自転車発電機、フィットネス発電機、発電自転車、手回し発電機、人力発電で動くエコ遊具など人力発電機の専門店!                                         

 創作機械作家 柿田勝秀の遊び心がエコイベント・環境イベントを楽しくプロデュース!

 

   創作機械工房 Piccolo SPA←クリックで画像や価格など

 

「開発ポリシー」「人力発電イベント キャッチコピー」「日記」など

   *いくつかのキャッチコピーは、当工房の機材を使用して頂いたテレビ番組や雑誌で採用して頂きました。ありがとうございました。

                  「創作機械作家の日記」←クリック

 

 

・「大量生産」の時代が終わりつつある日本では「アイデア」「設計開発力(カタチにする力)」「時代の流れを読む力」「好奇心」

 「生産力(設備・加工技術)」「スピードのある行動力」「販売・営業力」(適正な価格で適切なお客様に販売する能力)」「体力」

  のすべてを持った個人が2〜3人集まれば、従業員100名程度のメーカーに負けるはずがありません。

  *ただし、能力の1つでも欠けている人がいれば成り立ちません。 

 

・人力発電の「世界初」・「オンリーワン」・「最新技術」を子供が呑み込みやすいように「ユーモア」のオブラートで包みました!

 

・テレビ局スタッフ:「ふざけた企画で大変申し訳ございませんが、人力発電で動くXXを製作してほしいのですが納期はどれくらいですか?」

 創作機械工房:「すでに在庫がございます。」

 

・10年以上前にレンタルを始めた「人力発電かき氷機」のように「珍しい機械」でも、「同じイベント」で「同じ時期」に、「何年も」

 使って頂くことで、「懐かしい機械」、「あたりまえの機械」になるものもあります。

 「祭りにはやっぱりアレがないとネッ。」みたいな・・・・。

 

・1000人に1人が「面白い!」と思うような製品を1000種類創れば、ほとんどの人がデキの悪い「創作機械工房」のホームページを

  関心を持って見てくれるのかもしれない。「あそこならきっとある」みたいな・・・。

 

・10ワットの電球を持った猫人形10体が順番にダンスして何ワット人力発電したか測定できる「ニャンワット発電量測定装置」は

 「ダジャレ」「猫ブーム」「エコ」「人形のユニークな動き」「レッツゴーの掛け声で始まるBGM」など「小さなヒット」が集まって

 「ホームラン」になっています。

 

・「人力発電機のガラパゴス工房」を訪れた人々は、持ち帰った動物(機械)や菌(ユーモア)を全世界に広め、

  やがて「ガラパゴス」ではなくなった。だとさ・・・。

 

・イベントブースで足漕ぎ発電石臼マシン使用中に

 お客:「わざわざ足漕ぎ発電しなくても、手で直接動かしたほうが早いと思いますが?」(笑)

 店主:「非効率を超非効率にすることで、あなたのような人を集客しているんです。」

 

・「大人力」の読み方・・・ ×;「おとなりょく」   ○;「だいじんりき」

  *大人力発電(だいじんりきはつでん)の事なら創作機械工房にオマカセ!

 

・ネットで「手作り感満載」「ちょっと工作がうまい人なら誰でもできそう」などと書かれている「創作機械工房 Piccolo SPA」の人力発電機

 は殆どの家電メーカー様や電力会社様へ販売しています。

 「誰でもできそう」なのに開業後12年も経過している不思議な工房です。2017年記。

 (誰でもできそうなモノを何百個も創ることは誰にもできないのかもしれません。)

 

・「こんなモノ、誰が買うんだ?」と製作者までが思うようなモノが年に数台売れます。

  だからSPAをやめられません。

 

・2015年 サラリーマン川柳 大賞はどちら?

 「皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞」  or  「皮下脂肪 電気にできるよ 人力発電」

 

毎年同じレンタル機材をご利用頂くお客様は知っています。毎年「もっと面白い何か」が追加されていることを。

 (注意)宅配便を使用して発送する機材に関しては御見積書の内容に忠実です。

 

・製品カタログはありません。製品が時々刻々と進化しているからです。

 (当工房が製品カタログの配布を始めたら「ダメだこりゃ!」と思って下さい。

  メーカーでのサラリーマン経験から申し上げるとカタログを制作したら1年に1回程度しか製品は進化しません。

  特に商品の陳腐化が激しいイベント業界で立派なカタログを制作することは「思考停止」を意味するのかもしれません。)

 

・どんなイベントでも 楽しけりゃ イイってもんだ!

 

・イベントは 楽しいに越したことはない。

 

・非常時は感情に左右されず、ただひたすらに人力発電しなくてはいけない。

       これが創作機械工房の「非用 人力発電機」

 

・この工房は東スポから日経新聞まで様々なジャンルの新聞で取り上げられる珍工房です。

 (2010年から全ての取材をお断りしています。)

 

・この工房には幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、企業、老人ホーム、スポーツイベント、競輪場、競馬場、住宅展示場、

 環境イベント、ゲームイベントなど様々なジャンルで全ての年齢層を笑顔にするフィットネス発電機があります。

 

・当工房の機材を

  「図面を描いても同じ製品を数点しか製作しないのなら、それは製品じゃなくて日曜大工だよ。」

  と、笑ってくれた社長様、当工房で設計した日曜大工もどき(産業装置)は大手自動車メーカーでも活躍しています。

  あなたが乗っているクラウンは日曜大工で製作したから高いんです。社長(裸の王様)にはクラウンがお似合いです。

                                                                      by 柿田機械設計事務所代表

 

・開業してから何十人ものタレントさんが工房へお越しになりましたが、誰にもサインを頂かない失礼な工房です。

 

・「地球にやさしすぎる発電所」(人力発電所)はピッコロSPAにお任せ下さい!

