はしご湯のすすめ秋田県の温泉


松木田温泉 なんがいふるさと館 松木田温泉 なんがいふるさと館

大仙市南外字松木田44−2
TEL(0187)74−2310
9時〜21時/300円
火曜日休み(祝日の場合は翌日)

訪問:05年5月

松木田温泉
ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
54.6℃ pH=8.0 90.7L/min(動力) 溶存物質計=4517.2mg
Na=1098mg(65.44mv%) K=6.6 NH4=0.3 Ca=499.2(34.13) Sr=3.1
Ba=0.2 Fe3=0.5 F=2.1 Cl=1867(72.04) Br=6.1 I=0.6 S2O3=0.1
SO4=963.4(27.44) NO3=0.9 HCO3=11.0 H2SiO3=42.8 HBO2=15.0
(H15.10.8)


H17に旧南外村は市町村合併に伴い大仙市となった。今では大仙市南外という地名にある「なんがい・ふるさと館」。日帰り温泉から宿泊設備・休憩所・食事所を備えている公営の施設である。宿泊より日帰り入湯施設といった雰囲気が漂う。2人で素泊まり3500円で宿泊可能。

ガイド本か何かに湯量豊富というコメントがあったので、さぞかし大量掛け流しのケロリン桶の渦巻きドンドコ状態を想像する。こぎれいな館内通路を通りすぎて、浴室へ直行する。途中の通路壁には分析書をきちんと掲示。お風呂は15人ほどが入れる長方形のタイル浴槽が一つある。ジャグジーにバイブラがブクブクゴーゴーと作動中。ゆっくりと浴槽に身を沈める。無色透明に弱塩味がする湯で、常時源泉投入しながらの循環もしている半循環。

また、受付の職員さんによるとお願いされればペットボトルなどの容器に源泉を汲んでくれるサービスがあるとの事なので、お願いしてみた。敷地内の建物の合間に湧出地があるらしく、自分でも汲めるらしい。頂いた源泉を確認すると無色透明、弱石膏臭に弱塩味がする良い湯であった。
(05年5月)

(三昧)




男性浴室


頂戴した源泉


はしご湯のすすめ秋田県の温泉