本文へジャンプ

こちらから

36才で経験した、大腸早期癌体験記です。

自分の体に異変を感じた時、
誰にも話さずに治療したいと思っていた・・

日記を書きながら、病状が進んだ癌患者さんが
私の体験記を読んだら、どう思うかと気にかかる・・
それでも・・・おしゃべりしたくなったのは・・・。
  
   早期でみつけて,取ってもらえて本当に良かったって思うから。
  
   「四十歳になったら内視鏡検査!」では
   遅い時があることを身をもって知ったから・・・
  
   前癌状態である良性ポリープの期間が長くある病気なのに、
   10年後には
大腸癌が死亡原因一位になると言われてるのが
   とても、もったいない事だと思うから・・・。
   
   
今、幸せだなぁって思うから・・・

H21年3月 内視鏡切除から5年経ちました

そして

当初
10年後には大腸癌が死亡原因一位になると
言われていたのが
もうすでに
女性死亡原因一位・・・

ものすごく残念です・・・。
定期的に内視鏡検査すれば防げるがんなのに。

はじめての方はプロフィールからどうぞ!

 ぴぃ子の
プチがん体験
  目 次
@自覚症状 F退院
A肛門科受診 G全j腫瘍結果
B大腸内視鏡   H便秘&胃痛
C組織検査 I胃内視鏡
D手術 J六ヶ月目
E入院中 Kニフレック・痔?
プチがん体験
ぴぃ子の

素材をお借りしています。

ときとうクリニックさん