 * 関ジャニ「ER2」(エイトレンジャー2)の撮影で当工房のエアロバイク発電機(自転車発電機、人力発電機、足漕ぎ式発電機)を使用して頂きました。

  (「地球にやさしすぎる発電所」の撮影でペンギン型サイクルチェアをご利用頂きました。)

・「原子力」から「原始力」へ

 スマートフォンを操る進化したサル(人間)がペダルを漕いで発電する 「原始力発電所」

 

・この工房のサイト、ごちゃごちゃして見辛いけど、ドンキホーテの陳列みたいで 「探す楽しみ」があります。

 

・この工房のサイト、ごちゃごちゃして見辛いけど、あなたの好奇心を刺激する「何だコレは!」が1つはあるはずです。

 

・創作機械作家が設計した人力発電機械は以外にも大手メーカーや電力会社の常設展示施設、役場にさりげなく置いてあります。

  

・バレンタインは 対面式二人乗りエアロバイク発電機で 

       「恋で、故意で、漕ぎまくれ!」  

        (漕いで、漕いで、漕ぎまくれ!)

           そしてチョコを溶かすのだ! (人力発電チョコレートファウンテンも在庫しております。)

 

・今までは災害蓄電用や電化製品用として使われた人力発電機(足漕ぎ自転車発電機)を

   遊園地用遊具やアミューズメントゲーム機などエンターテイメント用として

     ビジネスで使い始めたのは 当工房の画期的な発明です!

 

・イベント会場で きっとあなたを ふり向かせてみせる! 「ピッコロの人力発電マシーン」

 

・イベント会場で 顔だけでなく、膝も笑わせてみせます! 「ピッコロの人力発電遊具」

 

・人力発電は

  世間の人が考えているほど 実用的じゃないけど

  世間の人が考えていないような 楽しい使い方も まだまだ沢山あります。 by 創作機械作家

 

 ・創作機械作家は「日本一、エコをバカにしている男」です。

 でも、バカにするにはエコの知識を日本一勉強する必要があると考えています。

 

・当工房のサイトを定期的にチェックしている中小企業(メーカー)の方へ

  「当工房を越えるような 楽しく、新しく、画期的なエコグッズを販売するには

         基本的な技術力とユーモアを理解できる社長が必要です。」  by 創作機械作家

 

・「人力発電するより手でやったほうが早いだろ!」と突っ込まれ続けて はや6年。(2010年7月で)

  *開業当時に突っ込みを入れてくれた中小企業はリーマンショックで倒産し、

    突っ込み返すことができませんでした。(中小企業の社長は突っ込みよりバンザイが得意なようです。)

 

・「遊び心」が、度を過ぎて「遊びしかない心」になりました。

 

・「こんな機械、どこが楽しいの?」という人に「ピッコロ菌」を注射します。

 

・「ここの機械のどこがエコなの?」という人に創作機械工房も賛同します。

 

・「ここの機械のどこがCO2削減なの?」という人には人力発電で汗をかいて頂き、炭酸のきついジュースを飲ませます。

 

・「ここの機械のどこが笑えるの?」という人は、当工房を鼻で笑った時点で負けです。

 

・「この工房は将来有望だ!」という人の将来は無望かもしれません。

 

・大手メーカーでは試作品ができるまで「上司のハンコが5個以上」と「稟議が通るまで3ヶ月以上の時間」が必要ですが、

  創作機械工房では3日間でカタチになります。

 

・ここの人力発電機は わずかな電力と たくさんの笑顔をつくります。

 

・お子様の顔だけでなく、自転車発電したお父さんの膝も笑います!「ピッコロの人力発電遊園地」

 

・人力発電機の種類、数、くだらなさ・・・。 どれをとっても 「何だ、これは!?」

 

・創作機械作家は韓国の人気番組で意味もわからず、とんでもないコメントを言わされました。

 それは「エナジル・アキンジャ!」(当工房が担当した東京ドームの人力イルミネーションの前で収録。)

 言えといわれて腕を振り上げ叫んだ、その言葉の意味は「エネルギーは俺に任せろ!」だそうです。

 *放送後、人力遊園地を輸入したいと韓国大使館からお電話を頂きました。←真実です!(笑)

   (2009年時点で韓国の3大放送局は全て取材して頂きました。その他、中国、スペイン、オーストラリア、ゾマホンさんと配達に行ったアフリカなど

    海外からもお問い合わせ頂きました。残念ながら言葉の壁とユーモアの壁が国境を越えられなかったようです。)

 

・懐かしいデパ屋遊園地が 親子で楽しめる「人力発電エコ遊園地」として復活します!

  デパ屋=デパートの屋上に設置された小さな遊園地。昭和生まれの方はご存知のはず。

 

・「エコ&フィットネス 人力遊園地」でデパ屋(デパオク)が復活!

 

 ・自転車発電で急速充電する時は、ペダル回転も急速に・・・。

    当工房の人力充電 電気自動車(バッテリーカー遊具)を急速充電したい場合は、

   自転車発電機のペダルを 急速に漕いで下さい。

    (そうすれば、体脂肪も急速になくなります。)

 

・「苦しそうに人力発電しているお父さん」と、人力発電で動く遊具に乗る「楽しそうな子供の笑顔」の

 コントラストを見るために、楽しい人力発電装置をたくさん開発しました。

 

・自転車発電をしていると数分で疲れてきた。そんな時は 映画「ロッキー」のテーマを流すと脚力が復活する。

  それが音の力で発電する当工房の「音力発電」です。

 

・会議中の上司の貧乏ゆすりが薄い床を伝ってくる。 あ〜っ、イライラする振動だ!

  会議が終わってからストレス解消にエアロバイク発電機で人力発電するぞ!

