金田アンプ 赤いピン フラッシュ画像とリンク 金田アンプ せいさくバナー ph7  夢クラフト「金田アンプ製作記」のページ 金田アンプ SP10アイコン 金田アンプ 217 オール反転増幅シングルアンプ構成、ダイオード整流電源採用 真空管電流伝送プリアンプ 
 
 




  
     kanetaamp dankai 1948 dcamp 日めくりカレンダー  counter
    このサイトは「new」等の表示がありません。この更新欄にてお知らせしています。(細かい修正・更新は除いて)

 
   
金田アンプ 金田アンプ製作&徒然
 
年月     金田アンプタイトル etc・・・
  248  石タイプ
'16.08 248 無帰還IVC型 イコライザー+カレントラインアンプ MCプリアンプ  '16.07の予告では革命的プリアンプと称している これまた食指を・・・真空管タイプという情報も2016.6.16 
'16.06  247  超シンプル,418A単管ドライブ 6C33C-BハイパワーIVC #興味あり 
'16.04  246  418A単管ドライブ,SCT2450KEソースフォロワードライブ段最新SiC MOS-FET ハイブリッドハイパワーIVC 新型番SCT3030AL
'15.10  240  超シンプルハイブリッドパワIVC 低入力容量SiC MOS-FET出力段,単管VIC+コンプリメンタリーゲート接地アンプドライブ,SiC電源 #興味あり
'15.08  239 超シンプルパワーIVC オールMOS-FET構成、コンプリメンタリ―ゲート接地アンプドライブ SiC整流&レギュレーター電源 SCT2450KE登場
'15.06  238 404A単管&コンプリメンタリ―ゲート接地アンプドライブSiC出力段、レギュレーター&整流スーパーハイブリッドパワーIVC +30vレギュレータ基板に誤植
'14.06  232 サイドワインダーのトラブルに関連して No.215にて似たような現象に遭遇 No.232トラブルと金田先生寸評マーラー5ショルティ
'14.02 230  音楽専用SiC MOS-FET出力段 カソードフォロワードライブ段 出力段用レギュレータ搭載 SCTMU001FスーパーハイブリッドパワーIVC TS180は手持ちがあり注目!! +30(20)vレギュレータ基板に誤植(訂正:回路図が誤植)
'13.12 229  純電流モード動作アナログ部,電流入力ヘッドフォンIVC,ニッケル水素電池8本で駆動 モバイル型多機能デジタル再生システム  DAC DCヘッドフォンアンプ発売
'13.10  別冊  バッテリードライブ電流伝送プリアンプに関連して  製作レポートはNo.218「新登場カレントラインアンプ」参照 
'13.10  228 徒然に 音楽専用SiC MOS-FET ロームSCTMU001F採用バッテリドライブパワーIVC SCTMU001Fはdcamp.bizでも4,500円(2013.12.4)高嶺の・・・
'12.10 222 徒然なるままに バッテリードライブ 電流入力型SiC MOS-FET &大電流型MOS-FETパワーIVC」に関連して SCS106AG登場   No.219chフィルター考察
'12.08  221  カレントラインアンプ,グリッド接地DSC,分流型レベルコントロール バッテリードライブ真空管電流伝送アナログ&デジタル再生システム 初登場カレントラインアンプ
No.221プリアンプをメインのステレオ装置で使用へ
'12.04  219  電流伝送チャンネルフィルター 604E 3way
'12.02 218 プリ・パワーアンプ間電流伝送、バッテリドライブ超シンプル電流伝送プリアンプ&電流伝送パワーアンプ
電流伝送方式オーディオDCアンプシステム プリアンプ&デジタルオーディオ編 最新版9機種 発売日: 2013-10-18 新登場カレントライアンプを製作試聴 ヘッドフォンアンプ
'11.12 217 オール反転増幅シングルアンプ構成、ダイオード整流電源採用 真空管電流伝送プリアンプ  シンプルの極み レール方式による基板の固定試み
'11.08 215 カートリッジシェル内蔵V/Iコンバーター、イコライザーI/Vコンバーター バッテリードライブ電流伝送プリアンプ  基板吊り下げに一工夫・電源実験
'11.08 215 バッテリードライブ電流伝送プリアンプ パート2  my audio system紹介 VICに2SK117 専用AC電源アダプター難行
'10.06 208 カップリングコンデンサーレス,パワートランスレス,超シンプル,超ハイコストパフォーマンス;ハイブリッド DCプリアンプ  
'09.07 202  V19E登場 
'09.05 201 2SC2240登場
'08.03 196 D/Aコンバーター バー・ブラウンPCM1794の差動出力をフル活用,I/Vコンバーター以降を最新DCアンプで構成
'07.10 194 MC/CD兼用真空管プリアンプ ラインアンプを反転増幅と非反転増幅に切り替えて入力信号を選択
    CD兼用真空管プリアンプ改造記  No.157を改造、動作良好
'07.04 192 オールFETプリメインアンプ 反転増幅可変ゲインアンプ採用 独立ヘッドフォンアンプ搭載
    パワーアンプ部製作記  3wayの中高域用に1台 低域用にも1台
    パワーアンプ部製作記 2 放熱対策考察
    パワーアンプ部製作記 3 モノーラル用3chマルチアンプに 604E用chフィルター考察
    No.192アンプによるモノーラル考察
'06.04  187  真空管DCプリアンプ WE403A/B ソケットレス・ダイレクト配線 前回(184)劇的な音質向上 入手容易な球を導入、更にFA部の電源変動除去率向上 SE0.1を東一電機製マイカーに変更 SEコンのDC漏れ
'03.06 173 6C33C-B 34W DCパワーアンプ WEの4極管418Aハイゲイン差動アンプ搭載 ドック入り顛末記
'03.06 173 6C33C-B 34W DCパワーアンプ ドック入りPartU顛末記
'02.08 169 6C33C−Bハイブリッドパワーアンプ8Ω負荷38W×2、電子式保護回路搭載 回路定数チェックレポートのみ 
'02.02 166 真空管DCプリアンプ オールWE真空管採用、AOC回路搭載
'01.12 165 最新真空管DCパワーアンプ (スピーカー保護回路&AOC回路搭載)
'01.09 164 スピーカー保護回路のみ  6C33C−B真空管パワーアンプ用  保護回路定数見直し

