お手入れ方法
ペルシャ,エキゾチックは穏やかな性格の猫種なので,シャンプーも小さい頃から習慣づけると,成猫になっても飼主さんが自分で洗える猫になります。
1.子猫の場合
生後2ヶ月頃からシャンプーをはじめ,体を洗われることに慣れさせる習慣をつけましょう。
まず爪を切りましょう。
次に,特に子猫のうちは刺激の少ない弱酸性のシャンプー(ベビーシャンプー)を使って,ぬるめのお湯で手早く洗いましょう。
乾かす時にも,大人の猫よりも多少低めの温度(60度くらい)が良いと思います。
特に夏場は温度が熱くなり過ぎないように注意しましょう。
2.成猫の場合
子猫と同じくまず爪を切りましょう。
そして成猫の場合は,毛が長くなるので(特にペルシャ,エキゾチックロングヘアー),体をぬらす前によくブラッシングしましょう。
次に脂落としをしましょう。方法はバケツなどの容器に中性洗剤を薄めて入れ,その中に猫を入れて顔以外の部分を手で軽くもみ洗いするか,もしくは水にぬらす前の猫の体全体に,お化粧などを落とすときに使用するオイルクレンジングを塗り2,3分おいてから,お湯ですすぎます。
次にシャンプーしてあげましょう。ショーグルーミングの時には人間用のシャンプーを使用する事もありますが,刺激が強いので,普段は犬猫用の弱酸性のシャンプーを使います。シャンプーも1回ではなく2回洗いしてあげると大体きれいになります。
尚,顔を洗う事が不安な方は,顔だけは誤って目に入ってもしみないベビーシャンプーを使用しても良いでしょう。
最低でも月1回は洗うように習慣づけると良いと思います。
ドライヤーは熱すぎない風で根元からクシを入れて手早く乾かします。
その際,静電気防止スプレーを使うと毛の傷みやもつれも防げます。
終わったら耳の中を綿棒でよくふいてあげましょう。

*キャッテリー紹介*
*ペルシャ猫*
*エキゾチック*
*出産情報*
*飼育上のポイント*
*お手入れ方法*
*リンク*

*トップページへ戻る*