はしご湯のすすめ群馬県の温泉


群馬温泉 やすらぎの湯 群馬温泉 やすらぎの湯

高崎市金古町1767
TEL(027)372-4126
やすらぎの湯HP
9時〜23時
3時間/500円(平日)/600円(土、日、祝)
偶数月の第1火曜日休み

訪問:03年10月

やすらぎの湯源泉
57.8℃ pH=7.7 成分総計=2810mg
Na=819mg K=14.2 Mg=6.59 Ca=33.7 Cl=726 SO4=0.32 HCO3=1100


やすらぎの湯は日帰り温泉施設の大人気施設です。いついっても多くの賑わいを見せています。館内施設は露天風呂、大浴場、かぶり湯、打たせ湯、足湯、サウナ、水風呂などの浴槽があり、また大広間、中広間、食堂、売店、飲泉所、温泉付き個室などで盛り沢山である。肝心なお湯は化石海水型の温泉で薄茶褐色透明微臭素臭といったところで源泉掛け流しです。大広間ではカラオケの音が響いていて昼寝するには大変かも!?露天風呂の隅っこには温泉とともに吹き出すガスを利用したかがり火が焚かれていてなかなかの演出です。ここに訪問前には、JRの駅でお得な前売券(当日購入可)や食事付きプランなどの企画物のセット券を販売してるのでそれを賢く利用するのもいいでしょう。
(03年10月)

(三昧)



草津に行く途中に、どこか体を流せる所はないかな?と立ち寄った日帰り温泉施設です。到着したのが夜だったのですが、この日は土曜日とあってか大大大混雑!どこを見ても人、人、人です。浴場は男女別に熱めの小さい浴槽、やや熱めの大きい浴槽、足湯、サウナ、外には石造りの露天風呂があります。ここの良いところは、どの湯口からも飲泉可能で、コップも置かれている事。ありそうで、あんまりないんだよね。お湯はヌルスベで、浴槽の底も結構ヌルヌルします。薄茶色の湯は飲んでも特に味はないけれど、ややトロミ有りかな?これで空いていたら最高なのだけど。浴室を出てすぐの所にも飲泉所あり。時々近所の肥だか鶏糞だかの臭いがプ〜ンと漂って来るけれど、これも御愛嬌。
(03年10月)

(まぐぞー)




玄関前の飲泉所


浴室前にある飲泉所


ロビー


はしご湯のすすめ群馬県の温泉