スーパーリスナークラブ 最後の47日間

パーリスに聞け!(フォームメーラー)










190222 幸せとは寝っ転がってテレ東の旅番組を見ている時のことだ


 ドメスティックな彼女のアニメを見ていて少年マガジンのラブコメは柳沢きみおから40年変わってないと再認識する。


 マチャドはパドレスに決まったみたい。これでパドレスの中軸はマチャド、ホズマー、マイヤーズと全員生で見たことある選手で親近感沸く。パドレスはホームランテラス作ろう。


 9nineの4月のワンマンライブのタイトルが「Forever 9nine」に決まったことでまたすわ解散かと物議。これあれだろ、太陽にほえろのデンカが「島刑事安らかに」「島刑事さようなら」とかいうサブタイトル付けて引っ張り中々殉職しないやつだろ。9nineは万年解散候補なので今回もどうせ集客のためだと思われてる。自分はと、見せかけて新メンバー募集が来ると思っている。行きたいけど4月ってアホみたいに見たい物がいろいろあってごめん。ところでベビレのメンバーって全員レプロに残留してるんだな。全員レプロにいるんなら解散する必要あったのか。オタはいるんだしとりあえずベビレやってればベビレの仕事はある。全員仕事が減っただけじゃないか。
 ちなみに太陽にほえろのデンカは女性ファンが多かったため他の刑事のような血まみれ派手派手殉職はやらずひっそり事故死という形で降板している。



 パーリスに聞け!レス

 Q.竹本君はあのホモくせえ職場で性欲処理担当してるうちに優しい先輩とくっつく流されノンケに見えます
むしろそっちの方が幸せかもしれん
声優が神谷浩史と羽多野渉ってところがそれっぽい
森田も話に出なかった気がしますがハリウッドかどっかで異次元の活躍してるんでしょうね@

 A.竹本だけは明るい未来が見えませんね。愛という名のもとにのチョロを思い出します。森田は作品を壊すぐらいのチート能力持ってるんで出せないんでしょう。


 Q.何年か前から楽しく読んでます。特に旅行記がお気に入りです。試合では なくスタジアムを見に行くというのがいかしてます。読んで写真を見て 初めてスタジアムの造形の面白さに気づきました。@よっしぃー

 A.旅行記を褒めてくれてありがとうございます。今年はシカゴからピッツバーグに寄るというのを考えてますが未だにルートを決められません。


 Q.こんばんは。アルフィー@代々木ですが、おそらくやったことないかと。アルフィー 武道館、同時期の代々木はチャゲアスという時代があったような記憶が。アルフィー の体育館系は広島(ベストテンで久米さんが、広い体育館にお客さんがあんなに!す ごいですね、とコメントしていた記憶が)とか横浜とか真駒内アイスアリーナとか85 年前後で、本数少なかった87年秋ツアーが体育館アリーナクラスが多かったかと。と ころで話題変わってスミマセン、三位一体、のパーリスさんのCDレビューがまだの ような記憶が。是非とも読みたいのです が。何卒よろしくお願いいたします。@ariuma

 A.アルフィーやっぱり代々木でやってませんよね。日本中どのホールにもアルフィーのピッケルが刺さってると言われるのになんて灯台下暗し。今年のクリスマスは代々木しかない。三位一体は碧空の記憶しか印象に残らなかったんで放置します。


 Q.Chubbinessが終わるそうです。@わんこ☆そば

 A.キュッビネスって何でしたっけ。


 Q.ホームページやめられるんですか? ここがなくなったら読むところが なくなるので、別のところでつづけて下さい。お願いします。作者や声 優がなくなっても永遠につづくドラえもんのように、ここも永遠にある ものと思っていました。Y@

 A.またいつものことかと誰も反応しない中心配してくださってありがとうございます。48日後…をお楽しみにください。






190216 ドーランの下に涙の喜劇人

 ポール牧の
人間性クイズは人類史に残すべき映像遺産だな。1991年はNevermindでもUse Your Illusionでもなかった、人間性クイズだ。
 会話が全て名セリフ。「そっちから攻撃に出ろ」と指示する鬼畜たけし。長野智子が若くて可愛いじゃねえか。


 バレンタインデーはamazarashiの「しらふ」を延々聴いていた。自分の人生のテーマソングはJEHOの「DOWN」だったがこれからはこれになりそうだ。古株の面々!


