世界を席巻した日本人サルサバンド
「オルケスタ・デ・ラ・ルス」のメインボーカリストとして、
その実力をワールドワイドに認められているNORAが
自己のオリジナル・サルサ・ユニットで送るスペシャルステージ。

Vo, NORA

Tp, Luis Valle

Tb, 相川 等

Pf, 扇谷ケント

Ba, 池田 達也

Timbales, 鈴木ヨシロー

Congas,今福健司
★ミュージシャンは、オルケスタ・デ・ラ・ルスのメンバーを中心に、
粒揃いの実力派ミュージシャンで構成。中でも、日本の音楽シーンにおいて目覚ましい活躍を見せている在日キューバ人トランぺッターのLuis Valleのプレイは圧巻である。

*スケジュールの都合により、既報フライヤーに記載されているメンバーが異なっています。ご了承下さい。

NORA Official Website
http://nora-net.com

NORA Biography

誕生日 10月28日

血液型 A型 さそり座

出身地 東京都中野区

身 長 160cm.

出身高校 東京都立高島高等学校

最終学歴 日本大学芸術学部卒

代表曲 Salsa Caliente Del Japon,サルサに国境はない,Salsa  Con Sabor,他

得意言語 英語,スペイン語,もちろん日本語

信 条 常に愛の心で生きること

感動した体験 マジソンスクエアガーデンで演奏できたこと,国連平和賞を受賞した事

 

バンド活動に明け暮れた大学時代にサルサと出会い、84年オルケスタ・デ・ラ・ルスを結成。89年ニューヨークでのライブ・ツアーをきっかけに海外で大ブレイク、それは日本にも飛び火し、サルサブームを巻き起こす。90年BMGビクターより「DE LA LUZ」で国内,海外デビュー。このアルバムが米国ビルボード誌ラテンチャートで11週連続1位を記録した。その活動は世界に認められ、国連平和賞,文化庁芸術選奨文部大臣新人賞,NewYork批評家協会賞(Ace Awards)で「Best Album of the year」「Best Band of the year」,第35回日本レコード大賞特別賞を受賞した他、第37回米国グラミー賞「ベスト・トロピカル・ラテン・アルバム部門」へのノミネート,カルロス・サンタナとのジョイント・ライヴなど、目覚しい活躍を続ける。96年からソロとしての活動を開始し、BMGビクターより初のソロアルバム「エレクトリック・レディー」を国内,米国にてリリース。99年には日本人ソロ・サルサ・シンガーとして初めて、マジソン・スクェア・ガーデンにて行われたニューヨーク・サルサ・フェスティバルに参加。多くのスター・ヴォーカリスト達と肩を並へて堂々のステージを見せ、会場を埋め尽くしたラティーノ達から大喝采を得る。同年、サルサの故郷キューバにて、キューバの著名ミュージシャンと録音した2ndソロアルバム「キューバン・カラーズ」を世界発売。01年には3rdソロアルバム「シエロ?空へ?」をヴィレッジ・レコードより発売。02年はWorld Peace Music Festival "Reunion for Peace" ORQUESTA DE LA LUZ <一日限りの再結成>チャリティー・コンサートを企画,プロデュースし大成功を納め、以後、このチャリティーコンサートを「世界が平和になるまで!」と続けている。

 04年からオルケスタ・デラルスを本格的に再始動し、アルバム「iBANZAAAY!」をリリース。全国主要都市を中心にしたコンサートツアー、各地のフェスティバルや海外などで演奏活動を行った。05年には「Arco Iris」をリリースし、益々活動を発展させている。また再始動を契機にテレビ番組などにも積極的に出演や楽曲提供をしている。

 現在はデラルスの活動の他、自己のバンドを率いての活動や、様々な優れたアーティストとの共演、また音楽を通しての国際交流を推進すべく、海外でのライブ活動を積極的に行っている。



