はしご湯のすすめ栃木県の温泉


鬼怒川温泉オートキャンプ場 上滝乃湯 鬼怒川温泉オートキャンプ場 上滝乃湯

日光市鬼怒川温泉滝1053
TEL(0288)77-2334
10時〜21時/500円

鬼怒川・川治温泉観光開発1・2号混合泉
アルカリ性単純温泉(Ca・Na-SO4型)
44.0℃ pH=8.6 蒸発残留物=181mg
Na=21.6mg K=0.8 Ca=31.4 Mg=0.4 Al=0.3 Fe2=0.2 Cu=0.1 Pb=0.1 F=0.8
Cl=4.3 SO4=97.3 HCO3=28.4 CO3=3.2 OH=0.1 H2SiO3=43.4
(H3.9.19)


西会津街道を南下している時に鬼怒川の対岸に温泉案内看板を見つけてしまい気になって行ってみた。案内看板を頼りに到着。施設のおばちゃんに待ってましたお客さん、と言わんばかりにお出迎え。キャンプ場の経営がメインのようだが温泉も積極的に営業している。御丁寧にもお風呂に御案内して頂いた。男女別の浴室は石板張りの浴槽で8人が入れる広さです。湯はほぼ無色透明でカルキ臭がする循環利用。露天風呂も内湯と同じカルキ臭がする湯だが眺望が多少なりとも良い。源泉は直線500mの共同源泉より引き湯との事。寒い時期に体を暖めるには良いのかも。
(04年12月)


(三昧)



国道121号鬼怒川沿いを車で走ると否応無しに目に飛び込む温泉の看板。この看板に吸い寄せられ、ウツボカズラ(食虫植物)にハマッた虫のごとしになってしまったのは私達だけでは無いハズだ!!

さて、オートキャンプ場の一角にある「上滝乃湯」ですが、途中細い路地を抜けた先にあります。車で到着すると、係の奥さんが出迎えてくれました。男女別の浴室には7-8人程入られる内湯と5人程入られる露天風呂とがあります。浴室に入った瞬間鼻に付く塩素臭。内湯浴槽内の湯は無色透明、塩素臭ムンムンの循環で、浸かった瞬間意味も無く「ふへへへっ」と笑いすら込み上げてしまった。浴室にはシャワー、シャンプー、石鹸有り。オートキャンプ場の一角にあるので、遊んだ後に浸かるといいかな?
(04年12月)


(まぐぞー)




女性内湯
男性側もほぼ同じ


女性露天風呂
男性側もほぼ同じ


はしご湯のすすめ栃木県の温泉