はしご湯のすすめ群馬県の温泉


谷川温泉 ペンションセルバン 谷川温泉 ペンションセルバン

利根郡みなかみ町谷川568
0278-72-2097
立ち寄り時間要問合せ
700円

訪問:03年11月、13年12月



谷川温泉のお宿「ペンション・セルバン」です。ここのペンションは独自の源泉を所有。立ち寄り入湯をお願いするとちょうど館内の改装でリニュアル休業中との事、ですが「せっかく来て頂いたので家族で利用している露天風呂でよかったら」と、ありがたいお言葉。しかも「入湯料は結構です」とまたまた驚きのお言葉。甘えに甘えて入湯させて頂く事に。

家族用の露天風呂は裏庭にあって葦で目隠しされています。岩とコンクリを使用して造った手作りでしょう。そこには塩ビ管より無色透明な谷川の湯が豪快に30L/min以上は注がれています。なにやらペンションが休業中なので源泉をすべてここの露天風呂に使用しているようです。温めの源泉と高温の源泉の混合泉。無色透明、無味無臭。きれいに透き通っていて気持ちが良いです。温度は42-43℃で熱めですが投入量が多いせいでしょう。近くの日帰り温泉施設に行くのであれば、「セルバン」で新鮮な湯を楽しむ事ができます。今度はリニュアル後に本来のお風呂もじっくり楽しみたいです。
(03年11月)

………………

シンシンと雪降る中、ペンションセルバンに再訪。昨晩からの降雪で「12月に一晩でこれだけの積雪は珍しい」とおっしゃっていた女将さん。前回訪問時は休業中だったため、屋外の露天風呂ならということでお邪魔した次第。今回は館内の内湯と併設の露天風呂へ入浴させて頂いた。

内湯はゆったり浸かって3人サイズのタイル張り造り。源泉投入は御影石湯口より、52.7℃の湯を3-4L/min程を浴槽へ。湯船端より静かなオーバーフローの掛け流し。浴槽湯は41.5℃で無色透明、スッキリさっぱり感あるキシキシしたもの。シャワーカランが3台あるが、こちらでも温泉利用している。扉一つ外に出るとそこには露天風呂がある。完全な雪景色を望める4人サイズの露天岩風呂といった感じ。浴槽前面方向より明らかな溢れ出しが認められる。岩組湯口より48.2℃の源泉を浴槽へ流し込んでいる。浴槽内では38.2℃、この時期では少し温く感じる。湯は内湯と同じと思われた。
(13年12月)

(三昧)



10年前に立ち寄り訪問した事のあるペンションセルバンを再訪問してみました。周囲を木々に囲まれた静かな温泉地「谷川」にある、こぢんまりとしたペンションで、時期によっては立ち寄りも受付けていただけます。前回訪問時は浴室の改装工事中で、普段はご家族で利用している素朴な露天風呂を特別に使わせていただけました。その際の掛け流しの湯の良さと女将さんの気さくな雰囲気が気に入り「次は是非、本来の浴室を利用してみたい」と思っていたのですが・・いつの間にか10年もの月日が流れていました。

さて10年ぶりに訪問したセルバンですが、その佇まいと館内の山小屋風情漂う素朴な雰囲気、そして女将さんの優しさは以前のままでした。楽しみにしていた館内の浴室は男女別に内湯と露天風呂が造られていました。先ずは内湯ですが、スッキリとした清潔感のある浴室に4人サイズの長方形浴槽がひとつあり、アメジストの置かれた湯口より無色透明で熱めの源泉を滔々と掛け流しています。ほのかな石膏臭漂う湯はキシキシとした肌触りがあり、湯汚れの一切ない気持ちよい湯です。続く露天風呂は3人サイズで、こちらも当然のように掛け流し。季節柄、雪景色を眺めながら湯浴みを楽しむ事ができました。

ところで前回訪問時は気が付かなかったのですが、こちらの女将さんは大のウサギ好きで、玄関ではウサギの番頭さんが待っていました。家にも長年ウサギが居たので少しお話ししたのですが、女将さんはかなりのウサギ好きとお見受けしました。
(13年12月)

(まぐぞー)




外観


館内


03年にお邪魔した
露天風呂



男性内湯


別の角度から


湯口



男性露天風呂


湯口


湯口掲示



女性内湯


湯口


溢れ出し



女性露天風呂


湯口


浴槽から


奥谷川源泉 単純温泉 26.4℃ pH=7.8 100L/min(動力) 溶存物質計=0.12g Na=13.5mg(47.05mv%) K=0.4 Mg=0.5 Ca=12.1(48.63) F=0.2 Cl=7.3 SO4=27.3(45.51) HCO3=27.5(35.66) NO3=1.3 H2SiO3=26.0 HBO2=0.8 CO2=7.5 (H23.5.9)

不動の湯2011 アルカリ性単純温泉 56.1℃ pH=8.6 552L/min(動力) 溶存物質計=445mg Na=66.0mg(49.74mv%) K=2.3 Ca=57.0(49.22) F=0.5 Cl=71.4(33.61) SO4=162.5(56.52) HCO3=20.7 CO3=6.6 H2SiO3=53.8 HBO2=4.1 (H23.8.5) ※温泉利用状況=冬期露天風呂温度低下を防ぐため時々加温(1℃加温)しています


はしご湯のすすめ群馬県の温泉