はしご湯のすすめ群馬県の温泉


倉渕温泉 長寿の湯 倉渕温泉 長寿の湯

高崎市倉渕町権田2236
TEL(0273)78-2311
長寿の湯HP
10時〜20時/500円/第1木曜休

訪問:01年7月、04年8月

■一の湯/ナトリウム-塩化物泉
■ニの湯/単純温泉
■三の湯(湧水90L+217Lの塩化物温泉の混合)/ナトリウム-塩化物泉
※各、詳しい成分内容は、このページの一番下


倉渕温泉に行きました。今回でニ度めの訪問になります。倉渕温泉の一軒宿の宿泊施設です。日帰りも大歓迎らしい。畳み敷きの食堂兼休憩所も完備。お風呂は趣向の異なる内湯・露天風呂の二種類あり。当日は男湯の内湯が広いタイプでした。15人ほど入れる木造り浴槽はところところ傷んでいて少しくたびれ気味。浴槽隅の湯口には「源泉」と掲げられた木板がある。湯は薄黄色透明、ほぼ無味無臭。掛け流し。浴感も特になし。

露天風呂は20人は入れる広い岩風呂。景色は周囲からの視界を遮るために簀子で目隠しなので眺望はなし。分析書を見ると塩味を明瞭に感知できるはずだが全くそのような気配がありません。またココの源泉は3本あるらしいがどの源泉を利用しているのか、それぞれの利用状況は一切不明。源泉は川を挟んだ反対側に湧出しており、温泉櫓が組まれたままになっていました。そこから温泉パイプで引き湯しているのがわかります。立ち寄りでも休憩所で休む事ができるのでのんびりするにはいいかも。
(01年7月、04年8月)

(三昧)



周囲を森に囲まれた406号沿いの一軒宿です。一見すると日帰り温泉施設のようですが宿泊も受付ける温泉宿のようです。浴室は男女別に内湯と露天風呂とがあります。

内湯は7〜8人入られる木製で、随分と縁が朽ちた年季の入りようです。湯はやや黄味を帯びた適温で、なかなかのかけ流しなのですが、どうも浴感が薄いのです。ほぼ真湯というか、、、。湯を飲んでみても真湯と変わらず無味です。内湯にはシャンプー、ボデイソープが揃っていましたが、カランのプッシュ式蛇口が場所によって動作が悪い所があり、お客さんが困っていました。

露天風呂は周囲の木々が見渡せる開放感抜群のもので、軽く20人は入られる石造りです。こちらは温めの湯です。湯がややなまり気味で、これといった特徴はありません。周囲の景色を愛でながら、広々とした露天風呂に浸かりたい人にはいいかもしれません。帰り際、源泉の上に建つという薬師像を対岸より見せていただきました。
(04年8月)

(まぐぞー)




内湯


露天風呂


温泉櫓


■一の湯/ナトリウム-塩化物泉
Na=2390mg K=108 Mg=250 Ca=552 Fe2=1.56 Mn=1.73 F=0.07 Cl=4920 SO4=235 HCO3=586

■ニの湯/単純温泉
Na=18.0mg K=3.1 Mg=0.6 Ca=3.2 Fe2=0.33 F=0.15 Cl=6.4 SO4=4.0 HCO3=54.0

■三の湯(湧水90L+217Lの塩化物温泉の混合)/ナトリウム-塩化物泉
31.0℃ pH=7.0 310L/min(動力) 溶存物質計=5750.2mg
Na=1470mg K=69.7 Mg=150 Ca=338 Fe2=1.32 Mn=1.10 F=0.08 Cl=2975 SO4=189 HCO3=372



はしご湯のすすめ群馬県の温泉