'00.12 161 300B SEEP DCパワーアンプマッチングトランス搭載 36W(8.4.2Ω)
    ここから下は、No.が昇順となっている。悪しからず。 

'91.09 122 オールFET スーパーストレート・プリアンプ
'92.03 124 SP10 ターンテーブル制御アンプ
'93.03 128 オールFET万能型スーパーストレートプリメインアンプ
'93.06 129 オールFET DCマイクロフォン
'93.09 130 ドレインフォロワー出力 オールFET DCパワーアンプ  修理顛末記 FET DCパワーアンプ(No.130)を見直す
'94.03 132 真空管-FETハイブリッドDCプリアンプ
'94.06 133 オールFET完全対称ドレイン出力 A級50W/AB級120W DCパワーアンプ 電源SBD
'94.06 133 
オールFET完全対称ドレイン出力 A級50W/AB級120W DCパワーアンプ 電源SBDヒヤリングレポート
'95.06 128?完全対称型TRプリアンプ プリ部のみ
'95.06 128?完全対称型TRプリアンプ Rコア汎用電源として独立
'95.09 139 超シンプル完全対称DCパワーアンプ (2N3055) .
'95.09 139 超シンプル完全対称DCパワーアンプ (2N3055)3CHフィルター内臓タイプ
'95.12 140 6C33C−B真空管DCパワーアンプ
'95.12 140 6C33C−B真空管DCパワーアンプ パート2
        6C33C−B真空管DCパワーアンプ パート3(真空管ヒューズ溶解
        6C33C−B真空管DCパワーアンプ パート4(真空管ヒューズ溶解
'95.12 140 
6C33C−B真空管DCパワーアンプ パート2 製作完成ヒヤリングレポート N氏宅 K氏宅→スピーカーエージングの妙
'95.12 140 
6C33C−B真空管DCパワーアンプ 電源D化ヒヤリングレポート  その効果は地を揺るがす低音・・・
'95.12 140 6C33C−B真空管DCパワーアンプ 気のおけない仲間とのヒヤリング&つれづれ

