パラグアイ日本人移住80周年-03・ミス日系 (2016年)





パラグアイ日本人移住80周年-03・ミス日系 (2016年)



昨年の半ばに「ミス日系」コンテストを行う事が決定されました。反対する意見も多くあったのですが、舞台でエレガント、美しさを演出する事も大切であるとの考えで実施する事になりました。本格的なものを目指す事が確認され当地でミスコンテストを指導するプロにお願いして指導してもらい非常に本格的なミスコンテストを開催する事が出来ました。参加者はアスンシオン市とその近郊だけでは無く地方にも呼び掛け候補者18名を猛特訓してレベルを上げました。コンテストは格調高い本格的なものとなり、テレビで全国放送され全国紙でも大きく取り上げられました。

フェイスブック・移住80周年




ミス日系コンテスト(2016年 3月 5日)
3月12日午後8時から着物ショーに続く大イベントとなります「ミス日系コンテストが開催されます。場所は着物ショーと同じ人づくりセンターの大劇場です。こちらも無料ですので混雑が予想されます、早目にお出かけ下さい。参加者は全国から18名で10月から集まり専門の先生の指導を受けています。期待する水着姿はありませんが、ドレス、浴衣などで登場します。




ミス日系コンテストの記者会見がパラグアイ日本 人造りセンターで行われました。コンテストまであと10日!! お楽しみに!!



(写真:記者会見の様子-01)



(写真:記者会見の様子-02)



(写真:記者会見の様子-03)



ミス日系コンテスト(2016年 3月12日)
3月12日に人づくりセンター大劇場におきまして「ミス日系コンテスト」が開催されました。参加された方と賞を取られた方は以下の通りです。ミス日系には天利有里さんが選ばれました。賞品は日本旅行、パラグアイ日系の素敵な代表として楽しい旅をしていただきたいですね。







受付付近・開会 (2016年 3月12日)
このイベントは主催は祭典委員会、人造りセンターで、日本人会連合会と日本国大使館が協賛という事です。受付には着物姿の若い女性とハッピ姿の若者達が担当していました。



(写真:受付を担当された皆さん-01)

既に外では多くの方がオープンを待っています。



(写真:受付を担当された皆さん-02)



(写真:受付を担当された皆さん-03)



(写真:受付を担当された皆さん-04)



(写真:テレビで全国に生中継-01)



(写真:テレビで全国に生中継-02)



(写真:テレビで全国に生中継-03)



(写真:テレビで全国に生中継-04)



(写真:中継された放送)



(写真:挨拶をする前原弘道会長)



(写真:司会は豊歳ベロニカさんとエンリケ・カストロさん)



(写真:支援していただいた会社を紹介)

審査員の皆さんが紹介されました。



(写真:挨拶をする審査員・藤本榮子さん)



オープンニングは浴衣姿で (2016年 3月12日)



(写真:浴衣-01)



(写真:浴衣-02)



(写真:浴衣-03)



(写真:浴衣-04)



(写真:浴衣-05)



(写真:浴衣-06)



(写真:浴衣-07)



(写真:浴衣-08)



カクテルドレス (2016年 3月12日)
カクテルドレスで一人一人登場しました。演出も素晴らしく動きも綺麗でした。



(エントリーナンバー-01・谷美紀さん・ラパス)



(エントリーナンバー-02・社本美木さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-03・佐藤美保さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-04・桑田美雪さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-05・桑田まゆみさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-06・ミル・パオラさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-07・伊東のぞみさん・イグアス)



(エントリーナンバー-08・国広香さん・サンロレンソ)



(エントリーナンバー-09・アクーニャひとみさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-10・小崎千草さん・エステ市)



(エントリーナンバー-11・天利有里さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-12・社本直美さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-13・ガモンかおりさん・エンカルナシオン)



(エントリーナンバー-14・岸ゆみこさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-15・渡辺沙織里さん・エステ市)



(エントリーナンバー-16・サルビオニ恵美さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-17・久岡昌美さん・イグアス)



(エントリーナンバー-18・中越さおりさん・アスンシオン)



イブニングドレス (2016年 3月12日)
最後はイブニングドレス姿を披露しました。



(写真:イブニングドレス-01)



(写真:イブニングドレス-02)



(写真:イブニングドレス-03)



(写真:イブニングドレス-04)



(写真:イブニングドレス-05)



(写真:イブニングドレス-06)



(写真:イブニングドレス-07)



(写真:イブニングドレス-08)



(写真:イブニングドレス-09)



(エントリーナンバー-01・谷美紀さん・ラパス)



(エントリーナンバー-02・社本美木さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-03・佐藤美保さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-04・桑田美雪さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-05・桑田まゆみさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-06・ミル・パオラさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-07・伊東のぞみさん・イグアス)



(エントリーナンバー-08・国広香さん・サンロレンソ)



(エントリーナンバー-09・アクーニャひとみさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-10・小崎千草さん・エステ市)



(エントリーナンバー-11・天利有里さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-12・社本直美さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-13・ガモンかおりさん・エンカルナシオン)



(エントリーナンバー-14・岸ゆみこさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-15・渡辺沙織里さん・エステ市)



(エントリーナンバー-16・サルビオニ恵美さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-17・久岡昌美さん・イグアス)



(エントリーナンバー-18・中越さおりさん・アスンシオン)



インタビューと審査 (2016年 3月12日)
10人がファイナリストとなり、一人づつインタビューが行われました。質問はあらかじめ封筒の中に入れて10用意し、その一つを選ぶ方式で行われました。助手を務めたのはセントロ日系青年部(UJN)会長の下副田稔さんです。



(写真:ファイナリスト10名が選ばれました)



(写真:ファイナリスト10名-01)



(写真:ファイナリスト10名-02)



(写真:ファイナリスト10名-03)



(エントリーナンバー-01・谷美紀さん・ラパス)



(エントリーナンバー-02・社本美木さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-03・佐藤美保さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-06・ミル・パオラさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-08・国広香さん・サンロレンソ)



(エントリーナンバー-10・小崎千草さん・エステ市)



(エントリーナンバー-11・天利有里さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-12・社本直美さん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-14・岸ゆみこさん・アスンシオン)



(エントリーナンバー-18・中越さおりさん・アスンシオン)



表彰式 (2016年 3月12日)
ミス日系と各賞が発表となりました。ミス日系には天利有里さんが選ばれました。



(写真:表彰式-01)



(写真:表彰式-02)



(写真:ミス日系・天利有里さん-01)



(写真:ミス日系・天利有里さん-02)



(写真:ミス日系・天利有里さん-03)



幕間の音楽など (2016年 3月12日)
幕間に音楽などが紹介されました。アメリカンタは浴衣で登場し、「涙そうそう」と「世界で一つだけの花」の二曲を日本語で熱唱し、息子さんが得意のバンドネオンで盛り上げました。



(写真:アメリカンタ-01)



(写真:アメリカンタ-02)

日本学校は劇、ダンスなどを入れたショーを見せてくれました。



(写真:日本学校-01)



(写真:日本学校-02)



(写真:日本学校-03)



(写真:日本学校-04)



(写真:日本学校-05)



(写真:日本学校-06)



(写真:日本学校-07)



(写真:日本学校-08)



(写真:日本学校-09)



(写真:日本学校-10)



(写真:日本学校-11)



(写真:日本学校-12)



(写真:日本学校-13)



(写真:太鼓-01)



(写真:太鼓-02)



(写真:太鼓-03)



(写真:太鼓-03)



(写真:太鼓-04)



(写真:太鼓-05)




次のページ  

このページの目次に戻る


綜合目次に戻る