ホームへ戻る群馬県リストへ戻る


滝沢温泉【滝沢館】
前橋市粕川町室沢字滝沢241
TEL(027)283-5711
滝沢館HP

立寄り時間
10時〜15時/600円

(最終訪問:02年7月)
カルシウム・ナトリウム・マグネシウム−炭酸水素冷鉱泉
(H元年・6・10、脱衣所に掲示)
pH=6.1 24.5℃ 溶存物質計=1940mg
Ca=179.0mg(37.01mv%)
Na=170(30.56)
Mg=85.0(28.95)
HCO3=1030(69.38)CO2=700




滝沢館に前回訪問した時は内湯にしか浸かっておらず楽しみに再訪しました。滝沢館は「秘湯を守る宿」加盟の旅館で、滝沢温泉の一件宿です。大人数で訪れたにも関わらず、感じよく応対していただいて好印象でした。

お目当ての露天風呂に向かい湯に浸かる。若干黄色がかった湯で少し濁り湯となってます。写真にもあるように、冷たい鉱泉がパイプから出ていて見事に鉄分で赤茶けています。飲んでみると冷たいサイダーのような炭酸を感じる事ができる。特に美味しいとは感じませんでしたが、源泉はシュワシュワの鉄味苦味。浴槽の湯は温めで長湯ができそう。湯華も浮いてます。露天風呂の下には渓流が流れていて、心地よい流れの音が響いていていい感じ。館内も和風な造りでGood!犬もいます。赤城の静かな山の中で、のんびりと再訪してみたいと思います。

(三昧)



緑に囲まれた露天風呂




女性用湯口



飲泉もできます




滝沢館の人懐っこい犬

周囲を木々の緑に囲まれた静かな御宿滝沢館。今回立寄りした露天風呂からは清流を眺める事もできます。

男女別の露天風呂には薄い黄土色をした加熱鉱泉が注ぎ込まれ、渓流側には冷たい源泉もあり飲む事ができます。お味はピリッと舌にくる鉄炭酸独特のもので、嫌な苦味も混じり正直美味しいとは言いがたい。が、せっかく飲泉用の冷鉱泉が出ているので、スーパーの詰め放題根性で、ペットボトルに汲んでいきました。因に女性用露天風呂湯口は、おチ●●ンの形をしています。男性風呂の方はその逆となっています。

(まぐぞー)



ホームへ戻る群馬県リストへ戻る