ホームへ戻る山形県リストへ戻る


肘折温泉【玉乃屋】
最上郡大蔵村大字南山466-6
TEL(0233)76-2215

立寄り時間
要問合せ/?

(最終訪問:04年11月)

組合4号泉(女性浴室)
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
60.3℃ pH=6.4 蒸発残留物=2575mg
Li=1.7mg Na=752.8 K=63.8 Mg=23.9
Ca=68.8 Fe2=2.1 F=0.4 Cl=899.6
Br=1.7 I=0.3 SO4=196.6 H2PO4=0.4
HCO3=715.4 CO3=0.1 CO2=480.0
H2SiO3=114.1 HBO2=46.0 HAsO2=1.6
(S58.12.27)
組合3号源泉(男性浴室)
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
73.5℃(使用42℃) pH=6.7 溶存物質計=3612mg
Li=2.2mg Na=948.4 K=86.1Mg=27.7 Ca=106.7
Fe2=1.6 F=0.3 Cl=1178 Br=1.3 I=0.3
SO4=229.3 HPO4=1.5 HCO3=753.5 CO3=0.3
CO2=252.2 H2SiO3=225.9 HBO2=47.2 HAsO2=0.8
(H15.10.31)





肘折温泉のお宿「玉乃屋旅館」です。フラッと立ち寄りして入湯をお願いすると、女将さんらしき方がなんと「無料でいいですよ、入っていって下さい」との事。お言葉に甘えて湯浴みさせて頂いた。男女別になっていてそれぞれにこじんまりした内湯があります。2-3人位が入ればちょうど良い広さのタイル張り浴槽です。浴槽の中で腰掛けるとお尻が痛いです、タイルの造りがザラザラしていてちょっとチクチクするのです。

湯は薄く濁り、薄塩味のすべすべ浴感の湯。隅っこの湯口から源泉10L/minと別のパイプから地下水がちょろちょろと同時投入されています。地下水は温度調整のためでしょうか。男湯は組合3号泉を利用しています。無料にて入湯させて頂きとても感謝。

(三昧)



立ち寄りでお邪魔したお宿です。入浴料を支払おうとすると「いいですよ」と女将さん。肘折温泉には無料で浴室を開放しているお宿があるらしいのですが、こちらもその一軒なんでしょうか?なんにしても、感謝です。浴室は男女別。女性側は2人も入れば一杯になってしまう四角い浴槽がひとつ。組合4号泉を利用しています。無色透明やや熱めの湯が浴槽に注ぎ込まれ、ほんの少しの差水も。浴槽内でやや白濁りを帯びた適温湯。優しいマイルド塩味の湯はとてもスルスルする浴感。浴後はサラサラとする気持ち良いものです。小さい浴槽で、お湯を楽しむにはもってこいのサイズでした。欲を言えば差水はいらない?

(まぐぞー)




肘折温泉 玉乃屋
男性浴室
組合3号泉を利用



肘折温泉 玉乃屋
女性浴室
組合4号泉を利用


ホームへ戻る山形県リストへ戻る