不世出の名優-梅蘭芳の十八番の舞踊劇。

お釈迦様が蓮華宝座で仏教の講釈をしていた時、維摩居士が

病気にかかったことを知ります。

そこで文珠菩薩をはじめとする仏弟子たちに見舞いに行かせ、

さらに天女に散花するように命じたのです。

お釈迦様の命に従って花篭を手にして天女は沢山の花を雨の

ように降らせて世界を清めるのでした。

 

特別友情出演-袁英明

京劇俳優、文学博士、桜美林大学准教授

中国戯曲学院卒業後、上海京劇院で活躍。

(専門は青衣(ちんいー)、花衫(ほあしゃん))

梅葆玖氏に正式師事、抜群の声量と歌唱力、繊細優美な動作、

心理描写の的確な人物表現等、優れた演技力で知られる。