飼育上のポイント

1.食べ物
主食は信頼のおけるメーカーの物なら,栄養バランスも考えて作られているのでドライフードでよいです。(我が家ではロイヤルカナン,アーテミスの製品を使っています。)
*その際必ず新鮮な水をたっぷりと飲めるようにしておいて下さい。
また時々は牛肉や鶏のささみをゆでてあげたり,猫缶などもあげると喜びます。
ただ,牛肉だけではカルシウム不足だったり,ささみだけではカロリー不足だったりするのでおやつ程度に考えるのが良いと思います。

2.温度管理
ペルシャのようなロングヘアの子は暑さに弱いです。夏場の温度管理は重要です。温度の高い所に放置すると簡単に熱射病になってしまいますので,窓を閉めて留守にするような時は必ずクーラーをつけてあげましょう。

3.ワクチン
伝染病予防のため,3種混合ワクチンを接種しましょう。
まず生後2ヶ月頃に1回目,その後3,4週間後くらいに2回目,あとは年1回接種して下さい。
獣医さんで大体5,000円くらいです。

4.室内飼い
生まれた時から人間の手で育てられている純血種は,誤って外に出してしまった場合決して一人では生きていけません。また外の世界は交通事故の危険性,伝染病やノミなどを移される可能性も高くなります。完全室内飼いを守りましょう。

*キャッテリー紹介*
*ペルシャ猫*
*エキゾチック*
*出産情報*
*飼育上のポイント*
*お手入れ方法*
*リンク*

*トップページへ戻る*