はしご湯のすすめ山形県の温泉


赤湯温泉 烏帽子の湯
赤湯温泉 烏帽子の湯

南陽市赤湯356-2
0238-40-2926
6時〜11時30分・14時〜21時30分
金曜日休み
100円

訪問:04年11月



赤湯の公衆浴場の中でココだけが独自源泉を利用しているというので見逃さずに寄ってみました。また浴場の中でも利用者数が一番多いという事だ。訪問時は外壁塗装の工事中で慌ただしい。こちらも券売機で入湯券を購入して受付けするシステム。浴槽は池の形をした変わった形の浴槽が面白い。43℃のほぼ無色透明、僅かに塩味を感じる程度のクセの無い湯。特に特徴は無いアルカリ性単純温泉だが人気だそう。カランも温泉が出る。すっきりサッパリの湯であった。
(04年11月)

(三昧)



赤湯温泉の中で一番人気という「烏帽子の湯」です。約2年振りに再訪しました。以前は薄いピンクの外壁だったのですが、いつの間にやらシックな茶色へと変わっていました。とはいえ浴室の烏帽子型の浴槽は健在です。

男女別の浴室には烏帽子型の浴槽がひとつ。その浴槽を取り囲むように地元の方が朝から賑やかに体や頭を洗っています。適温の湯は薄塩味のサッパリしたもの。湯口で無色透明、浴槽内でやや深緑色がかった透明。黒いお茶っ葉風の小さい湯花も漂います。赤湯共同浴場の中でここだけが源泉が違うとの事。個人的には大湯等のタマゴ臭の湯が好きな私ですが、毎日の生活湯としては、こちらのサッパリ系が人気なのかもしれません。昔ながらのカランの他に、使い勝手の良いシャワーの付いたカランも有り。
(04年11月)

(まぐぞー)



はしご湯のすすめ山形県の温泉