はしご湯のすすめ岩手県の温泉


湯田温泉 ほっとゆだ 湯田温泉 ほっとゆだ

和賀郡西和賀町40-53
TEL(0197)82-2911
7時〜21時/200円
第2水曜日休み(祝祭日の時は翌日)

訪問:04年1月

川尻温泉(駅前の湯)
ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
60.8℃ pH=7.5 溶存物質計=3057mg
Na=684.2mg K=18.2 Mg=3.5 Ca=321.0 Fe2+Fe3=0.9 F=2.9 Cl=726.2
HS=0.5 SO4=1152.0 HCO3=51.4 CO3=0.1 CO2=9.2 H2S=0.2


「ほっとゆだ」はJR北上線のほっとゆだ駅にある温泉です。駅の温泉なんぞとは珍しいのでちょいと寄ってみた。朝から営業していて朝風呂にもってこいだ。当日の湯巡りの一番風呂となった温泉である。朝から地元民で賑わっていて写真撮影は断念した。皆さん、駅前に4WD軽トラを停めてあちこちより通ってくる。200円で入湯できりのも魅力的だ。

男女別内湯がそれぞれにある。仕切りで3つに区切られている。ぬるめと書かれたジャグジ−浴槽は体感42℃、熱めと書かれた浴槽は源泉が10L/minちょいほどの投入、そして寝湯浴槽が42℃。貼紙で「湯量が少ないので源泉を搾ってあります」などの案内書きがあった。湯は無色透明、ほぼ無味、微石膏臭のする湯。石膏を含む芒硝泉で浴後は温まる。源泉投入の半循環。また、浴室内の壁には信号機が設置してあり、電車到着?発車?の何分前なのかが信号の色で大体分かるようになっているので電車の待ち時間の合間の入湯などに便利である。
(04年1月)

(三昧)



以前より駅舎にある温泉としてTVでも紹介されていた「ほっとゆだ」へ行ってみました。当日は朝一番に訪問、雪の所為か女湯は無人でした(男性風呂は賑わっていたみたいです) 。浴室は外気温の低さから湯気がムンムン、その中にかろうじてぼんやりと浴槽が浮かび上がっています。浴槽は内湯のみで、長方形を三つに仕切ったもの。脱衣所側から「寝湯」「熱湯」「温湯」となっています。私は真ん中の「熱湯」でまったりしたのですが、フト脱衣所側の壁に目をやると、湯気の中に大きな縦型信号が浮かび上がり、黄色のライトが点灯しています。この浴室内の信号こそが「ほっとゆだ」の名物らしい。備品はなく、カランから出る湯は結構熱め。駅舎の温泉施設らしく脱衣所には時刻表が貼られていました。
(04年1月)

(まぐぞー)




女性浴室
湯気でわかりにくいけれど
黄色い信号が点灯しています


受付
記念タオルなども販売中



湯田牛乳
湯上がりに飲んだら
美味しかった


はしご湯のすすめ岩手県の温泉