はしご湯のすすめ栃木県の温泉


塩原大網温泉 湯守田中屋
塩原大網温泉 湯守田中屋

那須塩原市塩原6
0287-32-3232
立寄り時間要問合せ
各800円

訪問:01年〜03年4月数回利用



那須塩原インターを降りて塩原温泉郷の入り口にある一軒宿です。ここはなんと言っても渓谷沿いの露天風呂が自慢だ。露天へ行く長い階段で足を滑らせしまって尻もちをついてしまった。階段は急な階段なので注意して下さい。お湯が砂底から自然に湧き出ているお風呂もあって景色もよくいい感じ。混浴露天風呂は結構広く開放感は満点、1時間程まったりしてしまった。混浴で女性はつらいかも、その為に女性専用風呂あり(でも小さいです)。浴槽内に緑色の苔らしきモノがあり、底が滑りやすいのでこれまた注意です。クセの無いさらりとした浴感の無色透明の硫酸塩泉がいい。田中屋さんに来たら是非混浴露天風呂に入る事をおすすめします。
(03年4月)

(三昧)



ぢがれだ〜。ここの露天風呂は山道をズーッと下った先の渓谷沿いにあるので、とにかく帰りが大変だった。けれど、静かな緑深い渓谷を眺めながらの湯浴みは格別デシタ。いくつかの混浴露天の他にも性用露天風呂も有り。他にお客さんが誰もいなかったので、あっちのお風呂、こっちのお風呂と、裸でウロウロ入りまくってしまった。湯は無色透明、サラリとした浴感。元湯や新湯の「あがり湯」にも最適かと思える湯なのですが、なにしろ階段がねぇ…。天気の良い日に訪問したら、お湯がキラキラと輝いて、とても綺麗でした。女性用露天風呂に付いていたトイレが汚かったのと、露天風呂一帯の川岸に捨てられていたゴミが気になりましたが。
(01年10月)

…………………

その後、湯めぐり手形のスタンプを集めるべく再訪した私は、行帰りの階段にすっかり及び腰となり、軟弱にも館内の男女別内湯を選んでしまった。ここだったらエレベーターでスィ〜と行かれます。カランの充実した大浴場は想像以上に眺めもよく、まぁまぁの満足度だったのですが、、、しかしっ!訪問した時期が冬だった所為か、やたら湯温が低く、しかも換気の為か少しばかり窓が開けられていて、ビョウビョウと寒風が吹き込むのです。かろうじて湯の投入口付近の湯温が安らぎを得られる場所だったので、冬に暖を求めるニホンザルのように、ジッと湯に浸かってしまった。私の頭の中では終止「越冬つばめ」が流れておりました。
(03年4月)

(まぐぞー)




箒川がすぐそこにある



女性用露天風呂



これも浴槽?
取りあえず入ってみた



露天風呂は、この階段の下


館内内風呂


大網4号源泉 ナトリウム・カルシウム−硫酸塩泉 64.8℃ pH=7.1 1.781g 183.7L/min(動力) Na=338 Ca=143.4 SO4=978.6 CO2=78.9 H2S=0.1


はしご湯のすすめ栃木県の温泉