'
96.03 141 真空管+バイポーラー ハイブリッドDCプリアンプCD専用フラットアンプに・・・製作(改造)記
'96.12 144 UHC MOS-FET DCパワーアンプ B級50W×2(8Ω)電源部分離型 トランス回路のみ
'97.03 145 EF86ステレオ真空管DCプリアンプ WE420A(5755)をFAに用いたタイプ
'99.05 154 WE310A プリアンプ (MONO)〜AOC回路追加、WE310A+WE396Aフラットアンプに変更
        レギュレーターを5702真空管採用
'99.12 157 真空管DCプリアンプ (ECC81) 〜AOC回路追加基板チェックリポートも
'99.12 157 真空管DCプリアンプ (ECC81)  
電源SBD化
'99.12 157 真空管DCプリアンプ (ECC81)  電源SBD化
 第2世代電源
     157 イコライザーのノイズ
     157 真空管プリアンプの音をはじめて聴いたのは 
     157+AOCその後(No.141を157+AOCに)真空管プリアンプのstandardとして2台の改造顛末記
        
シャーシ式真空管プリの最終版で常に改良のターゲットとなる試練アンプ
'00.03 158 UHCMOS-FETパワーアンプ 基板チェックリポートのみ 
'00.06 159 オールFETプリメインアンプ (MONO) DL102用に改造
'00.06 159 オールFETプリメインアンプのメインアンプ部のみ
 トラブルの顛末をどうぞ
     159  「21世紀夢のオーディオ電源回路」に改造    出典:出川三郎氏 特許申請中
     159 第2世代電源モジュールの紹介 (2006.3.13)
     159 初段に2N3954を耐圧ぎりぎりで使用
     159 オールFETプリメインアンプのメインアンプが壊れた RAMSAを後がまに 修理完了、終段にレギュレーター導入

ブルーの美しいライン 金田アンプ
コラム 最近気になること ↓上から下、左から右へ追加している
パーツの値段  パーツの値段2徒然   パーツ徒然 日本酒のこと等も徒然なるまま 6C33C-B OTL低電圧駆動   ChocoBrownie  かぼちゃのcheese-cake
閑話休題      御託 . 当面やりたいこと   Health of a tooth  アルミシェード 
Win7上のoffice2003と外字   マイカメラ     夏の暑さが嫌だ   HDD-trouble XPマシンにGoogleChromeと日本語入力 
Linux  zorin OS  マイシューズ     レギュレーター   PanasonicLX7 古きを訪ねて 
No.159アンプが壊れた代りにRAMSA  インターネットブラウザ    CDプレーヤー   OLYMPUSpen-FT  GoogleChromeCanary 
フィラデルフィア 1993年のアメリカ映画  サイモン&ガーファンクル札幌Dome    オーディオ銘機賞2015     確定申告27 
RW-4040公的個人認証サービス WIN8対応なし  コンベクションオーブン   SACDの音は?   焙煎coffee  ALTES-EXCESIOALE 
ホームページ・ビルダー(hpb)とWin8.1の相性  不便なことも必要か?    Zo= ラインケーブルのインピーダンスetc
 HDD/SSDクローンWindows10移行前夜 パーツの半田 
           
コラム 最近気になること 2
携帯電話の着信音楽
exceed the limit
雨音晴読
pars box
GoogleChrome
Stereoもたまには聴かないと
           


アクセサリー
  CapacitanceMeter
  FET_idss測定
  プリ部dc電圧監視メーター
 → アイディア提供いただきました。
  アッテネーターボックス
  
チャンネルデハイダー(フィルター)&ATTbox
  
チャンネルデバィダー考察
  
チャンネルデバイダー 金田式 -6dB/Oct
  
カナダパール社真空管ラジエーター
  
電源とは言えない電源 プリ用±16V電源 woodケース
  
FE測定回路
  
LHH P700 PH-1
  
EMT OFD25 (2005.10.12)
  
SATIN(サテン) M-11
  
カートリッジ考
デノン25.10.1 オーディオテクニカカートリッジ 26.7.1より値上げ
  
カートリッジ考 (古い手持ちのMM達が蘇った) (2013.12.21)
  
