QLOOKアクセス解析

 

 「ガールズ&パンツァー」ガルパンがリアルに体験できる

 

「パンツァーウォリアーズ」 ラジコン戦車愛好会へようこそ!

 

戦車兵募集中!!!

 

 

Welcome to Panzer Warriors RC Tank Club!

 

We are recruiting tank soldiers!!!

 

 

世界初、ラジコン戦車に搭載した無線カメラの映像だけを見ながら、アメリカ陸軍の戦車兵訓練用シミュレーターのように、リアルな対戦が出来る施設です。

 

8両の戦車で、ドイツ軍とアメリカ軍別れて、操縦手と砲手目線でバトルするゲームを定期的に行ってます。

 

だれでも手ぶらで参加できます。

 

対戦ゲームに自信のある方なら是非挑戦してみてください。

 

もちろん初心者の方も大歓迎です。  

 

Our facility is the world's first tank simulator system based on the real time video feed of the wireless cameras mounted on RC tanks, which is similar as the one being used in US Army for tank crew training.

 

We play USA vs. Germany tank battles regularly with 8 tanks.

 

Whoever wants to play the game can participate without bringing any tank or equipment.

 

If you are good playing combat games, we encourage to come and take a challenge.

 

Of course, we welcome novice who does not have RC tank or video game experience.

 

    

Free counters!

 

 

→ 写真 Photo

 

2014-7-27    

2014-6-15    

2014-5-18    

2014-4-13    

2014-3-9     

2014-1-26   

 

→ 動画 Video

 

2014-9-28     2014-9-29

2014-8-31    

2014-7-27       

2014-6-15     

2014-5-18    

2014-4-13   

2014-3-9      

2014-2-9    

2014-1-26    

 

 

→ 得点表 Scoresheet

2014-8-31     

2014-7-27    

2014-6-15  

2014-5-18      

2014-4-13    

2014-3-9     

2014-2-9    

2014-1-26   

 

 

→ 総合ランキング Overall Ranking

 

2014-8-31     

2014-7-27   

2014-6-15 

2014-5-18    

2014-4-13       

2014-3-9     

2014-2-9    

2014-1-26   

 

 

 

→ Rules and Guidelines

 

2013-10-20

2011-7-2

2011-1-10

 

→ Battle Map

2013-4-29

2012-7-29 (Shinagawa)

2012-4-27

2011-1-10

 

→ Back Numbers

 

2013        

2012 (Shinagawa)

2012 (Ebisu)

2011

2010

2010 Old version

2009

2008

 

→ 掲示板 BBS

 

 

→ Li-Fe バッテリーと充電器

    Li-Fe Battery and charger

→ レーザーと赤外線

    Laser and IR

→ 赤外線センサー

    Infrared Sensor

→ 超リアルな操縦システッム

    Ultra Realistic Tank Driving System

→ 運転手と砲手専用操縦コントローラー 

    Dedicated Controllers for Driver and Gunner

→ 戦車砲の照準

    Gunsight

→ 超小型カメラ

    Ultra small camera

→ 映像無線送受信器

    Video transmitter and receiver

→ スモークマシン

    Smoke machine

→ カラー4分割器

    Quad Video Splitter

  

  

 

 

 

→ Links

 

2013年10月8日放送 「フランステレビNolife」のJapan in Motion番組に出演しました。(10分30秒から) 

 

ウクライナ戦車ツアー 

 

有限会社 谷田部板金工業所  

 

ロボでサバゲ!&パンツァーウォリアーズ秘密基地ちょっとだけ見学記 

 

日本テレビ 「ぶらり途中下車の旅」 2013年5月18日放送 「天王洲アイル駅 パンツァーウォリアーズ リアルな戦車対戦ゲーム!」 

「キタコレ!」 戦場を駆け抜けろ!ラジコン戦車で戦争してきた

 

品経文化センター第2弾 「ラジコン戦車バトル」 開催ー 24人の初総力戦に

 

「品川経済新聞」 新馬場で「リアルラジコン戦車バトル」 −品経文化センター第2弾で

 

「2.5次元てれび」 裏リポート! ガールズならぬ、リポーターズ&パンツァー!?