  ↑これが上司の貧乏ゆすり(振動)をエネルギーに変える「振動力発電」です。

 

 ・サイトには数百種類の人力発電グッズが出ていますが、カタチにした機械は ほんの一部です。

 (ある雑誌のインタビューでも画像を掲載して頂きましたが、残り500枚のアイデアメモに優先順位をつけて

  カタチにしていきます。だから、既存製品のカタログなど作るつもりはございません。

  現在、サイトに掲載してある機械は既にイベントで使用し、レトロな機械ですから・・・。)

 

・フィットネス業界のセコロジー効果に創作機械工房のエアロバイク発電機はいかが?

 

・「楽しいこと」「笑えること」創作機械作家の原動力は それだけです。

 

・人力発電で作る「クリーンエネルギー」は、体脂肪もクリーンにしてくれます。

 

・アミューズメント業界のセコロジー効果に創作機械工房の人力発電機はいかが?

 

・ユーモア満載の機械を製作するために

  十数年、産業機械の設計開発をしてきた技術を注ぎます!

 

・「フィットネスクラブ」+「遊園地」=「人力発電遊園地」

 

・「エコ」「地球温暖化防止」「CO2削減」など、

  普及させるには「楽しさ」が必要です。

 

・「環境にやさしすぎる遊園地」(人力発電エコ遊具)はピッコロSPAにお任せ下さい!

 

・「体にきびしすぎる遊園地」(人力発電エコ遊具)はピッコロSPAにお任せ下さい!

 

・「人力発電」(じんりきはつでん)は、体力が無くなったら「神力発電」(じんりきはつでん)に頼るしかありません。

 

 ・不真面目な機械は、真面目な設計者が創ります。

 

・創作機械の「くだらなさ」が笑顔を作る犯人です。

 

・創作機械工房の社服は、もちろん「グリーンカラー」です。

 

・「マジメな設計者」と「不マジメな製品」のギャップが、世界No.1の工房です。

 

・「フィットネスクラブ」+「ジューサー」=「人力発電ジューススタンド」

 

 ・中学生ロボットコンテスト会場で「漕ぐウェイ」に乗った学生との会話(実話)

   頭のよさそうな中学生:おじさんは何でこんな無駄な機械を作るの?(真顔で)

       創作機械作家:無駄だと気づいているなら、笑いながら質問してよ。

 

・君は見たことがあるか? 「苦しそうな笑顔」を!

   君もチャレンジ! ピッコロの「人力発電 遊園地」

 

・ここの人力発電機は 電力と筋肉と笑顔をつくります。

 

・人力発電機で 発電できて 筋肉が付いて! サンキューベリーマッチョ!

 

・デパートや百貨店の屋上にあった懐かしいコイン遊具が、人力発電で再びブームに!

   ピッコロの「人力発電 デパオク遊園地」

 

・あぁ〜我が人生、笑いアリ、汗アリ、すべて人力発電のおかげです!(綾小路きみまろ風)

 

・エコ楽しい! ピッコロの人力発電遊園地

 

・「人力で発電した僅かな電力を いかに楽しく使うか」 それが開発テーマです!

 

・メタボ親父の 肉体油田は これで燃焼!

        by 中日スポーツ 増田護記者

 

・お父さんも大喜び! 「人力発電鉄道 999」

 

・当工房の人力発電機は 機械業界の 「エンターテイナー」です!

 

・非力・非効率で人気がない「人力発電機」を

          エンターテイメントで使っちゃえ!

  

・「発電するより手で動かした方が早い」そんなことは開発者が一番よく知っています。

 

・「笑えること」「楽しいこと」考えているのは それだけです。

 

・寒い季節には 「人力発電遊園地」が暑い!?

 

・創作機械作家には「エコ」「地球温暖化防止」なんてどうでもいいのかもしれません。

 サラリーマン時代に身に付けた技術で 人力遊具を作っていたら 楽しくなってハマってしまった・・・。ただそれだけです。

 

・大手企業で十数年設計開発してきたサラリーマンが

  蓄積したストレスをユーモアに変えて、今、爆発中!

 

・宮沢賢治も小説にしたかった! 「人力発電鉄道の夜」

 

・発電しているお父さんが、馬にまたがる奥様を睨みます!

    「人力発電 メリーゴーランド」

 

・イベント会場での会話シリーズ (30秒ほど人力発電したオバチャンのよくあるコメント)

       「どう? 痩せたでしょ〜?」←0.1グラムも痩せてな〜い!

 

 ・「人力発電遊園地」でお父さんの発電力をUPする為に

    BGMをボクシング映画「ロッキー」のテーマ曲にさせて頂きます。

 

 ・漕ぎ手が疲れると、遊具の「動き・音・光」 全てが止まって大笑い! 「人力発電遊園地」

 

 ・「アリ物」+「アリ物」=「ナイ物」 

 

 ・イベント会場での会話シリーズ (人力発電新幹線遊具を体感したお父さんのコメント)

       「今動かした遊具は俺が(人力発電して)動かしたから、俺に100円入れろ!」

 

 ・ようこそ人力発電機の百貨店へ!

 

 ・全国の「メタ坊」の皆様、「体脂肪」を有効に燃やしませんか?

 

 ・「地球にやさしすぎる電車」(人力発電ミニSL)はピッコロSPAにお任せ下さい!

 

 ・「メタ坊」の皆様、あなたの体脂肪でメリーゴーランドを動かそうよ!

 

 ・体の中には、ガソリンより安い油「体脂肪」があります!?

 

 ・苦しいメタボ対策も エンターテイメントに!?

 

 ・暑い日は、人力発電で搾り出した「汗」で打ち水だ!

 

 ・地球にやさしく! 体に厳しく!

 

 ・地球にやさしいだけじゃダメ! 楽しくないと! 

 

 ・メタボ人たちよ、発電式フィットネスマシンで体脂肪を燃やさないか!

 

 ・無限のアイデアと、それを実現する手段があります!

 

 ・哲郎;「メーテル、なぜ自転車発電鉄道999に乗らないんだ!」

  メーテル;「私がペダルを漕いで発電しないと発車しないのよ!」

 

 ・人力発電の「楽しいジャンル」に選択と集中!

