04,03,27 花粉症

どうやらここ2年くらいの間に花粉症になったらしい。
もともと鼻が悪いので鼻詰まりはしょっちゅうあることで、いつもの鼻詰まりだと思っていた。
しかし、鼻水が出る時期とそうでない時期があることに最近気付いた。
この季節になると必ず鼻詰まり、鼻水の症状が出ている。
周りに聞くと声をそろえて必ず言う。「それは花粉症だよ」って。。。
いつなったんだろう・・・なんとなくいつの間にかなっているのだろう。
今年は目にも来ていて目頭が痒い。

昔、鼻水が止まらず病院で検査したことがあった。
そのときはいろいろなアレルギー検査をしたが結局何にも反応せず
医者いわく「何かは分かりませんが、何かのアレルギーです」と・・・・
取りあえずカニや小麦粉などの一般的な食物アレルギーでも
杉などの花粉でもないと言われたんだけど、結局何なんだか。
その何かを調べに病院に行っているのに・・・・

花粉症・・・治らないかなぁ・・・
僕の周りには埃やハウスダスト、花粉などに反応する人が多い。
いや、気がつくとかなりな割合で・・・たぶん1/3位の人が何らかのアレルギーではないか。

生活している環境や食べ物などで、気付くとアレルギーになっているようだ。
僕はまだ周りに比べると軽い症状なのでそれほど辛くはないが
凄く酷い人を見るとかわいそうになってくる。

近々、地元へ帰るのでそれを機会に治って欲しい。。。
そう願う今日この頃です。。


03,12,17 詐欺?

Voiceの第一回がこんな話題で物騒だけど、どうしても書きたかったので書く。
僕が以前勤めていた会社のこと。
その会社とは某都市にある賃貸を専門とする不動産会社でのこと。
数年前に僕はあるきっかけで宅建(宅地建物取引主任者)を受け無事合格し、そして資格を生かそうとその会社に入社した。
その会社(営業個人)でのやっていたことが詐欺に当たるのではないかと
(いや、完全な詐欺だな)思った・・・
内容はこうだ
お客様が部屋を物色に来る→部屋を決める→契約→入金→入居を言う順番でことは進むのだけど、この入金にのときに問題はある。
僕たち営業は入居時期に応じて日割りで家賃を請求するわけ。当然です。
しかしながら家主さんには日割り分はサービスしてくれと持ちかけるわけだ。
家主さんはそれをOKするが、お客さんからは日割り分をちゃんと受け取るわけだ、僕たちは。
もう分かった方も居ると思うけどこの日割り家賃を会社が吸い取るわけ。
家主には日割り家賃をおまけしたと言い、お客さんからはきちんとお金を取る。

これって立派な詐欺だよね?? で、何故分かっていてそんなことをするのか?と言うと
給料の計算方法が原因がある。
給料計算は 達成売り上げの金額に応じて歩合率が変わる出来高制で、その売り上げの内容は、仲介料+日割り家賃分+物件に社内報酬+家主さんからのバックマージンで計算されるわけです。だから営業も売り上げを増やしたいから悪いと分かっていてもやってしまう。

そこで僕もこういう事が嫌いなんで宅建協会に相談
(チンコロ)してみた。
担当者は資料の在り処さえ教えてくれれば会社へ調べに入れると言ってくれたけど、本社のどこにあるかも分からないからどうにもならず結局、お蔵入りになった。

多分今でもそれは続いていると思う。
その会社、業界の人たちが全てやっているわけではなく一部の人間がやっていることだけど、それによって被害を受けている人たちも居ると思うとどうにかしてやりたいと思う。
何か良い方法で検挙してもらいたい。

Top

Voice