はしご湯のすすめ栃木県の温泉


上塩原温泉 美桃の湯 栃の葉荘 上塩原温泉 美桃の湯 栃の葉荘

那須塩原市上塩原538番地
0287-32-3867
立ち寄り時間要問い合わせ
600円

訪問:15年1月


以前の「栃の葉荘」が、いつのまにか「美桃の湯・栃の葉荘」となって営業していた。というか、R400号を走行中に「源泉掛け流し・立ち寄り入浴可」だったかの看板が出ているのを発見。気になって行ってみたら、立ち寄り可能と言う。料金は600円、10時〜15時までの食事付き部屋休憩もあって、こちらは一人1200円という格安プランもある。

受付を済ませ脱衣所に向かいます。分析書によると利用源泉は「やまもとの湯」という見慣れない源泉名だ。帰り際、聞いたのだが入口玄関前の敷地にて湧出している源泉らしい。以前の「栃の葉荘」時代は上塩原の金禄源泉を利用していた経緯がある。

浴室入口には「源泉掛け流し」「入浴時間5時から24時」、の案内掲示がある。入ってみると目の前には浴槽があり、その縁からはザーザーと湯が溢れ出している光景が目に入る。壁や湯口周辺はいろいろな種類の石で造られており、その中に栃木県お得意の大谷石?も使われている。浴槽は石造り、7−8人サイズの広さがあります。湯口前には3mほどの丸太が浴槽に掛けられています。これはお宿の名前に因んだトチの木かも?そして湯口からの投入湯がこの木にぶつかってクリーム色や褐色系の析出物が木をコーティングしている状態です。湯口にて43.3℃、浴槽にて41.3℃の湯温調整です。無色透明、弱温泉臭、肌に優しいまったりとした浴感の温泉です。湯船前面側と、側面にある排湯切込みよりのオーバーフローがあります。時間と体力の許す限り、浸かり続けたい気に入った温泉でした。

内湯から裸移動可能な露天風呂もあります。屋根付きの半露天風呂といった印象ですが、なかなか凝った造りです。周囲は川や山に囲まれ、訪問時は冬場でしたのでキレイに雪見露天風呂での湯浴みでした。露天風呂湯口にて43.3℃、浴槽では39.7℃とぬるめで長湯ができますね。この露天風呂はお宿には一つしか無いので、「18時から21時」の間は女性専用時間帯になり男性は利用不可能です。この露天風呂もなかなか良かったです。
(15年1月)

(三昧)



温泉街の中心地から離れた静かな上塩原地区にあるお宿です。以前からその存在は知っていましたが、トラック関連の保養施設という事で立ち寄りは不可なのかと思っていました。ところが最近になり400号沿いに日帰り入浴のような看板を掲げるようになり、奥会津の帰りに立ち寄ってみる事に。訪問したのは既に周囲は薄暗くなりはじめた夕方「大丈夫かな?」と及び腰だったのですが、係の方に快く迎え入れていただけました。

外観は公共の施設のような鉄筋の建物で、一見すると役所のようにも見えます。館内はスッキリと整理整頓がなされ掃除も行き届き、気持ちよく利用できる雰囲気でした。浴場は大小二つあり、大浴場は露天風呂つきです。訪問時は内湯のみの小浴室が女性用となっていました。

脱衣所を抜けるとタイルばりの機能的な浴室に、6〜7人サイズの長方形浴槽がひとつあります。浴槽には鳩の湯口があり、無色透明の適温湯が滔々と流し込まれていました。また鳩の下からも同源泉が浴槽内投入されています。お湯は浴槽内でややぬるめ寄りの適温となり静かに掛け流されています。あまり浸かる人がいないのか綺麗に澄んだ湯で、湯面からはホンワカとした優しい温泉臭が香り、まったりとした気持ち良さがあります。お宿の人によると「本当は小浴室で使う予定の湯の一部を露天風呂に使っているので、投入量が少なくぬるいかも・・」との事でしたが、ノンビリ浸かるに丁度いい湯温でした。

ちなみに源泉井は玄関横にあり、その温かさを利用して野菜を育てたらしいのですが、周囲の山から猿や鹿が来て、葉っぱの部分を全部食べられてしまうとの事。小さい畑には途中まで引っ張り出され葉っぱの無くなった大根が並んでいました。
(15年1月)

(まぐぞー)




外観


玄関横の源泉


フロントまわり



休憩スペース


ドリンクコーナー


アルコール漬けの
月下美人



大浴室内湯


湯口


湯口アップ



石材を多用


浴槽から


掲示



露天風呂


湯口


溢れ出し



露天風呂別の角度から


浴槽から


眺め



小浴場


湯口


浴槽から


やまもとの湯 アルカリ性単純温泉 42℃ 50L/min(動力) pH=9.0 溶存物質計=0.2364g Na=58.8mg(82.8mv%) K=0.5 Mg=0.2 Ca=10.0 F=0.4 Cl=48.6(45.5) SO4=51.3(35.5) HCO3=21.4 CO3=6.0 H2SiO3=34.1 HBO2=4.8 HAsO2=0.1 CO2=110.0 As=0.1 (H22.1.18) ※温泉利用状況=浴室入口に「源泉かけ流し」との掲示のみあり、各項目の詳細の掲示は確認できず


はしご湯のすすめ栃木県の温泉