平成17年2月11日発信・地名の由来・東京の地名・東京23区辞典・リンクフリー・引用自由

  Yahoo! JAPAN 
 東京の地名の由来
 東京知ったかぶり!

「東京23区辞典」に関する
 叱責、苦情、指導、指摘、感想、疑問、何でもどうぞ。
上でも下でもお好きな方でメール下さい。

 


 
  ダッチワイフの誤解
  本来ダッチワイフは「ベトナムの竹製の抱き枕」のことだ。日本では、竹夫人、竹婦人、竹奴、青奴、添寝籠、
  抱籠、脚馬などという。本来涼を取るための寝具で、ベトナムがフランス領の当時、インドネシアを植民地と
  していたオランダ人(ダッチ)がこれに目をつけ、ヨーロッパに持ち込んだことから、イギリス人から "オラ
  ンダ人の妻" と冷やかされた。それが「ダッチワイフ」という言葉の起こりだ。当然のことだがオランダ人が
  これを特に愛用しているという事実はなく、イギリス人やアメリカ人が、商売敵のオランダの抱き枕に対して
  「オランダ人はもてないからこんなものと性交している」という差別的な意味をこめてつけた名称だといわれ
  ている。当然フランス人もこの抱き枕を本国に持ち帰ったろうが、「フレンチワイフ」という言葉は生まれな
  かった。尤も「フレンチ」の隠語は「暗殺者」だ。
   このベトナム産の抱き枕(ダッチワイフ)は、ヨーロッパ中で相当普及したものと見えて、後にアメリカ人
  がファック人形を作った時に、商品名として「ダッチワイフ」と名づけた。ところが、日本の業者が、それを
  セックス人形の普通名詞として使ったために、それが定着してしまったという訳だ。抱き枕が一般に普及しな
  かった日本では、竹夫人(ちくふじん、ちくぶじん)を知らない人が多い。だからダッチワイフというと、す
  ぐにアダルトグッズぐらいにしか頭が回らないのも無理は無いのだ。
   「dutch」には「質が悪い」という意味合いもあり、 もともとはオランダと戦争をしたイギリスのつけた蔑
  称だ。ダッチワイフには「質の悪い妻」との揶揄もあるだろう。当のオランダ人にとっては大変に不愉快な表
  現で、意味上でも適当でないため、近年では「sex doll」のという普通名詞が使われている。
   かつてあの物知りの大橋巨泉ですら知らなくて、そのことを指摘した樋口恵子とかいう女性作家だか大学教
  授だかを愚弄して笑い飛ばした。後に事実が判った時、巨泉は大いに恥じ、番組の冒頭で神妙な顔をして謝罪
  してた。 
   ダッチワイフは正しくは「抱き枕」だったということを覚えときんしゃい。恥をかかねえように・・・


Home  江戸・東京・武蔵  足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区
新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 中央区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区