スポーツイベントで楽しく使える機材がたくさんあります

 

 「ラグビー イベント機材 レンタル

   (ラグビー タックルマシーン、タックル力測定装置 、タックルパワー測定器、スクラムマシン、

     スクラム発電装置を使った楽しい企画が可能です。)

 

    *ラグビートップリーグや日本代表戦の試合会場イベントブースでご利用頂いております。

    (タックルバッグにレスリングのユニフォームを着せて「レスリング タックルコンテスト」も

      可能です。2020年東京オリンピック企画にもご利用頂けます。)

 


(お知らせ)

 *番組で「タックルマシン」をご利用頂きました。

       

 *花園ラグビー場(高校ラグビー)で「100cm競走(測定機材)」←クリック機材をご利用頂きました。

     

 


「安全」・「コンパクト(組立式)」・「省スペースに設置」をコンセプトに設計しました。

    タックルバッグにユニフォームやスポンジ人形を装飾すれば

      ラグビー、レスリング、相撲など様々なスポーツイベントで使用可能です。

 「ラグビー タックルマシン」イベントレンタル

    *ラグビートップリーグや日本代表戦の試合会場イベントブースでご利用頂いております。

    (タックルバッグにレスリングのユニフォームを着せて「レスリング タックルコンテスト」も

      可能です。2020年東京オリンピック企画にもご利用頂けます。)

 

     

                                                                            ↑バッグにラグビーユニフォームを被せた状態

 「Youtube動画」←クリック

 *2017年12月より微小な力も測定できるようにセンサーを変更しました。

  (幼児のお子様からプロ選手まで設定変更せずにご利用頂けるようになりました。お子様が軽く押しても反応します。

   スプリングの交換も不要です。)

  また、順位表示機能も追加になりました。詳細は後日YoutubeにUPする動画をご覧ください。

 ↓の「スクラムアタッチメント」を取付けてラグビー スクラムマシンとして使用もできます。(ボルト4本で取付け可能)

     

                     ↑アタッチメントを取り付けた状態(赤いパッドに両肩を当ててスクラムする感じで押します。) ↑上下調整可能

 「Youtube動画」←クリック

   

   「タックルコンテスト イベント動画」←クリック(Youtube) *「日本代表vs世界選抜」会場

   *「日本代表vsオーストラリア」会場

  「タックルコンテスト(子供挑戦画像) イベント動画」←クリック(Youtube)

   *ラグビートップリーグ会場

 「スクラムパワー コンテスト動画(バッグに肩を付けて助走なしで挑戦)」←クリック(Youtube)

 「安全性」・台上の決められたスペースからタックルバック(スポーツメーカーのタックル練習用を取付)にぶつかるので、安全に測定できます。

         (測定前や測定中に台の下に足がつくと失格です。助走してタックルできないようにすることでケガを防止します。)

         あらかじめタックルバッグに肩を付けておき、「スクラムパワー測定」としても使用できます。

         *ルールを無視して台の外から助走をしてぶつかったり、キックする方もいるので必ずスタッフの方が1名監視して下さい。

         また、この装置はタックルする部分と人が載る人工芝の部分が鉄製フレームで一体化しているので衝撃で装置が移動しにくくなっています。

         (装置裏面には滑り止めゴムパッドが付いています。)

         人工芝は草丈35mmでクッション性があり、靴が滑らないように滑り止め対策がしてあります。(スポーツ用人工芝)

         人が接する部分は厚手のウレタンスポンジで保護してあります。

         ←装置背面  ←装置下面

 「コンパクト性(運搬性)」・・・タックルバッグの背面フレーム構成を工夫することで強度を確保しながらコンパクトな装置になっています。

         ←2017年10月より本体を画像の組立が完了した状態でハイエース1台に積載可能になりました。

                       本体を持ちやすいように取手も追加しましたので男性2名で車への積み込み・荷下ろしができます。

                       (お客様での基本組立作業は表示モニターまでのコネクタを1カ所差し込んで頂くだけですので

                        5分程度で完了します。装置全体を載せる折畳み式平台車も付属しますので移動も簡単です。)

