/
小平 プレイセンター
なかまっち
平成19年10月〜12月、小平市仲町公民館主催の家庭教育講座『子育て応援を学ぶ』受講生を中心に平成20年4月より、プレイセンター『なかまっち』を始めました。次回のなかまっち

0歳から就園前までのお子さんとお母さんが、なかまちテラスの和室でおもちゃや小麦ねんど、お絵かきなどで一緒に遊ぶ『遊びのセッション』を月2回、お子さんを保育に預けての『まなびあい』を月1回のペースで活動しています。

また『もっと なかまっち』という外遊びなども不定期に行っています。

プレイセンター“ピカソ”の妹分という感じでスタートしたプレイセンター『なかまっち』。
現在は新しい仲間9人と子どもたちで活動中。
遊び、学びあいながら、大人も子どもも成長できる場にしていきたいです。

見学は無料、随時受け付けていますので、是非お子さんと足を運んでみてください。

メールお問い合わせ先  pica_beans@yahoo.co.jp までお気軽に!
(件名に’なかまっち宛て’と入れ、携帯電話からの方はpica_beans@yahoo.co.jpからのメールが受信可能な状態にしてください。)

活動日
会費 見学
遊びのセッション
第2木曜日を除く木曜の不定期開催となります。
まなびあい(保育付)
毎月第2木曜日
ひと家族 月300円
(入会時、テキスト代500円別途)
*大人のみの参加、年間0円
見学は無料、随時受付けています。予約は不要ですので直接活動日にお越しください。
お待ちしています!
活動予定
遊びのセッション 12/1(木)、15(木)
※15(木)はクリスマス会☆
二葉むさしが丘学園
まなびあい(保育付) 12/8(木)
1/13(木)
2/2(木)
3/2(木)
なかまちテラス
プレーパーク
“家族で遊ぶ日”
10/16(日)
活動内容はページ下方部に記載
もっと なかまっち
土曜なかまっち
-
※雨天中止
-
※是非、お弁当も!
まお里deなかまっち 未定 まお里

※活動時間は午前10時〜12時です。
※8月のなかまっちはお休みです。
次回のなかまっち

【2016/12/1(木) 遊びのセッション 参加人数:16名】

朝方にやむはずだった雨がなかなかやまず、
ちょっとはらはらしましたが、
なかまっちが始まる少し前にやみ、ほっと一安心。

パラパラと仲間が集まってきました。
急に寒くなってきましたが、体育館は暖房なし。
防寒着を着たまま、外遊びみたいなもの。
でも子どもたちはとても元気で、
まずは体育館中走り回ります。
中には、窓の外を見ながら「○○くん、まだかな〜?」
とお友だちを待つ子も。
みんなこれから始まるなかまっちを楽しみにしてくれているんですね♪

この日は初めて来てくれた見学さんの親子が一組。
なかなか初めての場所で馴染めない子もいる中、
すぐに木のおままごとセットを見つけ、
楽しそうに遊び始めました。
その間、お母さんにプレイセンターの説明をさせていただきましたが、
気に入っていただき、すぐに入会を決めてくださいました。
これで、定員がいっぱいになりました。

そして、もう一組。
この体育館は児童養護施設の中にあるので、
なかまっちを開催している時間も、
入園前の施設のお子さんがボランティアさんと遊んでいます。

前回「どうぞ、どうぞ!」とお誘いすると、
楽しそうに遊んでくれたんです。
本場ニュージーランドのプレイセンターにも、
ケアバギーさん(保母さん)といっしょいくる子どももいますので、
プレイセンターとしても大歓迎です!
これからもよろしくお願いします。

子供達の遊びが落ち着いてきた頃、
今日のメインイベント「紙粘土の手形足形クリスマスオーナメント」
作りが始まりました。
事前に紙粘土を用意してくれて、
持ってきた絵の具で好きな色をつけ、きれいに成形したところに
手形足形をとります。
穴を開けて、名前を彫って、後は乾かすだけ。
今月はクリスマス会がありますので、
そのときに飾る予定です。

大人も子どもも、みんな集中して楽しんでいました。
クリスマス会が盛り上がりそう!

毎回、なかまっちを楽しみにしてくれていることが、
子どもたちの表情でわかります。
人数も増え、これからも楽しみです。
なかまっちが終わるころ、体育館の窓から陽もさしてきました。



次回の活動は12/8(木)遊びのセッションです!お楽しみに〜♪


【プレイパークのご案内】
12/17(日):年忘れもちつき大会 小平子どもキャンプ場&きつねっぱら公園
1/15(日):正月遊び 小平子どもキャンプ場&きつねっぱら公園
2/19(日):竹筒バウムクーヘン作り 小平子どもキャンプ場&きつねっぱら公園


☆★ある日のなかまっち〜遊びのセッション活動風景〜★☆
Copyright(C) 2008 Playcentre Nakamacchi. All Right Reserved.