はしご湯のすすめ神奈川県の温泉


宮の下温泉 太閤湯
宮の下温泉 太閤湯

箱根町宮の下223
TEL(0460)2-4756
箱根町観光協会HP
7時〜21時30分/300円
毎月1、11、21日休み(日、祝の場合は翌日休み)
備考:二箇所浴室がありますが、
一回の入浴料で利用できるのは一箇所のみ。

ナトリウムー塩化物泉
83.1℃ pH=8.4 1409mg 湧出量=?(自然湧出)


箱根・宮の下にある地元区営の共同浴場です。おそらく、軒並みお高い料金が多い箱根の中でも一番お安く入湯できる施設かもしれません。地元の方で管理されていて、施設内は清掃もいき届いて清潔です。浴室は男女それぞれに2ヶ所、休憩所も別料金ですが利用できます。2つある浴室間の移動は一度着替えなくてはいけません。下記画像の浴室からは眺望が抜群です、しかし眺めがいいのは男性浴室からだけみたいでした。宮の下地区の浴場ですが、お湯は底倉温泉からの引き湯で、無色透明微塩味ほぼ無臭です。きれいで透明な湯は、当日は熱めに調整されていました。温泉はカランにも引かれて、浴槽内は当然の如く掛け流し利用です。純食塩泉で湯上がり後もポカポカ感が強い湯でした。こんなにお湯を堪能でき、しかもリーズナブルときて、満足度が高い立派な共同浴場でした。箱根に行ったら寄ってみては!?
(02年11月)

(三昧)



男性用浴室




女性用浴室



浴室入り口




二階は休憩室

富士屋ホテルのほど近くにある共同浴場です。観光客の利用もあるけれど、主に近隣の住民の皆さんに使用されています。箱根に行くと立ち寄る事の多い共同浴場です。駐車場はあるものの、太閤湯の面する1号線は狭いわりに車の通りが多いので出入りの時は注意が必要。

券売機で券を購入し受付の管理人さんに渡します。管理人さんが不在の時は受付に券を置いておけば大丈夫。この共同浴場は男女各々に二箇所づつ浴室があり、行き来には一度着替えなくてはなりません。これが結構面倒。私はいつも、どちらか一方のみの利用をしています。清掃の行き届いたシンプルな浴槽に透明で熱めの湯が注がれています。大変温まる湯で、湯上がり後もなかなか汗がひきません。サッパリとした、それでいてシャキッと感のある湯です。男性浴室からの眺めはいいようですが、女性浴室からは外の景色は望めません。
(02年5月)

(まぐぞー)





太閤石風呂

太閤湯は蛇骨川(じゃこつ)の川岸から湧いている底倉温泉の湯を引き湯しているが、そこに太閤石風呂というのがあるとの事で散歩がてら寄ってみた。太閤石風呂というのは昔、太閤秀吉が将兵の労をねぎらう為に掘らせたといわれている。川岸の岩には穴が空いていて湯が湧いていたらしい。当時は戦の後にでも、将兵がこのお湯に浸かったんでしょうか。残念ながら現在は温泉の湧出は止まってしまっているようです。当然、入湯はできませんのであしからず。箱根の歴史を感じさせてくれる太閤石風呂です。




はしご湯のすすめ神奈川県の温泉