はしご湯のすすめ青森県の温泉


仙寿・鶴亀温泉
仙寿・鶴亀温泉

青森市安田字近野1-73
TEL(017)766-8821
5時30分〜23時/350円

訪問:04年7月

安田近野温泉
ナトリウム-塩化物泉
42.0℃ 溶存物質計=2070mg
Na=653.8mg(87.48mv%) K=24.7 NH4=0.5 Mg=3.2 Ca=62.3 Fe2=1.0 F=5.0 Cl=1060(90.61)
Br=3.1 I=0.5 SO4=78.1 HCO3=44.5 CO3=13.2 H2SiO3=107.3 HBO2=13.7


国道7号線沿いにある早朝から営業しているありがたい温泉施設です。ということで朝から突入しました。この地域の温泉銭湯的な存在なのかもしれません。お風呂は内湯・露天を完備、また青森県内初の釜風呂もあります。釜風呂とは横になって温まるスチームサウナの類だそう。内湯・露天風呂ともにタイル張りのお決まりのもの。湯は無色透明、微々塩味無臭。吸い込み作動中の循環利用。浴室入口脇にあるあがり湯の「龍神泉」と表示されていた湯が源泉だったのかも??ここだけオーバーフローしていてそれらしき感じはした。湯温はそれぞれ41℃ほど。
(04年7月)

(三昧)



車なら、青森空港まで20分、青森駅まで10分、営業時間は朝5時半から夜23時まで、泉質うんぬんはともかくとして兎に角使い勝手の良い浴場です。外観は立派な温泉施設、一歩中に入るとちょっと垢抜けない雰囲気で、大音響で演歌もかかり「これぞ青森の銭湯」といった感じです。

浴室は広々としていて、内湯浴槽の他、露天風呂、ひとり用立ち湯、釜風呂(スチームサウナ)、サウナなど盛り沢山に揃っています。シャワーは昔ながらの固定式でいまいち使い勝手は良くありませんが・・・。湯は循環のやや黄色がかった透明で、適温、スベスベとする浴感です。朝早く青森に着いてしまったけれど、どうしよう?という時に立ち寄るといいかもしれません。
(04年7月)

(まぐぞー)




青森らしい内装


女性露天風呂


男性内風呂


はしご湯のすすめ青森県の温泉