊娠末期の被膜下血腫による特発性肝破裂の1手術例 (pdf 1.4MB 全文が利用できます). 第105回日本病理学会, 平成28年5月12日-14日, 仙台.



[付記:母方祖父深江一(はじめ)の論文発表一覧]


1. 深江一: 甲状腺ノ神経司(ママ)配ト沃素含量ニ就キテ. 十全会誌, 35(10):2120-2131, 1930.
2. 深江一: 中耳炎における膿の水素イオン濃度とその臨床的意義. 東京医事新報, 2686:5-9 (1739-1743), 1930.
3. Dr. Hajime Fukae: Ueber die physiologische Bedeutung der Gurgelmittel. 含嗽剤ノ意義ニツキテ. 附含嗽剤トソノ濃度. 耳鼻咽喉科, 3(3):53-58, 1930.
4. 深江一. 扁桃腺、鼻腔及ビ唾腺ノ結石並ビニ其ノ成因ニ就キテ.  十全会誌, 35(10):2093-2119, 1930.

詳しい個人歴は 深江一をクリック、 深江一が金沢で個人病院を開院していた当時の風景の黒白写真は My maternal Grandfather, Hajime Fukae, M.D. に掲示しました。最初の画面で*View pictures*をクリックするとスライドショー、あるいはSTOP-NEXTを押すことで一枚ずつを見ることができます。

Back to new Home Page (Translocated new web host)


Copyright 1998-2017 Akio Hasegawa, MD
version 1.28 2017/2/2 1