ワールド・トレード・センター(WTC)にて「日本の夕べ」(WTC、大使館と共催)(2017年 8月31日)





ワールド・トレード・センター(WTC)にて「日本の夕べ」(WTC、大使館と共催)
(2017年 8月31日)



8月31日午後7時より市内ワールドトレードセンター(WTC)においてWTC、日本国大使館と共催で「日本の夕べ」というイベントを開催いたしました。各会員企業並びに大使館から招待状を送付し、約250人の来場者がありました。



総論
WTCのプロモーションの一環で、世界の国を一ヶ国づつ紹介するイベントが開催されていて、これまでロシア、イスラエル等のイベントが開催されたそうです。今回は「日本」が対象となり大使館が日本文化などを紹介し、会議所は会員企業の紹介スペースを設け訪問者にそれぞれの企業活動、商品などを紹介しました。また世界遺産にも登録されている日本の「食」に関しては寿司などの和食の他、日本酒、和菓子が用意され訪問者に振る舞われました。

2017年 8月31日(木) ワールド・トレード・センター 2号棟 15階
19時〜21時

(スケジュール)

19時     オープン
19時10分 青年海外協力隊員を含むカルテットに拠るウェルカム演奏
19時30分 WTC挨拶、石田大使挨拶、硯田会頭挨拶
19時40分 鏡開き
20時     舞踊 よさこい
20時10分 各スタンドの紹介
20時30分 和太鼓演奏
20時45分 福引
21時     閉会




(写真:会議所協賛企業・バックボードとして使用)



(写真:大使を始め日本国大使館メンバー並びに会議所メンバー集合写真)





(写真:会場となったワールドトレードセンター(WTC) 2号棟-01)



(写真:会場となったワールドトレードセンター(WTC) 2号棟-02)



(写真:会場となったワールドトレードセンター(WTC) 2号棟-03)

ビルからの夜景、眼下にショッピング・デル・ソルが見える。



(写真:ビルからの夜景、眼下にショッピング・デル・ソル)

フェイスブック(在パラグアイ日本商工会議所)



前日の準備

当日は準備に時間がかかると予想されるので会員各位には主な展示品は前日の夜に持ち込むようお願いしていました。



(写真:準備の様子-01)



(写真:準備の様子-02)



(写真:準備の様子-03)



(写真:準備の様子-04)



(写真:準備の様子-05)



(写真:準備の様子-06)



(写真:準備の様子-07)



(写真:よさこい練習-01)



(写真:よさこい練習-02)



(写真:大使館バナー)



当日の準備
当日は午後2時頃から会場の設定が開始されました。各企業それぞれパフレット、商品の展示が進み開場30分くらい前にはほぼ準備が完了していました。



(写真:会議所協賛企業・バックボード)



(写真:準備の様子-01)



(写真:準備の様子-02)



(写真:準備の様子-03)



(写真:準備の様子-04)



(写真:準備の様子-05)



(写真:準備の様子-06)



(写真:準備の様子-07)



(写真:準備の様子-08)



(写真:準備の様子-09)



(写真:準備の様子-10)



(写真:準備の様子-11)



(写真:準備の様子-12)



(写真:準備の様子-13)



各企業スペース

展示した会員企業は:パラグアイ日本金融、ラ・ルラール保険、 スミ、 矢ア総業、 カサ二世、日本電気、プロジェクト・タオ、常石造船所、笠松、黒須、白沢商工、サンケン・もやし、A&E、前原農商、おにぎり、わだまん・サイエンスですサービス業からは保険・金融の2社



(写真:パラグアイ日本金融)



(写真:ラ・ルラール保険)

医療機器の輸入販売を手掛けているスミです。



(写真:スミ)

ワイヤーハーネスの会社です。



(写真:矢ア総業)

エステ市で電化製品の輸入、販売を行っているカサ二世です。



(写真:カサ二世)

誰でも知っている日本電気ですね。



(写真:日本電気)

こちらは水処理の機器を扱っている会社です。



(写真:プロジェクト・タオ-01)



(写真:プロジェクト・タオ-02)

世界的な造船会社の常石造船。



(写真:常石造船所-01)

実際に建造している押し船・プッシャーの模型です。



(写真:常石造船所-02)

日本の種などを扱っている笠松。



(写真:笠松-01)



(写真:笠松-02)

農機具などを扱っている黒須



(写真:黒須)

胡麻の輸出並びにスナック類



(写真:白沢商工-01)



(写真:白沢商工-02)

醤油を製造販売しているサンケン



(写真:サンケン・もやし-01)