 

 ・「実用性」より「楽しい」に特化!

 

 ・真面目な環境イベントに「楽しさ」と「スポーツ性」をプラス!

 

 ・ダイエット&エコロジー

 

 ・会社でたまった「ストレス」も 人力発電機でエネルギーにしてしまえ!

 

 ・メタボリック対策にも効果的! 環境にやさしい新エネルギー「体脂肪」。

  是非、当工房の人力発電機で電気エネルギーに変換して下さい!

 

 ・バカな人力発電機も、何百種類も創れば「スゴイ!」としか言いようがありません。

 

 ・TV番組取材中に

  柴田理恵さん;「これ買いたい?」 近所の子供;「買いたくないけど 乗ってみたい」

   これが私の人生最大の「アハ体験」です。

 

 ・ここには「体脂肪」を燃料にして発電する機械があります!

 

 ・地球温暖化防止の為に 会社を辞めて 人力発電だ!

 

 ・非実用的で名高い人力発電を ユーモアと技術ででアレンジしてみました。

 

 ・あなたの余剰体力を電気にしませんか?

 

 ・当工房製人力発電機 マーケットリサーチ結果 第1位「買いたくないけど 乗ってみたい」

     ⇒ イベントで行列ができる理由はコレです!

 

 ・「フィットネス発電機がこんなに高いんじゃ、10年発電しても元が取れないわね!」と言った奥様に、

   「あなたには198円で販売しても、元が取れないと思います。」と答える創作機械作家。

     100m離れたスーパーまで 車で買い物に行く奥様、ガソリンを燃やさず、体脂肪を燃やせ!

 

 ・「ラ・ラ・ラ・ラ〜イ! 自家発電でエクササ〜イズ?」(藤崎マーケット風)

 

 ・「エコロジー」の「エンターテイメント化計画」 進行中!

 

  ・A氏;「こんなバカなモノ作って、どうするの?」

  K氏;「わかっちゃいるけど、やめられない!」

 

  ・「人力発電せずに、手で動かしゃいいだろ!」って言うあなた、

   自動車でパワーウインドウ使ってませんか?

 

  ・目指せ! 「イグ省エネ大賞」受賞

 

  ・楽しすぎて、膝も笑います!

 

 ・このサイトを 長時間見すぎると ピッコロ菌に感染しちょうぞ!

 

 ・バカバカしいけど、なんだか楽しそう!

 

 ・灯油が高くて買えない時は、己の体脂肪を燃やせ!

 

 ・次々と珍人力発電マシーンを登場させるのは、

        人力発電の「性能の限界」よりも

             「発想の限界」に挑戦したいからです。

 

 ・体脂肪を燃やして発電だ!

 

 ・イベント会場で

       「お〜か〜あ〜さ〜ん〜、ボクもし〜た〜い〜よ〜っ」と

                                泣き声続出!

 

 ・小学生が150ワットも発電したり、お母さんが50ワットしか発電できなかったり、

  自転車発電はサプライズがいっぱい!

 

 ・ほら、地球も笑ってる!

 

 ・子供も笑顔、地球も笑顔。

 

 ・あなたの人力発電機は、楽しいですか?

 

 ・あなたの自転車発電機は、ワクワクしますか?

 

 ・みんな笑える、ピッコロの笑ルーム!

 

 ・人力発電の あらゆる可能性を追求します!

 

 ・自転車発電の あらゆる可能性を追求します!

 

 ・エアロバイク発電の あらゆる可能性を追求します!

 

 ・意味もなく楽しい!

 

 ・楽しく、楽しく、楽しく、 ついでに環境にやさしい機械です!

 

 ・「原子力発電」より「原始力発電」

 

 ・「実用性」ばかり重視していませんか? 「遊び心」も大事です。

 

 ・あなたも発見!? 「意味不明な面白さ」

 

 ・エアロバイク発電機で ストレスをエネルギーに変えませんか?

 

 ・エアロバイク発電機で、ご主人のエネルギーを電池に溜めよう!

 

 ・ユニークな体脂肪燃焼系機械

 

  ・工房の前で「ココの変な自転車って高いわね」って言う奥様方、

  あなたのご主人が作ると もっと高くなります。

 

 ・ガソリンを燃やさず、体脂肪を燃やせ!

 

 ・当工房は「チーム 体脂肪マイナス6%」を応援しています!

 

 ・「楽しさ」が人力発電をアシストします!

 

 ・ダイエットも ここでは「エンターテイメント」!

 

 ・地球温暖化防止も ここでは「エンターテイメント」!

 

 ・CO2削減も ここでは「エンターテイメント」!

 

 ・フィットネスも ここでは「エンターテイメント」!

 

 ・全ての原点は「遊び心」です。

 

 ・和製「ジュール ベルグ」の人力機械はいかが?

 

 ・人力発電遊園地&人力発電テーマパークはいかが?

 

 ・足漕ぎ駆動遊具で環境にやさしい人力遊園地はいかが?

 

 ・「CO2削減」も ここでは「エンターテイメント」

 

 ・ピッコロの自家発電装置はいかが?

 

 ・楽しい自家発電装置はいかが?

 

 ・メタボリックなあなたも、これで楽しくダイエット!

 

 ・北海道から九州まで、全国の楽しいイベントで活躍中!

 

 ・始まりは、ふざけて創った1台の自転車でした。

 

 ・ECOにも「楽しさ」必要です。

 

 ・地球温暖化防止をエンターテイメントにしてしまえ!

 

 ・人力発電機及び接続機器の減速機、増速機などの設計(図面)のみもOK!

 

 ・CO2削減をエンターテイメントにしてしまえ!

 

  ・ファンタスティック エコロジー

 

 ・おたくの自転車は、ちゃんと100ワット発電できますか?

 

 ・楽しくECO・エコ! 楽しいエコ・ECO!