 悲報サザン全滅。やっぱりアリーナは取れない。次はドームだが最も取れそうな札幌はMLB遠征に近いからあまり行きたくない。やっぱり俺はアルフィーとi☆Risでいいや。



2/15 ASKA/Made in ASKA -40年のありったけ- @大宮ソニックシティ

 本来不祥事を起こして最初の復帰ライブに行くのはためらわれるが、ASKA先輩の場合再犯の可能性が高すぎるのである。言動や表情を見ているともう大丈夫とは言えない。またやったらもう年齢も年齢だ。今のうちに心残りは無くしておこうと見てきた。リセールでいい席が買えたのもある。
 ASKAは冠二郎みたいなフォルムになっていたがこれでもツアーのために5キロ落としたらしい。歌はすごい、エスパー魔美に出てきた任紀さんの絶唱を思い出した。活動再開後の曲が多かったが中盤チャゲアスのめぐり逢いが聴けた。自分にはイントロ悲鳴レベルの曲。
 バンドも有名なセッションマンばかりで凄かった。コーラスは西司だ、ぼくらのヒストリー。ボーカルを受け止めるプログレハード感の強いバンド。ぶ厚く重々しいライブだった。行って良かったと思う。
 名曲LOVE SONGから後半がスタートする。最近思ったけどこれビージーズのYOU WIN AGAINに雰囲気似てるな、むしろアレンジャーが影響されたのかも。晴天を誉めるなら〜ロケットの樹の下でという全盛期もかくやという激しいクライマックス。新曲も印象に残る曲が多かった。逆転してクスリの抜けた普通の状態がハイになっているのかも知れない。
 チャゲアスの曲をもっとやりたかったがソロではできない、というMC。ASKAからチャゲへの歩み寄りはありそう。しかしチャゲサイドからするとあれだけ迷惑をかけられて再犯が少なくとも10年は無いと安心できないだろう。あと5年か、何もなければいいが。5年後にはアルフィーの50周年と共にチャゲアスの復活が見られるだろうか。






190213 エスキモー・エキス


 マリナーズってもうカノーもクルーズもいないのか。何故かエンカーナシオンがいる。雄星も相当苦労しそう。ところでハーパーとマチャドの移籍先まだかよ。ハーパーの移籍先がまたMLB観戦の旅程に関わってくる、また自分を惑わす男ハーパー。 ハーパーもマチャドもムラがあるからヤンキースが来年のトラウト狙いで買い控えてフィリーズやホワイトソックスだと言われている。開幕直前まで決まる気がしない中村ノリ状態。


 ブルーコメッツの55周年記念ライブ、3/4と捕捉できたのでチケット買っておいた。三越劇場のサイトから予約できます。当日窓口でチケットを受け取るWill Callシステムか、と思ったら予約確認書が郵送で送られてきた。なんか二度手間のような…。 そんなわけでジャッキー吉川と高橋健二が80歳、合計160歳のリズム隊が見られる日本最古のロックバンドが見たければ三越劇場に行こう! 月曜の昼3時からだけど。
 あと今年はサザンに行きたい。今回場所は問わない、1枚でも当たればそこに行きます。広島とか当たったらついでに由宇球場でも逝ってくる。



 石川ひとみのボックスセットをまた聴いたりしている。守ってあげたいのカバーが入っているんだけどユーミンと違ってくっきりはっきり歌っているのがいい。まちぶせ自体がそうだもんな。
 まちぶせでブレイクした後が上手くいかなかった。三木聖子のカバーで売れたから次も三木聖子のカバーで行こう!とウェットな歌謡曲「三枚の写真」になる。そっちじゃないんだよなあ…。ユーミンの曲で売れたから次もユーミンで、今度こそ新曲を書き下ろしてもらおう!となるだろ普通。もう5曲ぐらい続けてずっとユーミンに寄生するべきだった。前述の守ってあげたいのようにニューミュージックの曲をくっきり上手く歌える魅力が出せたと思う。80年代のナベプロほんと終わってるな。まあこんなことは当時の石川ひとみファンの間でディスカッションされてきたんでしょうが。



