ポサーダス市  (アルゼンチン・ミシオネス州)






ポサーダス市  (アルゼンチン・ミシオネス州)




アルゼンチン北部の中心都市であるポサーダス市はミシオネス州の州都であり、またパラナ河を挟んでパラグアイ・エンカルナシオン市と向かい合っています。パラグアイにとって特にエンカルナシオン市を中心とするイタプア県にとっては非常に重要な都市です。




ポサーダス(2002年06月30日)
コリエンテスと並んでアルゼンチン北東部の中心都市であるポサーダスはパラナ川に面した美しい街です。ミシオネス州はこのポサーダス市からイグアスの滝があるプエルトイグアス市までブラジルとパラグアイに挟まる形で位置しています。アルゼンチンの中では異色の土地なのかも知れません。風景は当然ですが、アルゼンチン、橋を渡っただけでエンカルナシオンの在るパラグアイとは別の雰囲気です。



01・コスタネラ(2002年06月30日)
川岸は綺麗に整備されており「コスタネラと呼ばれています。護岸工事が施され、綺麗な自動車道路と歩行者用の道路があり、市民の憩いの場所になっています。対岸のエンカルナシオンではごみが溜まっているのとは対照的です



(写真:コスタネラ-01)



(写真:コスタネラ-02)



(写真:コスタネラ-03)



(写真:コスタネラ-04)



(写真:コスタネラ-05)



(写真:コスタネラ-06)

この下流にヤシレタ・ダムが建設されて、河幅が非常に広くなっており、パラグアイ側のエンカルナシオンは遥か向こうに見えます。



(写真:対岸はエンカルナシオン市)



02・中心部(2002年06月30日)
ポサーダスの中心部はアルゼンチンらしい雰囲気でブエノスアイレスに通じる印象です。




(写真:中心部-01)



(写真:中心部-02)



(写真:中心部-03)



(写真:中心部-04)



(写真:中心部-05)



(写真:中心部-06)



(写真:中心部-07)



(写真:中心部-08)



(写真:中心部-09)



(写真:中心部-10)



(写真:中心部-11)



(写真:中心部-12)



(写真:中心部-13)



01・点描(2002年06月30日)
ポサーダスの色々な風景を紹介しましょう。



(写真:カテドラル)

ポサーダス市自体は観光都市ではないようで、特に有名な見所も無いようですが、街の中心には観光用のロバが商売をしている人が居ました。



(写真:公演には観光用のロバ-01)



(写真:公演には観光用のロバ-02)

街や川岸は綺麗に整備されていますが、貧困と隣り合わせであるようです。



(写真:中心部にもテント生活者)



(写真:郊外にある焼き鶏の店)



(写真:郊外の風景-01)



(写真:郊外の風景-02)



(写真:高層建物と貧民街)



(写真:道路沿いにある果物店)



(写真:大型のスーパー)




次のページ  このページの表紙へ


綜合目次に戻る