 

 ・「この機械の存在の意味がわからない。」by 柴田理恵(工房訪問時)

 

 ・ペダルを漕ぐだけで、意味も無く楽しい!

 

 ・ペダルを漕ぐだけで、意味も無く笑える!

  

 ・人力発電グッズならオマカセ!

 

 ・人力発電機の出力は「楽しさ」で決まります!

 

 ・自転車発電グッズならオマカセ!

 

 ・人力発電グッズの専門店!

 

 ・ピッコロの人力発電機で、子供たちのハートをつかめ!

 

 ・あなたの運動エネルギーをリサイクル!

 

 ・創作機械作家は「阿佐美や」さんの「車両部 創作研究所 所長」も兼任しております。

  今後は楽しいリアカーも開発予定です。お楽しみに!

 

 ・エアロバイク発電機で作る「ダイエット かき氷」はいかが?

 

 ・ここの環境技術は、とてもユニークです!

 

 ・笑顔を作り出す環境技術があります。

 

 ・ユーモアたっぷりの環境技術はいかが!

 

 ・話題性充分の環境技術です。

 

 ・乗る人、観る人、みんな笑顔にする人力発電機はいかが?

 

 ・お店やイベントブースの個性を引き立てます!

 

 ・イベントブースやお店の魅力を引き立てます!

 

 ・お店やイベントブースの集客力アップ!

 

  ・この工場で作られたモノは なぜか「作品」と呼ばれます。

 

 ・ユニークな人力発電機はいかが?

 

 ・ユニークな人力発電機をレンタル中!

 

 ・スポーツエネルギーを人力発電でリサイクル!

 

 ・刺激的な店舗空間を演出するペダルマシーンはいかが?

 

 ・「楽しさ」が自転車発電をアシストします!

 

 ・夢は「人力発電遊園地」

 

 ・電気が無ければ、作ればいいさ。

 

 ・作品の中にはマルセル・デュシャンのレディ・メイドを越えるものも存在します。

 

 どうやら、効率と理論で物事を考える「大人」には

                         この機械の楽しさが理解できないようです。

 

 ・環境ビジネスに楽しさをプラス!

 

 ・機械の中にも喜劇のネタはあるものだ by エジソン

 

・遊べる人力発電機はいかが?

 

・人力発電の変換効率は「楽しさ」で変化する!

 

・スポーツエネルギーもリサイクル!

 

・「手作りジュース」よりも「足作りジュース」

 

・環境イベントに楽しいサプライズはいかが?

 

・笑エネで地球温暖化防止!

 

・子供は発電量に無関心。大事なのは「動く楽しさ」です。

 

・発電の構造や理論より「動く楽しさ」が重要です。

 

・インバーターを使わないから電化製品の動きが面白い!

 

・あなたの知らない自転車がここにある。

 

・この工房は「バカの壁」を越えないと入れません。

 

・真面目な創作機械作家と不真面目な人力発電機のギャップをお楽しみ下さい。

 

・楽しく地球温暖化防止!

 

・いつも子供の視線です。

 

・CO2排出量削減には「省エネ & 笑エネ」

 

・エコビジネスに楽しさをプラス!

 

・地球温暖化防止には「省エネ & 笑エネ」

 

・「楽しさ」が、人力発電をアシストする!

 

・自転車発電機は「運動」ではなく、「エンターテイメント」です。

 

・ベロマシーンはお祖父ちゃんの好奇心も刺激できます。

 

・人を「楽しませる」「喜ばせる」「笑わせる」

              そのために創った機械です。

 

・この楽しさ、大人にはわからない?

 

・創作力=「アイデア20%」+「製作能力20%」+「ユーモア60%」

 

・「ゴキブリホイホイ」ならぬ「子供ホイホイ」? ピッコロの「ベロマシーン」

 

・「楽しさ」が、ベロマシーンをアシストする!

 

・ベロマシーンが、あなたのビジネスと化学反応を起こします。

 

・ベロマシーンで次は何を・・・。

 

・遂にXXをXXするベロマシーンが登場!?

 

・次はXXをベロマシーンで創る?

 

・真面目に不真面目「ベロマシーン」。

 

・漕げ!漕ぐんだマーティー! 

 1.21ジゴワット人力発電して バック・トゥ・ザ・フューチャー!

 

・ベロマシーンの動力は「遊び心」です。

 

・ココは日本のベロマシーンの発祥の地。

 

・「ベロタクシー」と「ベロマシーン」の「ベロ」は同じです。

 

・心トキメキ! ベロマシーン。

 

・このサイトを笑顔で見れない大人は 遊び心が不足しています。

 

・ベロマシーンに乗って心から笑える大人を探してます。

 

・この工房には人力発電タイムマシーンを研究中のドク博士がいます。

 

・人力発電のハードもソフトも種類が豊富!

 

・この工房のドク博士はベロマシーンで、次は何を・・・。

 

・愛読書は「こち亀」。これで創作機械作家の思考回路の一部がおわかり?

 

 ・「ベロマシーン」って知ってる?

 

 ・日本でココだけ!「ベロマシーン専門店」

 

・なぜ、足なんだ?

 

・お店の「個性」も創ります!

 

・遊び心は 永久に不滅です。

 

・走らない自転車はいかが?

 

・この機械、いいダシ出まっせ〜っ!

 

・この自転車は 飲酒運転しても 捕まりません。

 

・自転車でカキ氷を作るなんて、粋だね〜っ!

 

 ・自転車でジュースを作るなんて、粋だね〜っ!

 

・自転車でお茶を点てるなんて、粋だね〜っ!

 

・あなたの「足技(あしわざ)」を見せてください!

 

・大企業では試作さえ許されないユニークな機械が、溢れています。

 

・環境にやさしく、人間にきびしい「人力発電」はいかが?

 

・ここのエアロバイク発電機を買えば、必ずダイエットできます!

        それは、高価だから食費をケチる必要があるからです。

 

・ここの機械は、好奇心を刺激する!