2/10 aiko/Love Like Pop vol.21 @さいたまスーパーアリーナ

 20周年です。やっぱり最初の10年ぐらいは毎回アルバム買ってました。その後も聴いてなかったわけじゃない。やっと見ることができました。
 2か月前ユーミンの時は隙間風があって寒くて風邪ひいたので厚着をしてきたら今回暖房ガンガン効いててあつい、あつい、あつい、あついとジャイアンの母ちゃんのように連呼してました。
 セットリストは2連戦でかなり変えていて、あなたと握手・ロージー回の方が良かったんだけどカブトムシ・三国駅回でした。でも日曜の方がアンコールが多く、桜の時や最もビートリーなかばんも聴くことができて総合的には良い。
 トークは半分下ネタ。花道の真ん中の二重丸のセンターステージが女性器に見えてきたぐらい。その真ん中で寝っ転がって悶えながら歌うクライマックスは相変わらずドスケベ女だな!と感動した。最後のメドレーではコモリタ先生のあしたも出てきてこの曲も忘れてないんだと思うと嬉しい。be master of lifeでやっぱり一番盛り上がる。20年前熱心に聴いてた頃を思い出した。何も変わっていなかった。やっぱりロージーも聴きたい。行くか千秋楽。






190211 おまえらがかわいいけんなぐるんや!


2000EXPRESS/下川みくに

 ジオシティーズがいよいよ3月いっぱいで消えます。19年前、2000年にジオシティーズで始まったサイトなのでその終わりを共にしたい。4月が来てフッ…、と消える。なんと美しい。
 タイタニックのジェントルメンみたいに私は紳士らしく正装してジオシティーズと共にネットの海に沈む!



 桐嶋ノドカが去年12月で活動終了していたのを今更知りました。ああ、いつまで経っても売り出してくれないタケシさんについに愛想が尽きたのか、インディーズで帰って来て下さい。新山詩織もインディーズでやって下さい。メジャーなレコード会社と契約する必要ない金かからなそうな音楽性だもの。



 ザ・ノンフィクションの新・漂流家族って昔の漂流家族のパート2じゃなくて単なる新ビッグダディだった。ビッグダディがいなくても美奈子を中心に続く終わらないビッグダディサーガ。ノンフィクションじゃなくてゴールデンに進出してくれ。



2/3 B2リーグ アースフレンズ東京Z×香川ファイブアローズ @大田区総合体育館


 羽田空港からあまりに近いもんでついでに行ってきた。東京3つ目のプロバスケチーム、アースフレンズという名前からなんとなく健康食品とか宗教関係などの母体を想像していたが純然たるプロチーム運営のためだけのベンチャー会社のようだ。すまなかった。
 この体育館は見やすいしいい感じに空いてて居心地は良かった。物くれるしチアの露出度は高い。もっと人気が出てもいい。強さも応援しがいがある強さだ。10年後にはトヨタと日立を越えてもらいたい。



2/3 石川ひとみ/40周年記念コンサート追加公演夜 @TIAT SKY HALL

 2000年ぐらいに石川ひとみにハマってボックスセット買ったりしてました。当時まだ40代前半で20代のように若々しかったので普通に現役アイドルとして見ていた。フォークと歌謡曲を折衷したあの時代のポップスにもハマってた。今年還暦になってしまうのでさすがに老けたがそれでもかわいい。今回ようやくワンマンライブの情報を捕捉して行くことができた。
 今回すぐ買ったので2列目で見た。歌は昔より上手くなってる。アップテンポな曲ばかりの盛り上がるライブだった。今のアイドルフェスに出られる。自分より10〜20才上の客層で正直エチケット的にキツいものもあったがしょうがない。自分の20年後だ。
 最新アルバムを買ったら握手券が付いてきたので冥途の土産に行ってきた。この先週滴草由実にも握手してきたがアーチストで作品でしか繋がってないからドライな気持ちだったけどこっちは緊張した、いくつになってもやっぱりアイドルだった。
 あとアミューズ元社長の松崎澄夫を見ました。「松崎様の席」みたいに書いてあるんだもん。旧ナベプロの縁か。自分はGSマニアなので、アウトキャストのボーカルだ!と興奮した。僕アウトキャストのファンなんですサインしてくださいと言ったらしてくれただろうか。







速報
2017 Global Spirit Tour旅行記
2015 LA-SF MLB観戦記
2013 NYラッシュ旅行記
young person's guide to THE ALFEE