はしご湯のすすめ福島県の温泉


東山温泉 東山グランドホテル 東山温泉 東山グランドホテル

会津若松市東山町大字湯本字上湯本5番地
0242-38-3926
14時〜18時/500円

訪問:12年2月

東山グランドホテル源泉/カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉/56.2℃ pH=8.4 157.9L/min(動力) 溶存物質計=1856mg Li=0.2mg Na=277.2(41.51mv%) K=9.4 Mg=0.2 Ca=333.5(57.30) Sr=2.6 F=3.6 Cl=291.0(30.62) Br=0.6 SO4=862.8(66.98) HCO3=14.6 CO3=6.0 H2SiO3=45.4 HBO2=8.5 CO2=22.0 (H22.4.27)/※加水あり、循環ろ過あり、塩素系薬剤使用あり


東山の大規模温泉ホテルです。こういったタイプの宿は普段立ち寄りには縁遠いのですが、タイミングよく機会に恵まれ立ち寄る。フロントにて入浴受付、タオル持参なら300円で立ち寄り利用が出来る。浴室へはエレベーターを利用して階上へ。訪問したのは休前日の夕食前時間帯、浴室は宿泊客で賑わい中。なので写真撮影は一切不可能状態です。

内湯浴槽は40人以上は一度に浸かれる広々としたもの。丸タイル張りの湯船に円柱状の湯口、ここから源泉と思われる湯を浴槽へ注いでいます。源泉は自家源泉利用、無色透明、弱温泉臭で弱とろみ感ある湯。温泉利用状況は上記に掲示の通りです。展望風呂という6-7人サイズの露天風呂もあります。しかし当日は冬場で強風が重なり、極寒で露天でのんびりと言ってる場合ではないです。よって見学のみです。短時間の利用でしたが、身体が暖まったのは良かったです。
(12年2月)

(三昧)


福島県内でも指折りの温泉地として賑わう東山温泉、その中でも特に大きな東山グランドホテルです。訪問時は土曜日の夕方だったためか、館内は多くの宿泊客と日帰り客で大賑わい。というのもこのホテル、立ち寄り料金が実に良心的なのです。通常は500円なのですが、タオルを持参すると300円!加えて丁寧な対応、大浴場にはアメニティも揃い、サウナや使い勝手の良いシャワーもあります。これはもう、御近所さんなら来ないわけはありません。

フロントで料金を支払い、男女別の大浴場へ。脱衣所の先はドーンと広々内湯で、大きくとられた窓ガラスに沿って3〜40人は入られるんじゃないかと思える湾曲した浴槽がひとつあります。浴槽内の湯は塩素臭強めの循環湯、ただし脱衣所を背にした左側に源泉投入柱があり、ここから出る湯は無塩素のようで、ほのかなタマゴ臭香る熱めの湯が流し込まれています。内湯の外には5人サイズの小さな露天風呂があり、こちらの湯口も内湯同様にほんのりタマゴ臭が香るものでした。温泉マニア的にはアレですが、気兼ねなく利用できる料金設定がとてもありがたいと思います。
(12年2月)

(まぐぞー)

※混んでいたので浴室画像はありません。


はしご湯のすすめ福島県の温泉