 

・ここの自転車マシーンは、好奇心を刺激する!

 

・ここの機械は人力発電機のデメリットを 「楽しさ」でカバーします。

 

・創作機械作家が発想し、純粋に「面白い!」と感じた機械を

               ダイレクトにカタチにしてみました。

 

・ここの機械は、イベントやお店の「目玉」になります。

 

・ここは、ケッタイな機械を売っとるでぇ〜。

 

・ここは、オモロイ機械を売っとるでぇ〜。

 

・ココで創った機械には、子供をひきつける磁石が付いています。

 

・自転車発電機で 楽しい機械を動かすと、

             顔が笑うけど、 膝も笑うよ〜。

 

・当工房では、自転車の「B面」も楽しめます。

 

・電池を分解したら、池乃めだかが ピッコロの自転車で発電してました。

 

・発電自転車は ペダルを漕いでも進みませんが、

           何かに向かって進んでます。

 

・創作機械を見て、

  「何じゃこりゃ〜っ!」と、松田優作のように言ってほしい・・・。

 

・お婆ちゃんが言いました、「ハイカラな自転車やの〜っ。」

 

・もっと走って、 おいしいカキ氷を作るのだ。

 

・自転車で突っ走れ! タイヤの付いてない自転車で・・・。

 

・夏だけ「創作カキ氷機工房」の

        「カキ氷機作家 夏季多(柿田)」にしようかな・・・。

 

・いろいろな自転車発電機を創りました。

  タンデム型、横並び型、対面型 次はいよいよ・・・。

 

・左脳型人間が作った実用的な人力発電機

     ⇒ それなりのメーカーでお買い求め下さい

 右脳型人間が創った遊び心いっぱいの人力発電機

     ⇒ 当工房でお買い求め下さい

 

・力を尽くして発電しろ!それが尽力発電。

 

・100人で発電すれば百人力発電。

 

・「こんな商売成り立つの?」

     ウチに聞く前に 自分の会社に聞いて下さい。

 

・「自転車 ルネッサンス」

    (Renaissance、意味;「再生」)

  

・創作機械作家の頭の中は、90%が「右脳」です。

 

・目立つ人力機械は、目立たない富山県で創ってます。

 

・客;「こんなん ぎょーさん作って どないすんの?」

 店主;「こないします。」

 

・「小さな人力機械」で、「大きな遊び心」を作りましょっ!

 

・猫の手も借りて、足も借りて、

          発電させたら オモシロイ!(開発中?)

 

・人力発電、猫力発電、犬力発電・・・。

        エスカレートするのが、当工房の魅力です。

 

・マジメな機械はキライです。

 

・その電化製品、きっと発電自転車でも動かせます。

                      動かしてみせます。

 

・今日作った機械が、あなたの笑顔を作れますように。

 

・「ここの自転車高いよな。」って言う中学生、

   あなたのお父さんが作るともっと高くなります。

 

・試乗を終えたお客さんが、工房の前にある自動販売機を見てひと言、

   「この自動販売機、どこにもペダルが付いてませんね?」だって・・・。

              (ナイスなアイデアです!)

 

・「今日、小さな工場を見学しました。 機械は全部 自転車で動いてました。

  不思議だったです。」   by 見学した小学生の日記

 

 ・電動だけど 電池のいらない自転車って 知ってる?

 

・この工場では、自転車のペダルを漕いで、加工をしています。

 

・その電化製品、自転車発電で動かせます。 動かしてみせます。

 

・発電自転車って、ちょっと疲れる感じがイイネ。

 

・タネもシカケもございます。

 

・プリウスのバッテリーが壊れたので、ピッコロのエアロバイク発電機と交換しました。

 

・新単位 「100ワット=1人力」

 

・羽根が無くても 世界に羽ばたきます。

 

・最新の電気自動車は、ドアを開けるとエアロバイク発電機が付いてました。

 

・今日、工場見学へ行った。電気は全て人間が作ってた。こんなのアリ?

 

・「ストレスを電気に変える自転車」販売中!

 

・「ビビッ!」を作る自転車はいかが?

 

・「ピカッ!」を作る自転車はいかが?

 

・経営不振のジューススタンド経営者様、もう、自転車ミキサーを使うしかありません!

 

・ココは原始力発電所の設備を売ってます。

 

・原子力発電より原始力発電?

 

・自転車を作る工房ではなく、モノを作る自転車の工房です。

 

・働く自転車はいかが?

 

・自転車を 機械として 見たことありますか?

 

・バカにされても ヤリガイ満々

 

・世間の批判を気にしながら工房まで歩き、批判を批判するようなモノを創り始めます。

 

・「作る」より「創る」ほうがエライ!

 

・創作機械作家は 変なヤツです。 ご安心下さい。

 

・カタチにしないなんて、アイデアがもったいない。

 

・仕事を辞めて 発電しよう。

 

・通販で買ったエアロバイク 捨てる時はピッコロへ

 

・「エコロジー」<「エンターテイメント」

 

・はじまりは、「どうせ3日でブームは終わるだろう」と、

                ネライを定めた妻のエアロバイク

 

・人力発電はラクじゃない。

 

・マジメな人力発電は キライです。

 

・非常電源として使えるだけじゃ、面白くない。

 

・人力ジューサーを見て 笑わない人は キライです。

 

・どんな楽しい機械を創っても、有名になるのは機械だけ。

 

・「実用的」だけじゃダメなのよ。「楽しい」も入れないとね。

 

・作家が元気だと、作品はすごく笑えるモノになります。それがココ。

 

・創作機械に乗って、笑顔になったアナタ、作家のワナにはまりましたな〜。

 

 ・「ブーム」はいずれ去る。でも、それを追いかけて「ムーブ」する。

 

 ・あなたが笑顔になれる乗り物、教えてください。

 

・子供の頃遊んでいたオモチャに、だんだん近付いていく。

 

・笑ってくれて ありがとうで ばかやろう

 

・創作機械を進化させるのは「遊び心」です。

 

・ジュースを作る自転車は いらんかね〜。

 

・カキ氷を作る自転車は いらんかね〜。

 

・タイヤの付いてない自転車は いらんかね〜。

 

・走らない自転車は いらんかね〜。

 

・創作機械の開発者は、子供です。

 

・こんなモノ創ってるオレも、設計者です。

 

・♪アイデアが〜 な〜い ヤツは ピ〜ッコロ〜へ〜 来いっ!♪ (植木等風)

 

・♪電気が〜 な〜い ヤツは ピ〜ッコロ〜へ〜 来いっ!♪ (植木等風)

 

・「遊び心」と、「遊べ心!」(命令形)を持つ、楽しい自転車マシーンはいかが?

