はしご湯のすすめ群馬県の温泉


伊香保温泉 伊香保露天風呂 伊香保温泉 伊香保露天風呂

渋川市伊香保町伊香保581
TEL(0279)72-2488
4月〜9月:9時〜19時(土、日、祝、8月13、14日は7時〜19時)
10月〜3月:10時〜18時
1時間前まで受付/第1、3木曜日(祝日営業)休み/450円

伊香保温泉(本線・混合泉)
硫酸塩泉(Ca・Na-SO4・HCO3・Cl泉)
44.3℃ pH6.4 3300l/mn (H10.10.10)


車は石段街の下に停めていったほうが良いとめがねさんのレポートを思い出し関所横の石段を上がっていきました。石段街は平日という事もあって人はいないに等しく閑散としていました。上に登っていくにつれ息切れが激しく、日頃の運動不足がこたえました。途中、飲泉所で源泉をいただきましたが鉄分の強さに口にあわず。この道でいいのかな?と思った所に伊香保露天風呂はあり、向かいに2号源泉湧出口も見学でき温泉が湧き出ていました。肝心な露天風呂ですが開放間もあって雰囲気は最高ですが風呂内には木の葉やあやしい昆虫、虫がうようよと浮いたり沈んだりしていて大変でした。先客は2人のみでゆっくりできました。湧出口温度はたしか42、43度と掲示がありましたが少しぬるい様に感じました。余談ですが帰り際に大学生位の女の子のグループが入り口で、露天な為か入るのか入らないのか迷っていて結局入らずじまいで終わった様でした。(いいお湯なのにと思ったのでありました)それと受け付けにて販売していた湯の華も試しに購入しました。
(このレポは「みしゅらん」掲示板へ投稿した文に手を加えたものです)
(01年5月)

…………………

5月の終わり以来2度目ですが色が変わっている様です。受付のおじちゃんにそれとなく聞いてみたが「掃除したてでお湯も新鮮なんだよ」だそうです。紅葉も見頃で今週末が限度でしょう。飲泉はやっぱり不味かった。
(03年11月)

(三昧)



夕闇迫る伊香保露天風呂を訪問した。伊香保温泉は何回も通過した事があるし、露天風呂へ行く途中の飲泉も既にお試し済み。なのに、何故かいまだ一度も伊香保の湯に浸かった事がない。そんなワケで今日は伊香保初入湯、ちょっぴりドキドキさ。車は伊香保の急坂をグイッと上った、露天風呂近くの駐車スペースに停めた。折しも紅葉シーズン、いつになく観光客が多い。

露天風呂は入口で料金を支払うとまずは男湯、その塀の脇を通ると奥に女湯がある。完全に男女別なので女性でも気兼ねなく湯浴みができます。素朴な造りながらロッカーは鍵付き。観光がてらの湯浴みには大変ありがたい。露天風呂のみで浴槽は熱湯、温湯とわかれている。温湯の方は結構温度が低く、熱湯が適温かな?湯の色は薄黄土色、熱湯にある湯口で金気臭がする。浴感はキシキシ。薄ぼんやりとした灯りが風情満点。今回私は夜に湯浴みをしましたが、昼間はまた違った姿が見られるのだと思います。受付前にちょっとした休憩小屋もあります。畳敷きではないですが、湯浴み後の小休止にはイイ感じ。
(03年11月)

(まぐぞー)




男性露天風呂



露天風呂向かいにある
2号源泉湧出口


お湯が出て来る様子が
間近に見られます


はしご湯のすすめ群馬県の温泉