ホームへ戻る宮城県リストへ戻る


川渡温泉【萩の宿 板垣旅館】
玉造郡鳴子町大口字川渡64
TEL(0229)84-7225

立寄り時間
10時〜16時/400円

(最終訪問:04年1月)
神の湯
含硫黄-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉
47.5℃ pH=8.1
溶存物質計=1081.6mg
Na=189.0mg(71.73mv%) K=8.4
Mg=7.8 Ca=46.5(20.24) Cl=33.0
HS=5.8 SO4=173.9(29.53)
HCO3=457.3(61.09) CO2=44.0
H2S=0.5




川渡温泉の湯治宿です。昔からの建物の母屋が受付となっていて、そこから別棟の客室、浴室へと繋がっています。浴室は母屋に貸し切り風呂、別棟の男女別の内湯があります。シンプルなタイル張り浴槽で3-4人でいっぱいの広さです。湯面上に硫黄の成分なのか白い析出物が浮いています。湯は薄緑色透明でタマゴ臭でタマゴ味。すべすべ感を味わえる43-44℃と熱めの湯。こういう湯治宿でしばらくの間、過ごしてみたいものです。

(三昧)



男性浴室



湯面には白い成分が浮遊



女性浴室



ケロリン桶が染まっている



貸し切り風呂


ホームへ戻る宮城県リストへ戻る