はしご湯のすすめ秋田県の温泉


南郷温泉 共林荘 南郷温泉 共林荘

横手市山内南郷字大払川139-1
TEL(0182)53-2800
6時〜21時/300円

訪問:04年1月

■南郷温泉1号井/単純硫黄泉
■南郷温泉2号井/単純温泉
■源泉名は?/ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

※各、詳しい成分内容はこのページの一番下


秋田県山内村の南郷温泉宿泊施設「共林荘」に寄りました。雪降るなかの訪問でした。南郷温泉の一軒宿です。ここのお宿は源泉を3本所有しており、しかも湯量豊富ときたもんだ。それだけで嬉しくなってしまいます。浴場は二ケ所にあり。中浴場には15人程度が入れるタイル浴槽、木造り浴槽があります。タイル浴槽には単純硫黄泉が利用されていて40-50L/minと浴槽の大きさに見合った源泉投入量だ。ザーザー溢れる光景は気持ちが良い。湯は無色透明、湯口付近では弱いアブラ臭がして硫黄臭も感知、また白い湯華も浮遊。小さい木造り浴槽は人気の為、残念ながら浸かれず、こちらは塩化物泉を利用されているようです。湯量に見合った浴槽の造りで素晴らしい。

一度着替えてから別の浴場へ移動し次にお風呂に入湯する事にする。浴室には浴槽が一つ、中央で仕切りにより二つにわけられている。片方は単純温泉を利用した浴槽、源泉を15L/min程度を投入されている。つるつるとした心地良い浴感、湯口では硫黄臭がします。白湯華が少し浮遊。ここのお宿、湯量豊富を生かしての3本の源泉が楽しめて300円は安いです、湯使いもよく優良施設だと思います。
(04年1月)

(三昧)



かなりの積雪の中訪問した共林荘です。わりと早い時間の訪問だったのですが、既に地元の方で大賑わい。とても人気のある温泉施設のようでした。浴場は立派な大浴場と中浴場が男女別に各々あり、大・中で泉質が違うという贅沢なものです。まずは中浴場へ。こちらは薄白濁のツルツル湯。巣郷に近い所為か??ほんのり油臭も漂い、飲むと美味しい薄タマゴ味です。

お次は一旦着替えて大浴場へ。こちらは無色透明無味のサラッとした湯で、うたせ湯付きの露天風呂もあります。露天風呂の湯はトロミがあり、仄かに海の臭いとアブラ臭。お湯が良く、料金も手頃。人気があるのも頷ける施設でした。
(04年1月)

(まぐぞー)




男性中浴場



男性大浴場



男性大浴場の露天風呂



女性大浴場露天風呂の湯口



地元の子供による温泉新聞
一番人気は共林荘



かまくら、大黒さん、えびすさん



■南郷温泉1号井/単純硫黄泉
46.6℃ pH=8.5 250L/min
Na=299.4mg Ca=2.5 F=5.1 Cl=252.3 SO4=16.0 HCO3=318.4
■南郷温泉2号井/単純温泉
47.0℃ pH=8.4 250L/min
Na=297.3 Ca=2.3 F=4.6 Cl=206.2 HCO3=432.5 CO3=3.0
■源泉名は?/ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
40.2℃ pH=9.0 26L/min(掘削自噴)


はしご湯のすすめ秋田県の温泉