AT666


 DATA・・・

  1 FET.TR.真空管特性比較(MJ No.122から引用)rd[ ]di     DC-files No.122〜抜粋してある








       
  2 DC-files.DCアンプシリーズ 一覧表 金田明彦氏 設計、製作 (目次から転居) 
       単行本
     ・無線と実験別冊 最新オーディオDCアンプ これがDCアンプだ! 
    ・音の革命DCアンプの設計製作のすべて '77.10 
    ・オーディオDCアンプシステム 時空を越えた音楽再現 上巻'89.08 下巻'90.3
    ・完全対称型オーディオDCアンプ 2004-2008最新10機種 発売日: 2008-08-22
    ・オーディオDCアンプ 製作のすべて 上巻'03.03 下巻'04.7 
    ・最新オーディオDCアンプ 2008-2010 最新13種 発売日: 2010-10-25 
    音楽ファンのための自作オーディオ
    ・電流伝送方式オーディオDCアンプシステム プリアンプ&デジタルオーディオ編 最新版9機種 発売日: 2013-10-18
    ・電流伝送方式オーディオDCアンプシステム パワーアンプ&DC録音編: 最新版10機種 発売日: 2014-1-16
  3 MT双3極管 WE396Aの定格 MT5極管 WE403A、WE404Aの定格
4 12AU7とピン互換のMT双3極管

5 ST5極管 WE310A 6C6
6 3極出力管 6C33C定格
7 金田式DCアンプシリーズ 電源ダイオードのSBDお勧め提案 _
8 セレン整流器 ショットキー・バリヤ・ダイオード シリコン整流器 構造図
9 ATT_db アッテネーター計算
10 
M-2022E 信頼性の高い銀接点:2極双投スイッチ
11. 7.19本撚線
12. λ-13T
13. TM-7P
14. モガミピンプラグ・ジャック
15. Sub-MT 6397
16  515
17 
BOSE 301 MusicMonitor修理   BOSE 301VIDEOMonitor
18 2SK117のIdssと抵抗の組合せグラフ 


◆オーディオ用理想電源デバイスSBDのページへ
 
18 
オーディオ用理想電源デバイスSBD VS Di の実回路での、波形観測と音への影響
 
19 AES東京コンベンション2005 出川三郎氏が「21世紀のオーディオ電源回路」と題して発表 (2005.7.13)
 
20 AES東京コンベンション2005 出川三郎氏発表内容
 
21 21世紀のオーディオ電源回路 半導体amp電源用 21KB pdf
 22 21世紀のオーディオ電源回路 2 真空管amp電源用 28KB pdf
 23 実験工房W 真空管タイプSTC80Aシリーズを真空管アンプに搭載 1494KB pdf
 24 実験工房X 往年の名機山水のAU-X11の電源を改造 185KB pdf
 25 実験工房Y 往年の名機MARANTZ#7を21世紀の最新テクノロジーが世界一のプリに変身 79KB pdf

 
26 B12A06 金田式DCアンプNo.157他真空管プリ用第2世代電源ヒーター部 82KB pdf
 
27 BC24A45UV2 金田式DCアンプNo.157他真空管プリ用第2世代電源高圧部 86KB pdf
 
28 BC24A45UV2-verUP 金田式DCアンプNo.157他真空管プリ用第2世代電源高圧部 87KB+78KB pdf
 
29 第2世代電源モジュールの紹介 (2006.3.13)
     BC120A10HVU.pdf へのリンク
     BC24A2210HVUb.pdf へのリンク
 30 2SK2554定格他、いにしえの石

 ETC・・・

  
ステレオカートリッジのモノラル接続 DL-102の断線トラブルから発展 2014.1.5
  HARBETH スピーカー HL5
 ウーファの割れを補修して見た 2013.09.27
  
ページメーカとPdf 「pdfからEXCELへ」追加 
  REVOLVER MUSIC1修理顛末
  DENON DP-3000修理顛末
  
ヤマハ GT-2000L アーム支持ベアリングが無くて困惑。とある会社さんからご厚情をいただきました。
  電源にまつわる話
 
 とある質問とアドバイス  電源のSBD化の話題がホット 「とある修理」のコーナー追加(2006.06.17)
  一筆啓上・・・近況報告   
マイシステム紹介もどうぞ
  真空管に思う1904年生まれ
  真空管放熱対策
  モノーラルとマルチアンプの勧め 
CHフィルターの実際 その後、S-922のスピーカboxにP610DBをセット
  
真空管アンプの冷却について 真空管放熱対策のパート2
  2way_& 3way Network 604E
  ゴトウのアンプ群について 4chデバイダー等
  QUAD405

 夢tomorrow
  
ph7の夢
  アルテック604
  アルテック416
  4D32

  真空管ラジオVerU 大人の科学

 金田アンプ WE310Aの写真  金田アンプ真空管ギャラリー
ECC82 EF86 ECC81 2C51
ECC83 WE418A 
6C33C−Betc・・・WE421A
5998A
6754
MJ'0801 No.195から球特性色々

