はしご湯のすすめ群馬県の温泉


四万温泉 上の湯 四万温泉 上の湯

中之条町四万
9時〜15時/寸志

訪問:02年〜04年10月数回利用

塩の湯/ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉/57.3℃ pH=7.2 成分総計=1515mg Na=283mg Ca=157 Fe2=0.03 Mn=0.13 F=0.59 Cl=504 SO4=316 HCO3=79.3 H2SiO3=104 HBO2=35.1 CO2=13.2 As=0.92


四万温泉にある共同湯の一つである。個人的には四万のなかでもここのお湯が浴感十分で一番気に入っている。お風呂は内湯が一つでシンプル、真ん中に仕切りがあり2つに分かれていて43℃と44℃と熱い。お湯は無色透明、石膏臭、完璧に澄んでいる湯。訪問時はかなり熱く2分と入っていられない、出たり入ったりして何度もお湯を楽しんでしまった。寸志として200円を箱に入れておいた。浸かった湯桶・椅子などはきれいにしてきちんと元の位置に戻しましょう。上の湯から道路を挟んで対面に山口露天風呂への階段がある。
(04年10月)

(三昧)


老舗旅館の立ち並ぶ細い通りに面した共同浴場です。ここも嬉しい事に他の四万温泉共同浴場同様寸志で利用可。浴室は男女別。スッキリ清潔な洗い場に、木わくの施された石造り浴槽がひとつ。真ん中の仕切を境に「熱め」「激熱」にわかれています。

湯口より流し込まれる湯は無色透明、大変綺麗なもので、大き過ぎず狭過ぎずといったベストサイズの浴槽で気持ちの良い掛け流しを満喫できる贅沢さです。トロミのある「御夢想の湯」とは違い、こちらはサラッとサッパリ系。脱衣所寄りが熱め、その向こうが激熱でしたが、激熱の方は「人間の湯浴みは可能だろうか?」と思える程のビックリ温度。私は比較的熱湯好きなのですが、激熱の方は足まで浸かるのが精一杯でした。訪問時は誰も湯浴み客がなく貸切り状態で楽しめました。浴槽壁の鳥と植物のタイル絵も良かった。
(04年10月)

(まぐぞー)



男性浴室


女性浴室


湯口


はしご湯のすすめ群馬県の温泉