 

「2.5次元てれび Re:PorT」 リアルな戦車戦が楽しめる!?パンツァーウォリアーズ特集

 

「2.5次元てれび」 リポーターズ&パンツァー

 

「品川経済新聞」 新馬場のラジコン戦車アトラクションが新兵を募集ー戦車長新設で 

 

「ITmedia ガジェット」 自作リアル戦車戦アトラクション「パンツァーウォリャーズ」を見てきた!!

 

散財さんの完全散財!パンツァーウォリアーズ観戦記&体験記

 

大日本技研

 

『MADE BY CHIBA』

 

ロボでサバゲ!Wiki

 

nobotronics blog

 

ラムダロボット研究所

 


 

メール メール

 

場所:東京都品川区南品川1丁目2−6 共進化工ビル3F

 

◆京浜急行 『新馬場(しんばんば)駅』北口下車 ※品川駅から各駅停車2駅

第1京浜から橋を渡り目黒川沿い  徒歩約4分(約300m)

 

◆りんかい線 / 東京モノレール 『天王洲アイル駅』 より徒歩15分

参加費:無料

お問合せ先(代表者):森 正道  
E-mail:panzer_warriors@yahoo.co.jp

 「対戦ゲーム予定」 Next battle day

 

定例ゲーム (Regular Game) : 2014年10月26日 日曜日 (Sunday October 26, 2014)

 

定例ゲーム (Regular Game) : 2014年11月30日 日曜日 (Sunday November 30, 2014)

 

 

「赤外線戦車バトル」 (Infrared Tank Battle) => 午後1:00~6:00時 (1:00pm ~ 6:00pm)

 

12:30 - 13:00 受付

 

13:00 - 13:20 チーム分け (チーム分けは、ランキングをベースにして、2人の隊長と個々の戦車長が決まります。操縦手と砲手は戦車長たちが選びます。)

 

13:20 - 13:30 練習 (個々の戦車長が隊員達に操縦方法の指導をします)

 

13:30 - 14:30 公式戦 (前半、6ゲーム)

 

14:30 - 14:40 休憩

 

14:40 - 14:50 サイドチェンジ後、練習 (個々の戦車長が隊員達に操縦方法の指導をします)

 

14:50 - 15:50 公式戦 (後半、6ゲーム)

 

15:50 - 16:00 休憩

 

16:00 - 17:00 非公式戦 (6ゲーム、好きな戦車の好きなポジションで操縦体験ができます。)

 

17:00 - 17:10 休憩

 

17:10 - 18:00 自由練習 (好きな戦車の好きなポジションで操縦体験ができます。)

 

18:00 - 解散

 

 

戦車戦の基礎知識

 

1.    戦車の種類と特長

 

◆ドイツ軍

 

☆タイガー戦車 (1号車、小隊長専用車両)

     ◎正面にセンサーがなく、敵戦車と正面からの撃ち合いでは絶対負けない。

     ◎遠距離射撃で命中率が高い。

     ○側面のセンサーは他の戦車と違い、中央ではなく、後部エンジン部分にある。

     ▲敵シャーマン戦車より若干スピードが遅い。

     ×弱点は、砲身が長くて車体が大きいため、狭い場所では身動きが取り難い。

 

☆四号戦車 (2号車)

     ◎遠距離射撃で命中率が高い。

     ▲敵シャーマン戦車より若干スピードが遅い。

     ×弱点は、側面と後部に被弾しやすい。

    

☆三号突撃砲 (3号車)

     ○車体が小さく小回りが利く。

     ▲敵シャーマン戦車より若干スピードが遅い。

     ▲固定砲塔のため、砲塔旋回できない。

     ×弱点は、側面と後部に被弾しやすい。

 

☆ヤークトパンター (4号車)

            ◎正面にセンサーがなく、敵戦車と正面からの撃ち合いでは絶対負けない。

        ◎遠距離射撃で命中率が高い。

     ▲敵シャーマン戦車より若干スピードが遅い。

     ▲固定砲塔のため、砲塔旋回できない。

     ×弱点は、砲身が長くて車体が大きいため、狭い場所では身動きが取り難い。

     ×側面と後部から攻撃されやすく、接近戦に弱い。

 

◆アメリカ軍

 

   ☆アメリカ軍ロボット戦車 (1号車、小隊長専用車両 「車両番号ー8」、 3号車「車両番号―6」)