 

・結婚式の余興に使える自転車って?

 

・自転車は走るだけではありません。

 

・日本では珍しい自転車の機械です。

 

・「ネクラな製作者」と「楽しい製品」のギャップが、世界No.1の工房です。

 

・Piccoloの自転車は飲酒運転しても捕まりません。

 

・「地球にやさしすぎるメリーゴーランド」(人力メリーゴーランド)はピッコロSPAにお任せ下さい!

 

・「体にきびしすぎる発電所」(人力発電所)はピッコロSPAにお任せ下さい!

 

・無意味な創作機械は、きっとあなたの心に「豊かさ」を感じさせてくれます。

 

 ・明日から真面目な機械を創ればいいさ。

 

・対面式の2人乗り発電自転車???

 

・タイヤが付いてなくても自転車です。

 

・あなたの自転車、ちゃんと100ワット発電しますか?

 

・電気の値段も知らないくせに、自転車発電をバカにしてませんか?

 

・「地球にやさしすぎる遊園地」(人力発電エコ遊具)はピッコロSPAにお任せ下さい!

 

・「環境にやさしすぎる発電所」(人力発電所)はピッコロSPAにお任せ下さい!

 

・楽しい自転車機械はネクラな創作機械作家が創ってます。

 

・楽しさをあげるから、笑顔を下さい。

 

・馬鹿な機械はキライですか?

 

・やっと欲しい自転車が見つかりました。

      でも、それにはタイヤが付いてません。

 

 ・自転車からタイヤが外れて、発電機が大きくなりました。

 

・古いけど、新しい機械です。

 

・自己満足でもいいんじゃない?

 

・奥さんが反対しても、買ってください。

 

・エジソンのようなジジイになりたい。

 

・今は自転車なんか売れない時代です。だから自転車屋を始めました。

 

・一度、創作機械を体感したら、楽しさがわかると思います。

 

・ウチの自転車マシーンに乗れば、自転車のイメージが変ります。

 

・エアロバイク発電機(人力発電)でエコアイディアハウスを作りませんか?

 

・亭主元気で人力発電がイイ!

 

・電化製品だって、環境にやさしい電気がほしい。

 

・創作機械作家に過労死は無い?

 

・サイクリストたちよ、発電せよ!

 

・フィットネスクラブで、発電せよ!

 

・創作機械はストレスを殺します。

 

 ・創作機械に楽しさを感じる人がいなくなったら、それは不幸な時代です。

 

・XXマシーンはいけそうだ、XXマシーンは売れそうだ、と、思いつつ、はや2年。

 

・今日も、創作機械が笑顔を作ってくれました。

 

・自転車マシーンで生産する工場が、日本にもできればいいな。

 

・彼女を人力ミキサーに乗せてから、別れ話をしよう。きっと笑顔で別れられるさ。

 

・真面目な創作機械作家と、不真面目な創作機械のギャップを楽しんでください。

 

・こんな馬鹿な機械を創れるのも、84歳までかな。

 

・笑顔を作る魔法は無いけど、笑顔を作る機械はここにある。

 

・この自転車屋には、走る自転車はありません。

 

・お母さんが言いました、「この自転車、走らなくてよかったね。」

 

・走らない自転車もイイでしょう!

 

 ・創作機械作家の頭の中は、オムツをしています。

 

・創作機械作家は、怒ると、アイデアが頭にきます。

 

・ウチの自転車は走らないけど、乗ると何かが走ります。

 

 ・自転車とは、「自」動車メーカーの方が「転」勤する時に使う「車」です。

 

 ・楽しい自転車マシーンは、顔と膝を笑わせてくれます。

 

・創作機械は「よくできてますね」より「楽しいですね」と言われたい。

 

・楽しいアイデアが、頭から、口から、ケツの穴から噴出します。

 

・創作機械の作品数は、あなたの髪の毛より多い。

 

・創作機械に乗っている人を見ると、「笑顔菌」が感染します。

 

 ・一つの製品を作る機械よりも、一つの笑顔を作る機械の素晴らしさに気付いて欲しい。

 

・笑顔を作る創作「機械」は、笑顔の人とめぐり合う「機会」も作ってくれます。

 

・創作機械作家は、完璧な機械より、時々壊れる「愛嬌のある機械」が好きです。

 

・「私がこの機械を作りました」なんて、酔わなきゃ言えません。

 

・今日は、41個もアイデアを思いつきました。

 

・右のポケットにスパナ、左のポケットにはドライアイ用の目薬を入れてます。

 

 ・くだらないモノで、笑える余裕ありますか?

 

・創作機械作家は、日本で1人だけです。

 

・アイデアは形にしないと意味が無い。

 

 ・頭の中が、化学反応を起こすので、面の皮が「熱い」です。

 

 ・ユーモアのわかる人とは、創作機械を見て笑える人である。

 

 ・羽根が無くても、世界へはばたきます。

 

・バカにされても、ヤリガイ満々。

 

 ・実用的なアイデアが、笑えるアイデアに変るのはなぜだろう?

 

・ペダルとサドルとハンドルが付いてて、タイヤが付いてない乗り物な〜んだ?