NORA
History


84年●オルケスタ・デ・ラ・ルス結成。都内ライブハウスなどでライブ活動を繰り返す。

90年●BMGビクターより「DE LA LUZ」で国内,海外デビュー。このアルバムが米国ビルボード誌ラテンチャートで11週連続1位を記録。この後7枚のアルバムを国内,海外にて発表し、北,中,南米や、ヨーロッパなどのワールドツアーを繰り返す。

91年New York批評家協会賞(Ace Awards)で、「Best  Album of the year」を受賞。第33回日本レコード大賞特別賞受賞。

92年New York批評家協会賞(Ace Awards)で、「Best  Album of the year」,「Best Band of the year」を受賞。

93年●国連平和賞(U.N.ピースメダル)受賞。第35回日本レコード大賞特別賞受賞,第44回NHK「紅白対抗歌合戦」に出場。

94年●武道館にて、地球環境を考えるアースデーコンサートで、カルロス・サンタナとジョイントライブ。これをきっかけに米国(サンタバーバラ,サンフランシスコ)にて、カルロス・サンタナのオープニングアクトとして出演。

95年●第37回米国グラミー賞「ベスト・トロピカルラテンアルバム部門」にノミネートされる。●NORA個人で、文化庁芸術選奨 文部大臣新人賞(大衆芸能部門)を最年少で受賞。

96年●BMGビクターより初のソロアルバム「エレクトリック・レディー」を国内,全米にてリリース。ニューヨークのライブハウス「S.O.B's」にて初の海外ソロライブを行う。その後マイアミ,ボストン等の都市を訪れ、現地テレビ,ラジオ番組に出演。

97年●日本マクドナルド社のTV.コマーシャル「マックシェイク」にCM初出演。

98年●ソニーレコードよりCDシングル「リズム」石井竜也featuringNORAのデュエットでリリース。●米国EHQ社制作の、子供向け英語教材CD-ROMの主題歌を担当。●韓国のソウル市において、在韓北,中,南米諸国大使館主催のチャリティーコンサートに招かれ、初めてのアジアコンサートを行う。

99年●キューバ国内5カ所において、初のキューバでのライブコンサートツアー慣行。●キューバにおいて、著名キューバ人ミュージシャン達とレコーディングを行う。国内版は「キューバン・カラーズ」と題し8月18日にユニバーサルビクターより発売。海外は「Tratame  como soy」と題し9月7日にRMMレコードよりに北米,中南米で発売。2000年2月にはヨーロッパでも発売された。●日本人ソロ・サルサ・シンガーとして初めて、マジソン・スクエア・ガーデンにて行われるニューヨーク・サルサフェスティバルに参加。多くのスター歌手達と肩を並べて堂々のステージを見せる。●国際交流基金主催の中南米サルサ・コンサート・ツアーを行い、各地で5千人規模のコンサートを実施。

00年●ロサンゼルス市主催のミレニアム・イベントに参加。●ニューヨークの敏腕ミュージシャン達を起用しての、ニューヨークを中心としたアメリカ東海岸のライブツアーを行う。

01年6月20日3rdソロアルバム「Cielo ?空へ?」をヴィレッジレコードより発売。

02年World Peace Music Festival "Reunion for Peace" ORQUESTA DE LA LUZ <一日限りの再結成>チャリティー・コンサートを企画,プロデュース。

03年World Peace Music Festival Vol.2を開催。●オルケスタ・デラルスで久しぶりのニューヨークライブツアーを敢行。その模様をDVDに収録し「SALSA for Peace」と題し発売。

04年●オルケスタ・デラルスを本格的に再始動し、アルバム「iBANZAAAY!」をリリース。全国主要都市を中心にしたコンサートツアーの実施や各地のフェスティバルなどに参加。海外ではロサンゼルスライブツアーを行う。●World Peace Music Festival Vol.3を開催

05●オルケスタ・デラルス、ニューアルバム「Arco Iris」をリリース。

Special Salsa Unit
NORA