     ◎正面にセンサーがなく、敵戦車と正面からの撃ち合いでは絶対負けない。

     ◎遠距離射撃で命中率が高い。

     ○砲塔旋回速度が速い。

     ○他の戦車と違い、車体を停止することなく主砲発射ができる。

     ×弱点は、多脚ロボットであるため、速度が遅く、足が障害物と引っかかりやすいので、機動性が低い。

     ×ドイツ軍ロボット戦車と違い、砲身が短いため、主砲発射時、赤外線が広角に照射され、周りに見方の戦車がい     る場合、見方殺しをしてしまう。

 

     M4シャーマン戦車 (2号車「車両番号―7」、4号車「車両番号―5」)

          ○敵ドイツ戦車よりスピードが速い。

          ○車幅が小さく小回りが利く。

▲正面装甲は傾斜していて、その傾斜面に沿ってセンサーが取り付けられているので、遠距離からの砲撃には若干強いが、88ミリ砲で直角に撃たれたら被弾する。

          ×側面と後部から攻撃されやすい。

×ドイツ軍戦車と違い、砲身が短いため、主砲発射時、赤外線が広角に照射され、周りに見方の戦車がある場合、見方殺しをしてしまう。

 

2.操縦手、砲手、戦車長の操作環境と役割

 

 ◆操縦手

     ○アクセルペダルを踏むと、低速前進する。

     ○ハンドルを左右回して、方向転換する。

     ○シフトレバーを引けば、後退する。

○シフトレバーを押せば、スピードが倍に速くなる。(※戦車のみで、ロボットのスピードは速くならない。)

▲カメラの視野は約60°で、全ての戦車の操縦席は車体の左側にあるため、操縦手が見える範囲は左端から車体中央まで限られる。右端は全く見えないので、よく障害物に引っ掛かることがあります。予防法として、なるべく左側ぎりぎりに寄せながら走りましょう。もし、障害物に引っ掛かった場合、焦らず、一旦ハンドルを真ん中にもどし、真っ直ぐバックして、さらに左に寄せながら前進しましょう。(※両軍のロボットは車体中央にカメラが取り付けられています。)

(注)操縦手のモニター画面は13インチで大きくて、敵戦車を発見しやすい。しかし、戦車長が見てる操縦手の画面は分割された子画面なので、遠距離の敵戦車は良く見えません。そのため、操縦手が敵戦車発見しだい、戦車長に即連絡すべし。

 

 ◆砲手

     ○潜望鏡をのぞきながら、砲塔旋回用レバーを操作する。

     (注)砲塔旋回用レバーはタイガー戦車、四号戦車とM4シャーマン戦車のみ付いてる。

     ○照準が定まったら、射撃ボタンを押す。

 

 

 ◆戦車長と小隊長

○戦車長の潜望鏡は分割画面で、砲手の画面をバックに、操縦手の画面が左下、クルー全員の顔が映ってる画面が右下、合わせて一目で戦車全体の状況が把握できるようになっています。

○戦車長の役割は操縦手と砲手に適切な指示をしながら、仲間の戦車長たちと緊密に戦況を連絡し、組織的に戦闘を行うことです。

○小隊長は1号車の戦車長でもあり、負担は他の戦車長より格段に重いです。責任も重大で、負けたゲームごとに5ポイント減点されます。小隊長の役割は、ゲーム開始2分前から戦略会議を開き、部下の戦車長たちに作戦の概要と個々の戦車の配置、注意事項などを詳細に伝える。ゲームが始まったら、自分のクルーはもちろん、部下の戦車長たちと緊密に連絡をし、戦場全体の状況を常に把握しながら、適切な攻守の決断をしなければならない。

 

 

  

 

 

[Iron Cross] Commander Capt. Yatabe, Gunner Capt. Yatabe, Driver Sgt. Nakasuji

Tiger I vs. 2 x M4 Sherman Tanks and 2 x Robot Tanks

Battle 5

2014-8-31

 

 

[Iron Cross] Commander Capt. Furuhashi, Gunner Capt. Furuhashi, Driver Sgt. Tomo

Tiger I vs. 2 x M4 Sherman Tanks and 2 x Robot Tanks

Battle 12

2014-8-31

 

 

 

US Army's Tank simulators