江戸の回転レシーブちんちゃんのあっさり動画ちゃんねる


Details

「赤ちゃんポスト」の慈恵病院が日テレの新ドラマに放送中止を要請
国内唯一の赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」を運営する熊本市の慈恵病院が、子どもたちへの謝罪や放送の中止などを求める意向を ...
藤井厳喜『逆オイル・ショックに備えよ!サウジの危険な石油低価格ジハード①』AJER2014.12.17
説明Facebookユーザー名 channel Ajer Facebookページ名 チャンネルAjer 《逆オイル・ショックに備えよ!サウジの危険な石油低価格 ...
ニコニコ超会議【なかやまきんに君 わんぱく相撲】
2015.04.25 なかやまきんに君 わんぱく相撲.
佐藤尚之賞 講評 重いからだに
myJapanインタラクティブ部門審査員、佐藤尚之氏の作品講評です。
ここを友達に教える

明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045)

装丁からはちょっと想像できないくらい、エキサイティングで興味深い内容。
まさかスラムダンクやラーの鏡が取り上げられているとは、誰も想像出来ないでしょう。
この本を形容する、色々ポジティブな言葉が思い浮かんだけど、
結局シンプルに「面白い」、これに尽きました。
ネットと共に変わり行く消費者に、広告はどうやって付き合っていけばいいのか。
それが基本テーマだけど、「相手がある仕事」をしている者は、
誰でも非常に面白く読めます。つまり、全員ですw。
相手をとことん思って、相手の立場にとことん立って作って行くという考え方。
ただクレバーでスマートなだけではイカン。どう意表を付いて、消費者の心を掴むのか。
色んなメーカーの実例も交えての説明・提案は、これ以上なく興味深く、面白いものだった。
文章も表面的には非常にユニークかつフランクで、読む側の心をばっちりと掴んでくれる。
でもその下にある情報や提案は、非常に深く濃く、クレバー。
それはまさにこの本のテーマ、その物だったように思う。

明日のコミュニケーション 「関与する生活者」に愛される方法 (アスキー新書)

著者のサイト「さとなおcom」の愛読者として、日頃から著者の思考の一端を追い続けているのですが、こうやってその思考を整理した成果を提示されると、その先進性に圧倒されます。

「SIPS」という新たなマーケティング概念だけでなく、「助け合いジャパン」等の著者個人の活動事例もあり、読み進めるうちに、著者からソーシャルメディアという新しいコミュニケーションに向き合う「覚悟」を求められている気がしてきます。ああ、すいませんすいません。

広告関係者や企業のマーケティング担当者はもちろん、情報系企業の方、行政関係者、地域活動の実践者、個人商店経営者など、「何らかの情報を世に伝えたい人」にとっては必読書だと思います。また、単に個人的にFBやtwitterを楽しんでいる人も、自分の何気ない行動が、今、マーケットの中でどういう位置づけになっているのかを確認するだけでも本書を読む意味は大きいと思うです。

まあつまりは「み〜んな読むといいよ!」ってことです。

ごっこあそびテント (おみせごっこ)

2歳の娘のサンタさんからのプレゼントとして届きました。
クリスマスの朝は大喜びで仕事前に組み立てました。
パッと開き簡単に組み立てる事が出来るのですぐに終わりました。

8畳ちょっとの居間の片隅に置いてありイメージよりも多少大きくスペースをとります。
部屋の中心に置いていないので『家』の入口が一部塞がれているので、
子供の遊び部屋があり部屋のやや中心ぐらいに配置出来るようにする事をお奨めします。

現在では、『家』の中におままごとセットがありパパと一緒に『家』で遊んでいます。
大人1名子供1名がギリギリ入れる感じです。

今度産まれる長男とどんなふうに遊ぶのか楽しみです。。。
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
トップページに戻る