はしご湯のすすめ青森県の温泉


久吉たけのこ温泉 久吉たけのこ温泉

平川市碇ヶ関久吉蕷ヶ平159-11
TEL(0172)46-2117
4月〜11月:9時〜22時/12月〜3月:9時〜21時
水曜日休み/200円

訪問:04年7月

久吉たけのこ温泉2号源泉
ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
55℃(使用42℃)
Na=331.4mg K=2.7 NH4=0.1 Mg=2.0 Ca=27.6 Al=3.9 Fe2=3.3
F=6.7 Cl=241.0 I=0.1 SO4=399.5 HCO3=30.2 CO3=12.0 OH=0.1
(H12.1.14)


田園地帯にある共同浴場の「久吉たけのこ温泉」です。管理人さんも常駐している村営施設であります。訪問時は管理人さんはお昼タイム中。券売機で入浴券を購入して入湯します。浴室・浴槽はいたってシンプルなもの。タイル張りの浴槽で二つに分かれています。大小に分かれておりそれぞれ43℃と45℃。小浴槽はかなり熱め。湯は無色透明、特に特徴はありません。とりあえず掛け流しですが鉄分などを濾過しているのかもしれません。とにかく共同浴場が好みの方にはよいかも??
(04年7月)

(三昧)



長閑な田畑に囲まれた共同浴場です。男女別の浴室は洗い場、浴槽ともにシンプルなタイル張り。長方形の浴槽は仕切りにより大小にわけられています。大きい方がやや熱め、小さい方は人間が呑気に湯浴みをする湯温を遥かに超えた激熱湯。足を入れただけで「アチャーッッ」と飛び上がってしまった。無色透明の湯はサラッとしたスベスベ湯。飲むとほんのりと塩味。分析からすると、やっぱり除鉄かなぁ?だとしたら勿体ないなぁ。

周囲は古遠部や湯の沢といった極上湯が点在する所為か、いまひとつ物足りなさの残る湯ですが、空いているし、なにより周囲の穏やかな景色が遠い昔の懐かしさみたいのがあって良いです。浴室窓からも長閑な景色が眺められ、爽やかな夏の風が吹き込んで来ました。湯温が高いのでノンビリ長湯というワケにはいきませんが。
(04年7月)

(まぐぞー)




女性浴室
男性も同じ造り


小さい方は激熱湯だった



湯は蛇口より投入



はしご湯のすすめ青森県の温泉