はしご湯のすすめ秋田県の温泉


夕日温泉WAO 夕日温泉WAO

男鹿市野石字大場沢下1-17
TEL(0185)47-2926
7時〜21時/300円
第1、3木曜日休み

ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

訪問:04年8月



日本海に面した若美村にある豪華系日帰り温泉施設です。近隣にはコテージ村・キャンプ場・海水浴場などのレジャー施設があり温泉施設との複合施設となっています。若美村内での大レジャー処といっても過言ではありません。夕日温泉という名前からして夕方には夕日がきれいなのを想像します。ちょうど夕方に訪れて行ったものの、当日は天気が曇がちで見事な夕日は見る事できずじまい。

浴室は設備充実の大型センター系施設らしくいくつか種類を取り揃えていますが、温泉を利用している内湯は一つのみ。それと露天風呂も温泉を利用です。温泉を利用している浴槽は20人位は入れる広さのもの。湯は源泉投入しながら循環もしていて半循環。薄い緑黄色の微濁、強塩味でちょい苦い味、臭素臭が目立つ湯の42℃。夕日温泉一押しの夕日が眺められる露天風呂は湯がどうこうと言う前に湯が汚れていて感想どうこうと言える状態では無かった。ちょうどお盆だった為、かなり大盛況だった影響かな。
(04年8月)

(三昧)



八郎潟の左横、海岸沿いにある温泉施設です。コテージ、オートキャンプ場に温泉施設が併設という昨今あちらこちらで見かけるパターン。訪問日は夏休み真只中とあってか多くのファミリーやグループで賑わっていました。男女別の浴室は広々とし機能的な造り。脱衣所を抜けると正面左側より「寝湯の小浴槽・その1」「寝湯の小浴槽・その2」「真湯(?)の中浴槽」「メインの温泉大浴槽」とが並び、さらに右手壁沿いに「真湯(?)の中浴槽」「サウナ用水風呂」「サウナ」と並んでいます。外には石造りの露天風呂もあります。カランは使い勝手のよいものでシャンプー、ボディソープ設置。・・とまぁ、いわゆる関東近郊にも多く見かけるセンター系という類でしょうか。

さて肝心の温泉ですが、内湯×1、露天風呂×1に投入されていました。黄色く塩っぱい重い湯で臭素臭がプンと漂うもの。吸い込み口作動の半循環。立地柄、浴室から海の眺めを楽しみにしていたのですが、つい立てやら樹木やらで、微妙に眺めが良くありません。これは女湯だったから??湯上がりは大広間の休憩所を無料利用する事もできます。海岸やキャンプなどで楽しんだ後にサッパリするにはもってこいの温泉施設でした。
(04年8月)

(まぐぞー)




男性浴室


黄色い湯


男性露天風呂


はしご湯のすすめ秋田県の温泉