 

・工房長の柿田(創作機械作家)は人力発電マニアではありません。

 人力発電を使ったアイデアが次々と思い浮んだのでビジネスにしただけです。

 多分、別ジャンルの機械のアイデアや企画を出せと言われれば、同じようにたくさんのアイデアを出し、

 マスコミの関心を集め、企業規模に応じたコストで商品を開発し、

 ヒット商品を生み出すでしょう。

 

         

        ↑NHK様 「人力発電メリーゴーラウンド」

           2010年5月、大量のVTRやDVDを数えてみると

             全国ネット・ローカルネット含めテレビ登場50回を軽く越えていました!

                楽しい企画がカタチになり、感謝しております!

          (訂正)段ボール2杯分の雑誌や新聞を数えたところ2010年7月時点で100回を越えていました。

 

20:20:03

【解説】機械創作作家・柿田勝秀氏

CM

  

       ↓↓ 2009年3月以前の画像です。 ↓↓

     (本ページ以外にもテレビ番組で企画から参加させて頂いた放送動画やイベントでの画像、

       雑誌掲載記事などたくさんございます。

        もの凄い容量になった為、それ以降の更新を止めましたのでご了承願います。)

                                    

                             ↑環境イベントにて

  

   ↑クリックするとガンダムのアムロも応援してる! ↑ゾマホンさんとアフリカ出発前、北野たけし様邸にて ↑柴田理恵さん、内浦純一さんと

   

  

         ↑やまもと まさみさんと            ↑明石家さんまさん、くりーむしちゅーさんと  ↑所さん、楠田さん、たけしさんと

 

  

  ↑クワバタオハラさん、高橋英樹さん、柏木教授と ↑陣内智則さん漕ぐウェイ試乗      ↑山崎トオルさん試乗&試食

 

  

  ↑NHKイタリア語講座にて     ↑ウド鈴木さん試乗   ↑ラッシャー板前さん試乗    ↑安倍なつみさんプロモ

 

  

  ↑間寛平さん、荻原さん、メダリスト発電   ↑たむらけんじ用湯沸し発電自転車     ↑アンガールズさん発電

 

  

  ↑なぎら健壱さん試乗                ↑若槻千夏さん発電カキ氷(IQサプリ)     ↑高木美保さん試乗

 

 

  ↑MTV登場     ↑ズームインで辛抱さん試乗   ↑別府あゆみさん試乗   ↑サバンナのお2人と

                              

 

  ↑東山紀之さん、森山中さん「動い樽」  ↑笑福亭銀瓶さんと                                      ↑ホリケンさんにバカにして頂きました

                                                       

   ↑北野大教授、坂下千里子さん、マギー審司さん、

     パックンマックン、やまもとまさみさん

  *2009年7月〜8月 全国放送、ローカル放送、新聞かなりたくさん登場しました。

  (柴田理恵さん、黒沢年男さん、オードリー若林さん春日さんなど工房での撮影も多かったです。)

  *2009年5月26日 auソーラーパネル付新型携帯電話 新CM発表会「嵐のメンバーが人力発電競争」

  *2009年6月  CSファミリー劇場「ファ見る」 2回目の登場! 今回はAKB48のメンバーがボール発射装置付き漕ぐウェイ。

  *2009年6月 「日テレ Touch!eco 2009」 北島康介さん、嵐の桜井翔さん漕ぐウェイにチャレンジ!

   *2009年6月5日 日テレ「Oha!4 NEWS LIVE」に「動い樽」登場。(「遊んでエコ」のコーナー) 

 *2009年4月 人力発電遊具・人力発電遊園地登場記事、番組など 「YAHOO ニュース」「中日新聞」「京橋経済新聞」

      「朝日新聞」、大阪ほんわかテレビ、韓国文化放送など。

 


 

 

    2009年 3月 

          パナソニック電工 様 

                  「Watch!3月号」(全国Panasonic代理店様用会誌)

    創作機械作家と人力発電遊具が登場! 

     (柿田&漕ぐウェイ&人力発電メリーゴーランドが表紙です!)

      コピーライター 田中様、パナソニック電工 西村様、ガラモンド岸本様、ありがとうございました。)

     *パナソニック様が消費電力削減の為、交流・直流両対応「ハイブリッド配線機器システム」を開発中という事で、

      直流で動く当工房の人力発電機を取り上げて頂きました。

      昨年末のパナソニックセンター東京様に引き続き、パナソニックセンター大阪様の人力発電遊園、全国のパナソニック

      フェアで当工房のエアロバイク発電機や人力発電機材を使用して頂きました。ありがとうございました。

    

  

    

 

    *******************************************************************

  

    2009年1月17日(土)〜3月1日(日) 

    富山県氷見市 アートイベント「ヒミング」にて

     人力発電遊具を展示して頂きます! 

         (ヒミングスタッフの皆様、ありがとうございます!)

    ↓北日本新聞、富山新聞、中日新聞などに掲載して頂きました。

                               ありがとうございました!

  

 

     

  

  

 

    ↓パーティーの模様も掲載して頂きました。

     漕ぐウェイ(高速バージョン)でジュースを作ってもらいました。

    (1月19日北日本新聞より。本田記者、いつもありがとうございます!)

    

 

    「富山情報」 2月18日号 「エンタメポケット」のコーナーで紹介して頂きました。

                               ありがとうございました!

    

 

 

 


 

 

 

*東スポから日経新聞まで多彩なジャンルで取り上げて頂きました!(画像は東スポ様)

 

雑誌「ソトコト」

 

関西テレビ番組

テレビ朝日 明石家さんま くりーむシチュー 星野仙一 創作機械作家

 

 

    

  

    

   ↑私は身長180cmですが、さんまさんもクリームシチューさんも思ったよりデカイ!

     (星野さんはもっとデカかった。そして坂東さんは態度がデカかった!)

    

 

*******************************************************************************