Counter

僕の愛用品とコレクション・その1



< 1970年〜2002年に入手した時計 >
 
 
ここから僕の時計との関わりが始まった。
 
 
セイコー 5アクタス21石
1971年に僕が所持した最初の時計。
竹ノ塚のバッタ屋の前を通り掛った時、遊び半分で覗いてオヤジに買ってもらった。
 
 
 
 
シチズン クロノグラフ ” ツノ ”
高校の入学祝に叔母が買ってくれた僕が所持した2番目の時計です。




10代後半〜サラリーマン時代に使ってた物。



(左)1970年頃のセイコーのシルバークォーツ

(中左)左と同時期のセイコーSSのゴールド

(中右)高校時代から愛用していたユニバーサルのアンティーク(手巻)

(右)衝動買いして、殆ど使わなかったジュベニア (手巻)



カジュアルで使っていた物。


(左)アメリカで使っていた頑健なセミアンティークのラドーのマンチェスター

(中左)その昔に某・芸能人(元アイドル)に貰ったカルティェの ボーイズサイズ

(中右)バイト先で盗んだ?1960年代のオリエント初期の貝文字盤

(右)サラリーマン時代、カジュアルで愛用してたコルムのアドミラルズカップ




学生時代に愛用していた物。


(左)高校1年から愛用してた日本の代理店が扱っていなかったロンジンのフラッグ・シップ

(中)大学合格時に、自分自身でお祝いに買ったロンジンのシルバーブレス

(右)ロジャースで買ったサバイバル



【 ロレックス 】



(左)物々交換で入手した悪趣味なデイトジャストのコンビ

(中)同じく物々交換で入手したシンプルなエアキング

(右)カミさんに不評だったレディース用アンティーク



【 SEIKO クレドール 】



(左)製造初期のクレドール

(右)今現在、愛用してるひとつのクレドール (14K)



【 SEIKO ドルチェ 】





(上段左)文字盤の色が気に入ってるドルチェ

(上段中)比較的若者向きのワニ皮バンドのドルチェ

(上段右)薄型で落ち着いたドルチェ

(中段左)風防が少し汚れてるので格安で入手したドルチェ

(中段右)シルバーを基本としたドルチェ

(下段左)サファイヤガラスが若干曇ってて格安だったドルチェ

(下段右)丸型で初期タイプのドルチェル



【 SEIKO キングセイコー 】



(左)KSのハイビート

(中)KSのスタンダードなVANAC

(右)珍しい四角形のVANAC



【 CITIZEN エクシード 】







(1段左)復活させたエクシード(本体+部品代=1040円也)

(1段中)エクシード・チタン

(1段右)シンプルな丸型

(2段左)鏡面仕様のエクシード

(2段中)EUROSのコンビ・その1

(2段右)角型コンビ

(3段左)EUROSのコンビ・その2

(3段中)初期のタイプ

(3段右)ブラック&オニキス

(4段左)ゴールドフェイス

(4段右)ゴールド角タイプ



【 WALTHAM 】




(左)ウォルサムの角型コンビ クォーツ

(中)ウォルサムのマキシム(セミアンティーク)

(右)ウォルサムのビスカウント(自動巻、アンティーク)



【 RADO 】




(左)ラドー セミアンティーク自動巻き

(中左) ラドー エレガンス

(中右) ラドー 珍ケース クォーツ

(右)ラドー  マーストロン



(中)ラドー カレンダークォーツ

(右)ラドー 派手な文字盤のゴールド

(右)ラドー レディース



【 ロンジン 】


(左)ロンジン クォーツ

(中)ロンジン アンティーク(手巻) ボーイズサイズ

(右) 左のロンジンと同じモデル(若干文字盤の色が濃い)



【 ジラールペルゴ 】



(左)ジラール・ペルゴ  (自動巻、アンティーク)

(左)ジラール・ペルゴ  ダイヤ入り (自動巻、アンティーク)



【 カルティエ 】





(左) カルティエ パシャ

(右) カルティエ サントス



【 クリスチャンディオール 】





(左)クリスチャン・ディオール Lcs Dior

(右)クリスチャン・ディオール シンプルなモデル



【 タグホイヤー 】





(左)今現在、愛用してるひとつのプロフェッショナル2000シリーズのコンビ

(中)プロフェッショナル2000シリーズのシルバー

(右)3000シリーズのゴールド



【 その他 】 の時計たち




(左)若い時、セリーヌに凝ってアクセサリー〜靴迄揃えた時のセリーヌ

(中左)ちょっと悪趣味なジバンシー

(中右)懐かしいセイコーのデジアナ

(右)ルマンのクロノグラフ





(左)ブローバのクロノグラフ

(左中)レノマの初期モデル(別バージョンも4個所有)