 「省スペースに設置」・・・畳1枚程度の設置スペースですので狭いイベントブースでもご利用頂けます。

            

 *本体寸法、重量など

   ・装置本体設置スペース:幅90cm、奥行290cm   ・高さ:116cm(人工芝が貼ってある台の高さ:6cm。)

    表示モニター付き制御BOX:幅60cm、高さ70cm、奥行30cm 自販機:幅35cm、奥行き65cm

    タックルバッグ高さ:約70cm(人工芝面より40cmの高さに設置してあります。)

    タックルバッグ直径:約40cm(男性用3Lサイズのラグビー用などのユニフォームをかぶせることができます。)

 

   ・装置本体重量:約110kg(ボルトを外してコンパクトに分割できます。一番重い部品重量が約40kgです。)

   ・測定単位:kg(最大300kgまで測定可能)

 

 *強度に関して

    プロのラグビー選手が使用しても故障しないセンサー測定範囲と構造物の強度があります。

       (ただし、人工芝の外から助走してタックルすると装置が移動します。あくまでも鉄フレームで構成された装置の上で測定するように

        設計されています。参加者は身長2m、体重120kgまでの方が目安です。)

       また、この装置はタックルバッグを押し倒して発電し、その発電量を表示することができるように設計してありますので、支点軸は

       直径35mmあり、発電機の増速ギアも2トンまで耐荷重性能があります。

 

 *PCとの連動に関して

       測定データーをデジタル出力も可能ですのでPC(パソコン)へ取り込んで処理し、VR(バーチャルリアリティー)や動画との

       連動も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。)

 

 *その他の機能に関して

    無線リモコン式のファンファーレ音(合格音)装置が内蔵されています。(50wの大音量タイプ。音量調整可能です。)

    ファンファーレ音と自動販売機、パトライト(回転灯)、イルミネーション(クリスマスツリー)、スポットライトなども連動できます。

    自動販売機、イルミネーション、スポットライトも各種在庫しています。

 

 *横幕(幅1800mm、高さ600mm)を在庫

   

   

 *タックルマシンと連動する自動販売機は各種在庫

    

    ↑小型自動販売機(ペルチェ式、缶飲料ストック数10本、在庫5台) 

 

       

  ↑スリムタイプの業務用自動販売機(350cc又は500cc缶飲料を150本ストック。在庫1台。)

   *メーカー:富士電機  型式:RVS-KC4BRW-1  消費電力:223w

    サイズ:幅35cm、高さ185cm、奥行65cm  重量:160kg

    下面にキャスターが付いているので1名でも移動可能。

 

    ←お客様より支給品のコイン式ジュース、ビール自動販売機と連動も可能

 

 


  スクラムのポーズで人力発電した電力でかき氷やジュースを作ったり、

      電力や走行距離をモニターに表示できます!

     ラグビー スクラム発電機」イベントレンタル 

     

   *寸法:奥行130cm、幅63cm、高さ106cm   重量:22kg

     折り畳み時寸法:奥行33cm、幅63cm、高さ120cm  (折り畳んだ状態でクロネコ家財便で全国配送可能です。)                         

   *レンタル在庫2台(2017年12月時点。)

      「Youtube動画」←クリック

 

 (イベント企画例) *この他にも様々な企画にご利用頂けます。

    

   (発電力表示でスクラムパワーコンテスト)(走行距離表示で100m走行タイム競走)(家電製品を動かしてパワーコンテスト)

    

   (100m走行して「ラグビージュース」作り ) (業務用かき氷機を使用して「ラグビーかき氷」)

  *ラグビーはゴール間距離が約100mですので走行距離モニターを使用して「100m」に関連した企画ができます。

  *ジュースミキサーや業務用かき氷機は人力発電用にギアやモーターなど改造してあります。 

  *両サイドの2本のバーを外すだけでコンパクトに折り畳めます。

   

    

    その他不明点はお問い合わせください。

 


*販売価格やレンタル料金は以下よりお問い合せ下さい。

 

TOPページへ戻る←クリック

 問合せメール←クリック