(写真:サンケン・もやし-02)

和牛の生産とレストラン経営をしているA&E。



(写真:A&E)

玉子の生産・販売の前原農商。



(写真:前原農商)

寿司などをデリバリーするおにぎり。



(写真:おにぎり-01)



(写真:おにぎり-02)

胡麻の加工を手掛けるわだまん・サイエンス。



(写真:わだまん・サイエンス-01)



(写真:わだまん・サイエンス-02)



文化
大使館が一般的な文化紹介のテーブルと茶道のテーブルそして華道(小原流・笠松由美さん)、書道(堀川満さん)の出展がありました。



(写真:文化スペース-01)



(写真:文化スペース-02)



(写真:大使館・文化紹介)



(写真:大使館・茶道-01)

横田飛鳥さんがお客を迎えます。



(写真:大使館・茶道-02)



(写真:大使館・茶道-03)



(写真:華道展示)



(写真:書道展示)



用意された食事・デザート・お酒
寿司などの和食は世界遺産にも登録され招待者が一番期待するところでしょう。今回は会員企業のA&Eに発注しました。



(写真:寿司などの和食-01)



(写真:寿司などの和食-02)



(写真:寿司などの和食-03)



(写真:寿司などの和食-04)

和菓子は西島ミリアンさんの力作です。パラグアイでこの和菓子は素晴らしいと思います。



(写真:和菓子-01)



(写真:和菓子-02)



(写真:和菓子-03)



(写真:和菓子-04)



(写真:和菓子-05)



(写真:和菓子-06)



(写真:和菓子-07)

そして大使館は日本酒も用意しました。



(写真:日本酒)

WTCがラム酒(カーニャ)の製造メーカーであるフォルティンによるカクテルコーナーを用意しました。



(写真:ラム酒のカクテル)



オープニング
最初に司会者がイベントの挨拶を行い、続いて石田大使、硯田会頭が挨拶を行った。

鏡開きは動画でご覧ください



(写真:石田大使挨拶-01)



(写真:石田大使挨拶-02)



(写真:硯田会頭挨拶)



(写真:会場の様子-01)



(写真:会場の様子-02)



(写真:会場の様子-03)



(写真:青年海外協力隊員を含むカルテット-01)



(写真:青年海外協力隊員を含むカルテット-02)



イベント会場の様子
イベント会場は招待客250名が来場し大盛況となりました。



(写真:会場の様子-01)



(写真:会場の様子-02)



(写真:会場の様子-03)



(写真:会場の様子-04)

日本酒の利き酒



(写真:日本酒-01)



(写真:日本酒-02)

カクテルも人気です。



(写真:カクテル)

各出展した企業を廻り話を伺いました。



(写真:出展者とのトーク-01)



(写真:出展者とのトーク-02)



(写真:出展者とのトーク-03)



(写真:出展者とのトーク-04)



(写真:出展者とのトーク-05)

着物について跡部さんが説明していました。



(写真:着物についての説明を行う)

大使はマスコミの取材に答えていました。通訳は笠井さんです。



(写真:マスコミの取材-01)



(写真:マスコミの取材-02)



(写真:マスコミの取材-03)



舞踊よさこいと和太鼓演奏
高知のよさこいと和太鼓が披露されました。昨年80周年の際にイベントに参加する機会が多く格段に上手になったように思います。



(写真:よさこい-01)



(写真:よさこい-02)



(写真:よさこい-03)



(写真:よさこい-04)



(写真:よさこい-05)



(写真:和太鼓-01)



(写真:和太鼓-02)



(写真:和太鼓-03)



(写真:和太鼓-04)



記念撮影
訪問者並びにスタッフの記念撮影を幾つか紹介します。まずは着物で登場した皆さん、左から中山さん(前会議所事務局)、晴山さん(連合会)、跡部さん、殿岡さんです、才媛揃いです。



(写真:着物で登場の4人)



(写真:大使館・岡本さん)



(写真:大使、会頭、司会者)



(写真:石田大使ご夫妻と外務省・ラウル・フロレンティンご夫妻)



(写真:元日本並びに英国大使・ミゲル・アンヘル・ソラーノロペスさんご夫妻)



(写真:大使館担当者と会議所イベントチーム)



(写真:大使夫人並びに華道担当の笠松さんと長沢さん)



(写真:森谷隆雄さんと西島美佳さん)



(写真:大使館・佐々木さん、石田さん、イベントコーディネーター、遠藤さん、峰さん)



 総合目次へ

このホームページの目次に戻る

次のページ