 

メール
メールについて〜原則としてこのhpで匿名公開されますのであらかじめご了知ください。
メールに対して〜返信がないときは何らかの理由でメールが送れない場合と考えてください。「とある質問とアドバイス」をご確認ください。






  金田アンプ 製作バナー
ブルーの美しいライン 金田アンプ
              このコメントは当ページの上部から移動しました 2010.08.24
    スピーカー保護回路とオートオフセット電圧コントロール(AOC)回路が注目。もうひとつ、電源のSBD化。
   回転系も大切。一番大事なところだが、完成品があるため後回しになるところだ。
   最近(2004)は食指の動くアンプが無い訳ではないのに・・・新規のアンプの製作レポートがない。
    AES東京コンベンション2005 出川三郎氏が「21世紀のオーディオ電源回路と題して発表 2005.7.13
    
今年は、第2世代電源に食指が・・・メールアドレスを出したいのですが、以前のように迷惑氾濫が怖い。近々に対処したい・・・ 2006.2.7
    今年の目標は、チャンネルデバイダー 33000pFを低音に・・・2007.3.3
    2008年の目標、アンプの整理整頓か・・・〆は真空管D/Aコンバーターの年となった。  2009年は、もう少し音楽を聴こう・・・
    2010年は、altec604Eのエンクロジャーつくり・・・
    2010年 広告のないページになりました。

               コメントEnd
ブルーの美しいライン 金田アンプ



 2001.03.23 1版
 2001.04.11 No128追加

 2001.05.11 No122.133.139.電源の話追加
 2001.05.25 No128?追加
 2001.06.17 No159追加
 2001.08.23 No140パート2追加
 2001.08.26 No164の一部追加

 2001.09.10 その他に とある質問とアドバイスコーナー設置
 2001.09.14 No140パート2製作完成ヒャリングレポート追加
 2001.09.15 
No166をシミュレーション?
 2001.09.16 その他に 真空管に思う追加
 2001.09.16 その他に 
放熱対策追加
 2001.09.17 夢tomorrow追加
 2001.09.29 その他に モノーラルとマルチアンプの勧め追加
 2001.11.06 http://www.ookawa.comさんからポップウォールを追加
 2001.11.13 No165一部追加
 2001.11.29 真空管アンプの冷却
 
2002.01.01 No157にオートオフセット電圧調整回路
追加
 2002.01.01 No158UHCMOS-FETパワーアンプ 基板チェックリポートのみ追加
 2002.01.02 No157に基板チェックリポート追加
 2002.01.03 No129オールFET DCマイクロフォン追加

 
2002.01.15 No166真空管DCプリアンプ オールWE真空管採用追加
 2002.02.07 2way_network 604E追加
 
2002.02.26 金田アンプ真空管ギャラリー追加
 
2002.02.26 DATA・・・
追加
 2002.03.05
 ETC・・・
一筆啓上・・・近況報告追加筆ライン 金田アンプ

 2002.05.12 DATA・・・金田式DCアンプシリーズ 電源ダイオードのSBD化お勧め提案追加
 2002.05.16 No.133 SBD化ヒヤリングレポート

 2002.05.18 DATA・・・レン整流器 ショットキー・バリヤ・ダイオード シリコン整流器構造図追加
 2002.05.23 No.140 SBD化ヒヤリングレポート
 2002.11.15 No.141 FAamp改造記

 
2003.05.01 金田明彦先生の単行本が発刊 上巻
 2004.07.05 金田明彦先生の単行本が発刊 下巻
 2005.10.13 SBD関連は別サイトへリンクすることとした。
 2005.10.13 DATA・・・ 21〜25は出川三郎さんより提供
 2006.02.07 DCアンプシリーズ 一覧表 金田明彦氏 設計、製作 アップデート

 
2006.03.13 第2世代電源出現
 2006.06.17 「とある修理」のコーナー追加
 この先は既存ページのメンテナンスに励行
 
2014.07.01 ジオシティーズのアクセスカウンターがなくなったので、FC2のカウンターに移行。

(金田アンプ 金田式アンプ 金田式DCアンプ)
金田アンプetc
simple 金田アンプ TRパワーアンプ基板

                         Copyright© 2001.ph7 All Rights Reserved