いまさら電子メールまとめ〜Patmail.jp

メインのイメージ画像

携帯メールが主流となっている昨今あえてPCのメールについて考えてみようという試み。

TOP


電子メールとは

電子メール(でんしメール、electronic mail 略してe-mail、Eメール、メールとも)はコンピュータネットワークを使用してメッセージを交換する手段である。

インターネットの初期からある通信手段であり、Unix to Unix Copy Protocol (UUCP) やSimple Mail Transfer Protocol (SMTP) などのプロトコルを介して、メールを相手サーバに届ける事ができる。電気的な信号で送受信を行うのでかかる時間は数分程度である。

一方で、インターネットの普及以前にコンピュータ通信手段として広く行われていた、いわゆるパソコン通信でも、加入者同士で文書のやり取りを行うシステムが「電子メール」として提供されていた。ただし、パソコン通信では、一般的に、通信が1つのパソコン通信システム内にとどまっていたので、他のシステムとの間での電子メールの交換機能などの相互通信機能は、一部のケースを除きほとんどなかった。また、各パソコン通信システムごとに独自のシステムが構築されていた事が多かったため、ユーザインタフェース等についても互換がなかった。しかしその後、インターネットの普及に伴い、大手パソコン通信システムとインターネット間で相互に通信が可能にもなった。メール友達(メル友)も、流行になった時期があった。

インターネットが普及し始めた頃(あるいは現在も)は電子掲示板(BBS)の書き込みやブログのコメントさえも含めて、「メール」と呼称していたライトユーザが多かった。

また、携帯電話やPHS間でごく短い文字メッセージ(メール)をやりとりする、ショートメッセージサービス(SMS。iモードなどのサービス開始前より行われている)も、広義の電子メールに含まれる。

なお、以下ではRFCに準拠した、UUCP/SMTPのプロトコルを使用した電子メールについてのみ記述する。それ以外の電子メールについては上記の各関連項目を参照のこと。

TOP