(右中)シチズンの珍しいクロノ

(右)世界で2番目に古い時計メーカーのファーブルルーバ





(左) エベル アンティーク

(右) セイコーの特注品 (18K) 文字盤が大理石



玩具っぽい時計



(左)お馴染みG・ショックの初期モデル

(中左)アルバの配色が奇麗なクロノ

(中右)秒針が宙に浮いて見える面白時計

(右)USA製のバス釣り御用達の磁石付きのBASF



衝動買いした時計・・・その1



(左)海外で人気のロレックスのデイトジャストにソックリな輸出版シチズン

(中)無銘だが、ジーンズの太ベルトが面白い

(左)木箱入りのビートルズ時計



衝動買いした時計・・・その2



(左)知る人ぞ知るフランス製のジャスミン・モレイラ(時計と言いより豪華なブレスレット?)

(中)ジーンズマニアが喉から手が出そうなリーバイスの非売品時計

(右)サファイヤガラスと世界デザインの文字盤のプレイボーイ



衝動買いした時計・・・その3



(左)イルカが光る針&デジタル両表示時計

(左中)恰好良い 『 SPEED 』 デザイン

(右中)アンティークのテクノス

(右)オマケで貰った 『 fem 』 のブレス時計



衝動買いした時計・・・その4



(左)ワールド・ポロの時計

(中)男性用だったのに届いたら女性物?だったので妹にあげたルイス・バレンシア

(右)同じ時計が有ったので、気に入ったベルトに換えたSPEED


衝動買いした時計・・・その5



(左)青木功が優勝したハワイアンオープンの記念時計にベルトを付けた

(中)もともと長針(分針)が無い珍しいFOSSILのW時計

(右)トロの時計(景品?)


衝動買いした時計・・・その6




(左)PAMAのクロノグラフ

(中)今は無き鎌倉シネマワールドの時計

(右)一世を風靡したシチズンのFWスポーツ(未開封!のデッドストック)


衝動買いした時計・・・その7




(左)バーバリーのクオーツ

(中左)珍品のメカニカルウォッチのラウビック

(中右)一世を風靡したワールドタイム

(右)今現在、愛用してるひとつのフレデリック・コンスタント



アンティークシリーズ




(左) シチズン・パラショック

(中) シチズン・ホーマー

(右) シチズン・エース




(左) セイコーのチャンピオン

(中) セイコーのスカイライナー

(右) S・SEIKOスモセコ




(左) 玩具っぽい魅力のTOMONY

(右) 年代が少し新しいタイプ




(左) シチズンの17石ホーマー

(中) シチズン・パラショック23石

(右) スイス製のMOERIS




(左) スイス製のAURELE

(右) スイス製のMOVARU




(左) エニカ

(右) 若干新しいエニカ




(中) テクノス ゴールド

(中) 珍しいテクノス

(右) オリンピア オリエント



< 修理甦生させた時計&オマケ同然の時計 >




(左) オメガ デビル

(中) シチズン スポーツ

(右) ベネトン  (500円で購入)




(左) 調整復活させた通販でお馴染みクロイゼ(エルジン)ダイヤ入りクォーツ

(右) 調整復活させたVOGELのコンビ



その他の時計です




(左) 今じゃ時の忘れ物?カウントダウン2000の記念時計

(中左) ジャンクから復活させた3個目のSPEED

(中右) ジャンクから復活させた時間が流れるスペイシーな時計

(右) セイコー J−WAVE  (500円で購入)






(左) ピエールカルダン ドレスウォッチ

(中) フランス・ワールドカップ 公式記念時計

(右) 時計作家の渡辺氏製作 世界にひとつのオリジナル時計



スウォッチ好きな女がいたのでアメリカで買った(幾つかあげた残り)。



遊び(下心)で買ったスウォッチ(どれも日本円で1本千円程度)




これは、ヤフーで衝動買いした珍しいスウォッチ(デッドストック)





(左) 亀戸セイコーのレディース(アンティーク)

(右) オリエントのレディース(アンティーク)





(左) スイス製 RALE(アンティーク)

(左中) タカノ製 レディース17石(アンティーク)

(右中) シチズン PHYレディース17石(アンティーク)

(右) マリオ・バレンチノ レディース



学生時代の机の引き出しから出てきた懐かしい時計



(左)昔々に、森下愛子がCMやってた頃に憧れて買ったサンロード

(中)上記掲載の為省略

(右)バンドやってた時にファンから貰ったウォルサム


 


(左) セイコー5アクタス 25石(自動巻き)

(右) 文字盤が珍しいセイコー5アクタス 21石 (自動巻き)


 

2003年以降は、次のページで



最近の使用頻度”ベスト5”へ


1
1

1