はしご湯のすすめ青森県の温泉


碇ヶ関温泉会館 碇ヶ関温泉会館

平川市大字碇ヶ関字鯨森8-1
TEL(0172)45-2226
6時〜22時/200円/第3月曜日休み
備考:混雑していたので浴室の画像はありません

訪問:05年1月

三笠山3号源泉
単純温泉(Na-Cl型)
45.4℃(使用43℃) pH=不明 550L/min 溶存物質計=901mg
Na=247.6mg(80.19mv%) K=11.4 NH4=0.2 Mg=0.9 Ca=45.1 Li=0.3 F=1.4 Cl=390.1(83.21)
Br=0.6 I=0.1 SO4=41.3 HPO4=0.3 HCO3=77.5 H2SiO3=77.0 HBO2=7.3 CO2=15.4
(H14.8.19)


碇ヶ関温泉にある公衆浴場です。施設が出来てからまだそれほど経っていないのか新しくてきれいな建物です。200円という利用料金も魅力的。お風呂は内湯2つがあります。トロンサウナが有名?らしいが、こちらは興味が無いので詳細は不明。

きれいな浴室には長方形タイル張り浴槽が並んでいます。2.5×5mのジャグジー槽と2.5×2mの大きさで仕切りにて隣どうしの造り。源泉は30L/minほど投入されてますが、源泉投入の吸い込みありの半循環のような気がします。湯は無色透明で特筆すべきものはないですが、日々のお風呂には良いかもしれません。建物前の川は白鳥飛来地となっていて白鳥がグアーガーと鳴いていました。
(05年1月)

(三昧)



はしご湯のすすめ青森県の温泉