周期境界条件

2012年11月4日

はじめに

周期境界条件について。

使用バージョン

OpenFOAM 2.1.1

ファイル

simpleFoam 用。

比較モデル

矩形領域の真ん中に壁があり、左から右に流れを作る。

周期境界条件

上記比較モデルの左右を周期境界条件とする。境界のタイプを "cyclic" にする。

constant/polyMesh/boundary

    left
    {
        type            cyclic;
        nFaces          20;
        startFace       760;
        matchTolerance  0.0001;
        neighbourPatch  right;  ← ペアとなる面を指定する。
    }
    right
    {
        type            cyclic;
        nFaces          20;
        startFace       780;
        matchTolerance  0.0001;
        neighbourPatch  left;  ← ペアとなる面を指定する。
    }

0/U

    left
    {
        type            cyclic;
    }

    right
    {
        type            cyclic;
    }

p で圧力勾配を与える。境界条件タイプ "fan" を用いる。上記比較モデルでの左右の圧力差が 87.622 だったので、同じものを与える。

0/p

    left
    {
        type            fan;
        patchType       cyclic;
        f               (-87.622);
        value           uniform 0;
    }

    right
    {
        type            fan;
        patchType       cyclic;
        f               (-87.622);
        value           uniform 0;
    }

f は多項式の係数を指定するらしい。定数なので直接圧力差を指定する。