はしご湯のすすめ群馬県の温泉


半出来温泉 登喜和荘 半出来温泉 登喜和荘

吾妻郡嬬恋村今井97-1
0279-97-3373
8時〜20時/300円→90分400円

訪問:02年数回、05年5月、12年2月、4月、13年8月、14年5月

恵みの湯/ナトリウム・カルシウム−塩化物泉/42.5℃ pH=7.0 溶存物質計=4940mg Na=1054mg(56.96mv%) K=82.5 Mg=129.0 Ca=440.0(27.22) Mn=1.1 Cl=2358(82.41) SO4=575.0 HCO3=136.0 H2SiO3=146.0 CO2=19.8 CO2=19.8CO2=19.8 (H15.10.20)


半出来という名称は地名から由来するもの。何回か訪れている半出来温泉は立ち寄りもできる小さな温泉宿だ。いつものように帳場で料金を支払い廊下を進んだ先にある浴室へ向かう。男女別の内湯、混浴露天風呂に女性専用露天風呂を備え持っている。立ち寄り利用では90分以内の時間制限があるので注意しよう。

木造りの内湯浴槽はゆったりと5人サイズの広さ。湯船には使い込まれ感が出てきており、いい雰囲気が感じられる。窓ガラス越しには混浴露天風呂が視界に入る。溶岩?湯口より41.7℃の源泉をおよそ15L/min投入。ほんのり黄色づいたおすまし状の薄濁り、甘塩味に弱苦エグ味、少しキシキシ浴感がある。浴槽にて39.7℃とやや温めでの入浴となる。湯に浸かるとオーバーフローする掛け流しである。

混浴露天風呂は内湯から移動できる。屋根なしでとても開放感ある造りの浴槽は、コンクリ土台で囲まれている。浴槽内部は木造り、向かって左側に源泉が注がれるる2人サイズ浴槽、右側にはその流れ込み仕様の4人サイズに仕切られている。今回訪れたのは2月、まだまだ冷え込んでいる季節。4人浴槽は人肌程度の湯温しかなく、チョイ厳しいコンディション。岩湯口から10L/minほどの源泉投入がある2人浴槽でなんとか39.5℃とまずまずの湯温。自動的に長湯となってしまい露天風呂だけで時間制限を気にしつつも1時間は居てしまった。何度も寄ってしまう温泉宿です。
(12年2月)

(三昧)



嬬恋の長閑な地にある半出来温泉は、国道沿いにありながらその佇まいは控え目で、看板がなければ普通の民家に見えなくもありません。今回約3年ぶりの訪問でしたが、以前と何ら変った様子もなく今日も静かに営業中。

玄関にある受付で料金を支払い、廊下の先にある男女別浴室へと向います。お風呂は内湯で男女別、続く露天風呂は混浴という造り。御近所の日常湯としても人気ですが、訪問時はたまたま先客はいませんでした。

脱衣所を抜けると先ずは内湯です。共同浴場のような素朴な浴室に木造の5人サイズ長方形浴槽がひとつ。掛け流される湯は、ほのかに黄色がかった貝汁濁りのぬるめ寄り適温湯で、ちょいキシ感があり、一口含むと旨みダシ塩+甘味+かすかな苦味がします。

続く混浴露天風呂は女湯から裸移動しなくてはならないのですが、途中の通路が男湯から見えやすく、女性にとってはかなりハードルが高いです。その丸見え小道を進み、居酒屋を思わせる赤提灯のぶら下がった門をくぐると、木造の4人サイズ長方形浴槽がひとつと、手作り感満点の一人用樽風呂がふたつあります。露天風呂には内湯と同じ源泉が注がれ、ぬるめの掛け流しとなっています。今回は他に湯浴み客がいなかったので、周囲の長閑な景色を眺めながらノンビリと湯浴みを楽しむ事ができてラッキーでした。

以前訪問時に「半出来なんて変わった温泉名ですね」と女将さんに伺ったところ「名前が変わっているから、皆さんに覚えていただけるんですよ」と笑顔で仰っていました。
(05年5月)

………………

約7年ぶりの再訪です。目の前は時々通るので行った気分になってましたが、実は全然ご無沙汰でした。
今回の訪問では、なんと女湯に小さな露天風呂ができていました。1〜2人サイズの長方形木造浴槽で、内湯と同じぬるめ寄りの貝汁濁り適温湯が少量投入の掛け流しとなっています。周囲の雪景色を眺めながら気兼ねなく浸かる事ができるコンパクトな露天風呂です。

また混浴露天風呂にも変化がありました。以前あった二つの樽風呂が撤去され、その部分が1人用の小浴槽となっていました。源泉は先ず小浴槽に投入され、大浴槽へと流れ込む仕組みです。真冬の訪問では小浴槽で適温、大浴槽では人肌程度のぬる湯となり、長湯には丁度良い感じでした。ただし、見た目はおとなしい湯ですが実は結構濃いので、あまり長湯をすると疲れます。目の前の木々に野鳥が行き来する雪景色の中、誰も居ない静かな湯浴みを心行くまで満喫させていただきました。
(12年2月)

(まぐぞー)




外観


浴室への廊下


掲示

2005年



男性内湯


女性内湯


内湯湯口



混浴露天風呂


混浴露天風呂


混浴露天風呂



混浴露天風呂


混浴露天風呂


ワンコはお昼寝中

2012年



男性内湯


別の角度から


お湯



湯口


以前の湯口


洗い場



女性露天風呂


女性露天風呂


女性露天風呂



混浴露天風呂


混浴露天風呂


混浴露天風呂


はしご湯のすすめ群馬県の温泉